ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


今朝、日本の昨年10~12月期のGDP改定値が発表され
速報値の前期比マイナス3.3%(年率換算マイナス12.7%)が
前期比マイナス3.2%(年率換算マイナス12.1%)と改善された!

下ぶれ観測まであった中、上々かと思いきや・・・

GDP上方修正の主因は在庫の積み上がりによるものなので
本年1-3月期以降のGDPに対し押し下げ要因になると警戒され
国内景気の悪化が長期化するという懸念から
東京株式市場では内需株の売りに繋がったとの声が(=_=)

そして、米国では胡散臭いシティに続き、モルガンも1月、2月は黒字だったと発言し
「株安・ドル高」によるリスク回避の姿勢も緩和され、ドル売り・円高に。

「英イングランド銀行による国債買い取りが、当初成功を収めたために
FRB当局も関心を寄せており、米国での国債買い取り構想実現に向け
検討を進める可能性がある」と米ウォルーストリートジャーナル紙が報じ
米国長期金利の低下と共にドル安要因に。

来週は17~18日にFOMCが開催されるので
国債買い取りに対する期待も高まりやすいと見られているとのこと。

これらにより円高進行で外需株への怒涛の売りが正当化。

パッと見、好材料なのだが、好材料には反応せず
見事に悪材料にだけ反応した本日の東京市場。

これが今のセンチメント、地合いの悪さなんでしょうな。

私的には、これは末期的な症状にも思えて買いに転じているが・・・
日経平均の下げ渋り過ぎに違和感も、下げに物足りなさも感じている。

しかし、本日TOPIXは約25年ぶりに700ポイントを割った!
閑散相場での本日の露骨なプログラム売りの反動も期待できる!
これをもって、「もうシッカリ下げた」と明日以降見直されることを望む。

と望んではみたが・・・

確かな下降トレンドであり、本日TOPIXは約25年ぶりに700ポイントを割った!
閑散相場での本日の露骨なプログラム売りは、今後も市場に影響を与える!
TOPIX底割れに日経平均も続き、時間の問題で底割れとのシナリオも持ってます_(._.)_

 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2749-8f26aa76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
地合いの悪さ
2009/03/13(金) 00:00:08 | 株の初心者情報商材を紹介するブログ
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2