ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


17日の米国株式市場

NYダウ: 7395.70 △178.73
ナスダック: 1462.11 △58.09
為替 NY終値: 98.55-98.61

前日アルミニウム製造大手のアルコアが大幅減配を発表。
一方、住宅着工件数が8カ月ぶりに前月比で増加し
58万3000戸と市場予想(46万戸)を大幅に上回った。

こうしたなか、ダウ平均は午前中は前日終値を挟んだ一進一退を繰り返していたが
昼過ぎからは建設関連や銀行株を主導に、徐々に上値を切り上げる展開に。

先行指標の住宅着工許可件数が増加したこともあり
住宅着工下げ止まりの可能性が意識され
KBホームやDRホートンなど住宅株が全面高。
ホームセンター大手ホームデポやロウズ等にも買いが入った。

午後半ばには一旦上げ渋る局面もあったが、引けにかけては一段と上昇
ダウ平均は、前日比180ドル近い上昇で引けピン。

金融株の買戻しが主導している足許の市場だが
ここにきて物色の対象が広がってきているようだ。

本日、出来高はやや減少したが、機関投資家が市場に戻ってきつつあるとの見方も。

あす18日まで開催されるFOMC後にFRBが公表する声明文の景気判断が
前回よりも明るいものになるとの思惑などが出ており
VIXも年初の水準まで低下し、徐々に安心感が出てきている印象も。

業種別では、S&P500主要10業種が全て上昇となる全面高。銀行や不動産株の上昇から
金融が6%以上の大幅高、一般消費財・通信・ITも4%前後の上昇。

個別では、シティグループ、JPモルガン・チェースが大幅高。
その他金融株も上げに転じて終えた。ゴールドマン・サックスが買い推奨リストに
加えたシスコシステムズが上昇。アップルや前日に売りが目立った半導体株も上げ
ハイテク株が全般的に堅調。人員削減を発表した携帯電話世界最大手ノキアが上昇。
一方、前日夕に四半期配当削減や増資を発表した非鉄大手アルコアが大幅安。
朝方に1―3月期決算が赤字に転じるとの見通しを発表した鉄鋼大手ヌーコアも安い。

 

日本株式市場

09:11
日経225先物mini、¥7985にてショート。弱め。

本日もギャップアップスタートで、ここまで4日続伸。
申し分のない上昇といったところだが、敢えて難癖を付けると
日に日にギャップは小さく、日足陽線幅は長くなってきている。
相場の上昇力が落ちつつあると見れないでもない。

ボリバン+2σに到達しやや過熱感はあれど、拡大傾向であり、上限8200レベルまでの
上値余地はありそうだが、この8200円レベルは2月戻り高値レベルでもあり
それなりの戻り売り圧力(ヤレヤレ売り)も予想される。

まずは、横ばいの13週線(7940処)を明確に上回ってくるのか?
この上のレベルの買い手は?8200円レベルの戻り売り圧力は?
下向きの26週線(8360処)を上回る市場のパワーは?と段階的に確認してみたい。

外部環境の一段の改善や、国内の政策の具体化等、目に見えるものが出てくれば
投資家のセンチメントも改善され、大きな上昇に繋がるのかもしれない。

とはいえ、目先的には一服入れてもいい頃合いの気が。。。

これまでのフリーフォール状態の下落も気に入らなかったが
現在のロケット発射のような上昇もいま一つ気に入らない。

まぁ、好き嫌いで相場を見てもしょうがないのだが・・・
「嫌いなことが苦手・不得手なこと」である場合は多い。
無理せず見て、手掛けたい。


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが1億590万株、売りが8700万株、1890万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2320万株、買い1660万株、差し引き660万株の売り越し。
売り越しは25営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:53

7675、7785、7845、7985とレンジでショートヘッジ。これで対現物でほぼフルヘッジに。
5日線、+1σ↑でのショートであり、致命的なものではないだろう。(と願う○| ̄|_)

私の妄想ベースでは、今月の8000↑はイラナイと思っているので
更に爆上げなら、月中の大きな収益機会は放棄し、鞘抜きに徹する。

10:04
そういえば75日線も8000レベルでしたな。1月7日以来のTOUCHか。。。
現在、25日・75日線とも横ばい。出来れば25日線が上向くまでは
更なる急騰は避けてもらいたい気がする。変な反動安はもうゴメンだ><

10:09
CTA的一泊二日でいってこい?いや、WBC前に利益確定売りかw

10:35
SQ明けから、売買高は膨らんでますな。そして急騰。
売るべきところではないのかもしれんが、乗り遅れたのなら買うべき処でもない気が。

11:02
伸び悩んではいるが、これまでの急騰を考えれば当然。
むしろ、冷静、強いといった印象を残し前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01609.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
米 クワドルプル・ウィッチ過去データ
今週3/20(金)が米国版メジャーSQになります、ダウの過去データです。
騰落の基準日をどこにするか迷いましたが、もう週明けですので、月曜日を基準にします。
以下は3月SQデータです。

     2005   2006   2007   2008   2009
月   10804  11076  12318  11972   7217
火    ×      ○     ×      ○      ○
水    ×      ○     ○      ×
木    ×      ○     ○      ○
金    ○      ○     ×      ○
    10629  11279   12110  12548

騰落 ▼175   +203   ▼208   +576
(月→金)
                            ○×は前日比で上昇○、下落×

その他の6月、9月、12月は騰落(月→金)のみのまとめです。

         3月     6月     9月     12月     合計
2005年  ▼175   +101   ▼ 41    +108   ▼  7
2006年  +203   +222   +164    +117   +706
2007年  ▼208   +215   +417    +283   +707
2008年  +576   ▼427   +471    + 15   +635

合計    2勝2敗   3勝1敗   3勝1敗   4勝0敗   12勝4敗


1.日本とはちがって、米国のメジャーSQは強い、と言われています。
05年以前も勝率は高いようです。
2.システム・トレードなら、月曜日の終値で買い、金曜日の終値で売る、と損はないようです。

今週はどうなるでしょうか?
     
2009/03/18(水) 10:42:46 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
雲の糸
ありがとうございます。それでいきます。
2009/03/18(水) 11:40:21 | URL | 〓nac #-[ 編集]
ありがとうございます!
チャチャ 様♪

こういうデータ好きです♪
でも好きでも、生来のズボラさが邪魔をし、自分で纏めない私><

今週は、どうなるか気になりますね。。。
春分の日で休みというのが更に気になります><
しかも、ここまでの急騰・・・

SQがどうなるかは分かりませんが、明日の日経平均は東京市場のセンチメントを計る、いい一日になりそうですなw
2009/03/18(水) 22:04:00 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
その糸
nac 様♪

細く儚い糸かもしれんので、注意深くいきましょう^^
2009/03/18(水) 22:10:00 | URL | to nac 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2762-40104365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
前場: 申し分のない上昇だが・・・ ... 取引の新常識【証券CFD取引】! SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能! 世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます! 圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設...
2009/03/18(水) 13:06:52 | ニュース・話題のニュースなど
前場: 申し分のない上昇だが・・・ 圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設 株式取引、先物取引だけでは分からない情報がこ...
2009/03/18(水) 09:50:06 | FXプライム
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2