ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


ボリンジャーバンド+2σを超えていたこともあり、過熱感も意識されるが
ボリバンのレベルは高いとは言い切れず、急落する可能性が高いとは言い難い。

遅行スパンは自然体で上方転換シグナルを発生させそうであり
なにがなんでも売らなければいけないという根拠は見当たらず。
ロングホルダーで利が乗っているのであれば、ロングキープが基本だろう。

ただ、上昇力が鈍化しつつあるタイミング。ここから追いかけて買う魅力は感じない。


日経平均を日柄と価格という見方をしてみると・・・

日経平均は昨年10月28日から46営業日目に1月7日高値
(9325円)を付け、3月10日まで43営業日下げていた。

もし、このリズムが当てはまるなら・・・
3月10日から43~46営業日に当たる5月14~19日まで上昇基調の「可能性」はある。

現在の8000円レベルは75日線、13週線ということもあり重いが・・・
重いとされたところで重い状態であり、これに関しては嫌気する必要はなさそう。

この上の節目は、1~3月の下落に対する50%戻しの8173円
8300~8400円に抵抗帯。この辺りまでの上値余地はありそうな感じ。

この大方が上抜けに否定的な8400円突破なら、9300~9600円を試す可能性もある。
どの程度の可能性かは分からんが、一応シナリオの一つとして持っておきたい。


上昇が続く日米株価であちこちから唸る声が聞える。(幻聴?)

どうやら、値動き・値幅を決めつけてやられるている投資初心者の方が多いようだ。

投資初心者の方に多いのは、株価が上昇したから上昇する
強いから上昇する、底入れしたようだから上昇するとの考え方。
間違いとは言い切れんが、これだと入るタイミングも出るタイミングも掴み難い。

そんな方は、価格(レンジ)を分割して考える習慣をつけると
変な負け方をする確率は下げられる。(勝てるかどうかは別。)

例えば、買い方的目線であれば

7000-7600: 底値圏であろう。買いで獲りに行こうかな。
7600-8000: 見極め処。利食いとポジション調整ゾーン。
8000-8300: 短期でここまで上げるなら、イラナイゾーン。
8400-9300: トレンド転換が意識されそう。素直についていくか...

あくまでも一例で、こうすべきということではない。想定・予定(未定)の一例だ。
価格を分割してざっくりのプランを持っておくと、無理して追いかけたり
変なところでつかんだりの危険性を抑えられるというメリットがある。
変なところで掴んでも、ロスカットの目途があり、被害拡大し難いメリットも。

逆に、売り方的目線であれば

7000-7600: 不自然な下げ渋り。7600で売り叩いてみよう。
7600-8000: 見極め処。8000レベルでの商い確認。
8000-8300: 短期でここまで上げるなら、売り叩こうかな。
8400-9300: トレンド転換が意識されそう。要ドテン検討か。

どんな見方でもいいのだ。想定・予定がありさえすれば・・・
相場で、その時点で、正しいかどうかなど誰にも判らない。
(相場とは哀しいかな、結果として勝てば正しいというドス黒い世界なのだ(/_;))

こんな世界では、まず自分自身が納得して手掛けられたかどうかが重要だろう。
値動きに魅惑され、人に流され、分からず納得いかないまま飛び乗る、これが一番怖い。

私の相場の師匠、デューク東郷先生も仰っている。

ゴルゴ13_急ぎの訳も知らずに.jpg

「想定を持つ」「分からない納得いかないなら乗らない」、大切なことと思われ。


お知らせ: 感情的な相場の見方を抑制する「逆ポジションのすすめ」
Webマガジン[マネージン]にてUPしました。

敢えてとる逆ポジションには、デメリットもありますがメリットもあります。
どうしても冷静に相場が見れないという投資初心者様の一助となれば幸いです。

 

*** 追記 ***
13:09

小生、現物・先物はほぼニュートラルも、FX(ドル円)がセディスティク・ショートだったので
朝(09:54:51)と昼休み(11:55:37)に、ドル・円ショートをロットの1/2決済・利確。

FX_090319.jpg
(↑ マネーパートナーズ ツール「ハイパー・スピード」)

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4710万株、買いが1890万株、差し引き2820万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約367億円が成立。市場では、売り買いはほぼ均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算6537億円、売買高が同10億2557万株。

値下がり銘柄数は671、値上がりが900、変わらずが142。

13:21
三連休前で、しかもWBC。そりゃ盛り上がらんがなって感じの後場。
大方が、それほど相場を気にしないですむポジションに既になっているんでしょうな。

13:59
いよいよ3月24日は桜の開花予想日&変化日!
(注: 東京の桜の開花予想21日に早まったとの説も。)

それまでにスピード調整(健全な調整)、24日で切り返し上に加速が理想なのだが・・・
理想は理想として、相場では現実を見つめ対処していきたい。

14:18
見所がない相場展開というか、WBCでそれどころじゃない相場展開というか・・・
まぁ、こんな時にグダグダ言ってもしょうがない!野球に集中だ!?
相場に関し、こんだけ書いていて言うのもなんだけど○| ̄|_

14:43
多少下げてはいるが、日本準決勝進出できそうで、センチメントは悪化せず!(ウソ)

14:51
結果論だが、もし、FOMCで米国債購入が見送られていたら、やや失望でネガティブ。
米国債購入が決定されればNYダウにはポジティブも・・・
ドル・ジャブジャブでドル売り(円高)→日経平均にはネガティブ。

どっちにしろ、本日の東京市場にはネガティブだったワケで・・・
一気に3円ドル高円安進行のワリには、本日、底堅い動きなワケで・・・
短期リバウンドは継続中と見てよさそうですな。

株先買い・ドル売り関連記事、上でもご紹介しましたがマネージンでも書いてます。
わざわざ書いたというより、たまたまこのタイミングでUPされたってのが実情ですが(^^ゞ)

14:58
本日下げてはいるが、下へのノリシロは十分で、底堅さもあり、日柄調整とも見れる。
5日線、+1σの7700-7600の価格帯を明確に下抜けなければ、騒ぐ必要なさそう。
ノンビリ見ていきたい。

15:16
先物、含みベース前日比勝ち。(7675、7785、7845、7985ショート持ち越し。)
現物、決済ベース勝ち、含みベース前日比負け。
トータル、ほぼトントン(厳密には超微負け)。

今現在気になること、なんとなく思うこと3点。
1. WBC
2. ドル円、94-95の価格帯では一旦止まりそうな気がする(妄想ベース)
3. 日経平均、昨日まででプチ・バイイングクライマックスだったかもの悪寒。(同上)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01617.JPG

久しぶりにスカッと上げた日経平均(^O^)/ スカッと負けた韓国戦(T_T)
ジワっとしているTOPIX(-_-メ) 強弱感入り乱れの一週間でしたが・・・

皆様お疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい連休を~♪
 

*** 株と先物とFXの勉強会 ***
20:49

妄想ベースに従って、FX、全ポジ決済・利確。

株式主要指標(FX)01621.JPG
(↑ マネーパートナーズ ツール「ハイパー・スピード」)

FXノーポジ♪これで三連休、気楽に過ごせる。酒と桜を満喫する連休とします!

 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在6位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
素晴らしいブログですね~
私もコツコツがんばってますので
遊びにきてくださ~~い。

http://nk225pro.blog25.fc2.com/
2009/03/19(木) 13:27:54 | URL | 225pro #X.Av9vec[ 編集]
燦気優
ありがとうございます。いつもいつも読者のことを考えて下さるその姿勢には感銘を覚えます。楽しくあり、爆笑あり、優しくあり、専門的であり、励ましあり、他にもいっぱいです。これからも、さらにこれからも、よろしくお願いします。
2009/03/19(木) 14:02:00 | URL | 〓nac #-[ 編集]
春の海
ひねもすのたりのたりかな

WBCで手が動かず、為替の95円台のぞきも横目で流し、ダウ先弱含みも無頓着。
気だるい春日和です。

米国では時価会計見直しの作業が本格化したようです。
18日FASB財務会計基準審議会がたたき台をHP上で公開しています。
コメント締め切りが4月1日となっていますので、ここからは一直線でまとまるような
雰囲気です。

金融機関の期末決算リスクは遠のいたようです。

2009/03/19(木) 14:05:16 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
3ベース、打たれたぁ・・(>_<)

>いよいよ3月24日は桜の開花予想日&変化日!
>それまでにスピード調整(健全な調整)、24日で切り返し上に加速が理想なのだが・・・

全く同じ希望を持って、来週のお買い物予定です。

あっ、0点に抑えた。ヽ(^。^)丿

連休、お楽しみ下さい。(^o^)/~~~

2009/03/19(木) 14:26:16 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントありがとうございます
225pro 様♪

マイペースで頑張ってます。
御互い、相場もブログも無理せずコツコツ頑張っていきましょう♪
2009/03/19(木) 21:00:30 | URL | to 225pro 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
うっ。。。
nac 様♪

褒めすぎです。
相場のドロドロで心歪んでいる私は、褒め殺し(←死語)かと思っちゃいました><
でも、ここは素直に喜んでみます!ありがとうございます!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!
2009/03/19(木) 21:04:11 | URL | to nac 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
蕪村?
チャチャ 様♪

学のない私は、一瞬「パロディウス?」と思っちゃいました(>_<)

>金融機関の期末決算リスクは遠のいたようです

そうなんですよねぇ。。。

WBCで動きたくないのに、動く必要もないのに動いちゃった私・・・
私的には、やっちまった感漂う日和となりました><

明日から月末まで、飲み会、花見連発なので、楽なポジションにしたかったんだと言い訳しながら、現在(も)酒喰らってます><
2009/03/19(木) 21:10:13 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
良く頑張ったニッポン!
トーガ 様♪

うむむぅぅの相場状況を、WBCが救ってくれたような、そんな気がする一日でしたね^^;

>いよいよ3月24日は桜の開花予想日&変化日!

買いの選択肢は常に持つべきとは思いつつも、私・・・
桜開花にあわせて季節はずれの台風到来、「サクラチル」って妄想もしてます○| ̄|_

あぁぁ、ダメだ、そんなこと考えちゃ><
連休楽しみましょう!
2009/03/19(木) 21:15:23 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ドル安
以前もコメントさせてもらいましたが、米国のマイナスの金融資産と実体経済とバランスを取るにはドルを減価させる以外に合理的な方法がないということが小生の考えです。
従って、この線に沿った政策が選択され長期的にはドル安が進行してゆくと考えるべきでしょう。

しかし、そのことと当面の小生の相場の取り組みとはあまり繋がるところがありません。
で、値動きから見てナンピン覚悟で本日寄り成りで買いの試し玉をいれてみました。

勿論Heyward様の仰るようにここから追いかけて買う魅力がないというのが真実かもしれません。
まー値動きを肌で感じるための行動です。
2009/03/19(木) 23:24:14 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
さすがですね\(^o^)/
Heywardさん

3月第3週、お疲れ様でした。

右サイドバーの新参モノをクリックしましたらエンジュク投資ブロガーズに載っていてびっくりしました。

さすが、Heywardさん\(^o^)/

ちなみにこの新参モノはランキングに関係あるのでしょうか?
あと、トレブロも一応クリックしておりましたがランキングに関係あるのでしょうか?

マネージン、パンローリング、エンジュクと大活躍ですね。
次はどこか楽しみです。
書籍、情報商材の発売もあったりして^^

楽しい土日になりますように。
2009/03/21(土) 05:02:01 | URL | tanukou #-[ 編集]
想定の下げなのか
NYダウは二日下げる。FOMCの国債買い取りは長期金利押し下げ効果期待から株価は上昇したが。
 週明けの東京マーケットは下げて始まるのだろうか。
日経平均が下がるなら日足と転換線に乖離もあり過熱気味には良い意味の下げにも見える。
短期上昇トレンドを形勢するなら押したら買い戻しは検討する
為替がやっかい だ。
年度末株価は7600+-100 為替は95円以上を想定
円高に振れるなら株価に影響するのではないか、また株価が7500を割るようならPKOの意味が打ち消され思わぬ下げにはならないか?。それなら売りに回る。今週業種別のランキング上位に金融、不動産、資源関連株が表れていたが
マーケットの雰囲気が変わってきたのかはまだ分からん
来週は西松建設問題、バットバンク構想も、そして来月テポドンは宇宙に行くのか。
テクニカルポイントを押さえ情報を折り込み対処したい
2009/03/21(土) 12:15:15 | URL | ボルボ #-[ 編集]
米 住宅関連データのまとめ
来週~再来週にかけて住宅関連指標が発表になります。ここまでのまとめを:

#販売・在庫数量(K)
                                       
         販売数量     在庫数量    在庫月数    販売数量前月比%
       中古   新築   中古  新築  中古  新築   中古    新築
08月   4930  454  4335  412  10.6 11.3 ▼1.20 ▼10.10  
09月   5100  434  4272  395  10.1 10.9 +3.45 ▼ 4.41
10月   4940  404  4198  379  10.2 11.6 ▼3.14 ▼ 6.91
11月   4590  380  4163  369  11.2 12.0 ▼7.09 ▼ 5.94
12月   4740  344  3700  353   9.4 12.2 +3.27 ▼ 9.47
01月   4490  309  3600  342   9.6 13.3 ▼5.27 ▼10.17

         販売数量増加スポットvs減少スポット 差押え件数vs在庫数量vs構成比%
          中古      新築                     中古のみ
       増加  減少  増加  減少
08月     2    2    1    3         303.9    4335   7.01
09月     2    1    2    2         266.0    4272   6.23
10月     0    4    1    3         279.6    4198   6.66
11月     0    4    1    3         259.1    4163   6.72
12月     4    0    0    3         303.4    3700   8.20
01月     0    3    1    3         274.4    3600   7.62
02月                              290.6

       増加+減少で数が合わないのは「変わらず」があるため

1.販売数量は依然としてダウン・トレンドだがピーク時と比較すると:
      
              ピーク      09年1月     減少率    経過期間
    中古販売  05年6月/7270  4490     ▼38.2%   43ヶ月
    新築販売  05年5月/ 127    23     ▼81.9%   44ヶ月
    新築着工  05年5月/197.9  31.1    ▼84.3%   44ヶ月

       中古販売は季調済、新築は季調前(データ入手の都合のみ)

2.中古販売を見ると、減少率38.2%の裏返しはフィボナッチの黄金分割にピタリ、
 経過期間の43ヶ月は一目の基本数値42にニアミス。

#販売価格・指数

           指数           Median価格$        前月比%
    ?OFHEO ?ケ・シラー20 ?NAR中古 ?新築   ?   ?   ?   ?
08月  208.9  164.57    203.1  221.0  0.98 1.08 3.42 6.87
09月  206.5  161.64    191.4  225.2  1.15 1.78 5.76 +1.90
10月  204.1  158.11    186.5  213.2  1.16 2.18 2.56 5.33
11月  199.6  154.55    180.3  224.5  2.20 2.25 3.32 +5.30
12月  199.8  150.66    175.4  223.2 +0.10 2.52 2.72 0.58
01月                   170.3  201.1            2.91 9.90

             価格上昇スポットvs下落スポット
        OFHEO    ケース・シラー  NAR中古
      上昇  下落   上昇  下落   上昇  下落
08月   0    8     2    18    1    3
09月   2    7     0    20    1    3
10月   0    9     0    20    1    3
11月   0    9     0    20    1    3
12月   5    4     0    20    0    3
01月                         1    3

1.販売価格もダウントレンド継続だが、前月比で斑模様がチラッとも・・・
もっとも穏健な指標のOFHEOの12月は販売価格微増かつ上昇スポット数が下落スポット数
を上回っている、2ヶ月連続なるかに注目。
2.ピークとの比較では:

          ピーク          直近     減少率%     
OFHEO   07年4月/224.36  199.6   ▼11.04
ケ・シラー  06年5月/206.01  150.66  ▼26.87
中古     06年7月/230.2   170.3   ▼26.02
新築     07年3月/262.6   201.1   ▼23.42

昨年まで下落率が先行していたケース・シラーに他の指数(除くOFHEO)が追いついてきた。
これは収斂のシグナル、の可能性も否定はできない・・・弱めの強気、強めの弱気ですか。

長くなりますので、地域別の中身は省略しますが、住宅市況回復のかぎは西部~南部に
絞られてきたようです。数量・価格ともに西部~南部がフラットへ向かうと、一件落着でしょう。
そのバネはオバマのグリーン・ニューディールの成否にかかっていると思います。

西部~南部はサンベルト地帯、風力、太陽光豊富で、新エネルギーの主戦場となるはずです。

小生の住宅市況のメインシナリオは、今3月がボトムと考えています。
指標での裏づけは5月になります。

最後に米国専門家、調査機関の見方は 住宅価格は2010年1~3月期まで<<下落が>>続く です。

追記:最終パラグラフ<<下落>>を追加しました
2009/03/21(土) 14:47:56 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
基軸通貨崩壊!?
下手の横好き 様♪

>米国のマイナスの金融資産と実体経済とバランスを取るにはドルを減価させる以外に合理的な方法がないということが小生の考えです。


同感です。
基軸通貨100年説や、昨今(特にここ5-6年)のドル放れ(特に露、中東)を考えても、ドルの減価は進行中に私も思えます。というか、進行させるしかないのかなと。

ドル安、ハイパーインフレ、この二つ(一連)は、長期的には避けがたい気が。

>そのことと当面の小生の相場の取り組みとはあまり繋がるところがありません

これも同感^^
日経225先物に相場観はイラナイがディーラーの常識らしいですし、動きについていくのがセオリーですね。
2009/03/22(日) 18:11:19 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
エンジュク投資ブロガーズ
tanukou 様♪

エンジュク投資ブロガーズに「参加」しちゃいました。
トレブロも「参加」・・・
どちらもランキングには関係なく、参加しているだけだったりします^^;
私も紛らわしいなと思ったので、カラムの枠、分けてみました♪
御指摘ありがとうございます!

大活躍じゃなくていいので、細く長く続けていければと思います^^;
2009/03/22(日) 18:22:57 | URL | to tanukou 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ダウも225も
ボルボ 様♪

「現時点での」この程度の下げは、仰るとおり、過熱気味には良い意味の下げに見えますね。

>年度末株価は7600+-100 為替は95円以上を想定

7600は、歴史的にも感じる数字ですし、政治的意図も働きそうなレベルですな。

>PKOの意味が打ち消され思わぬ下げにはならないか?

本来長期的意味合いが強い年金買いが、目先の株価動向で意味が打ち消されることはないと思いますが、一喜一憂、大騒ぎの目先筋には材料となるのかもしれませんね><

油断せず見てい行きたいと思います。
2009/03/22(日) 18:31:33 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
詳細、見やすい分かり易いデータに多謝!
チャチャ 様♪

変化の兆候がある住宅指標・・・
今月・来月発表の住宅指標は私も気にしてみていくつもりです♪

今が底であってほしいとの思いもありますが・・・
古い考え方かもしれませんが・・・
指標が株価に先行するというイメージが湧かず、あと2Q-3Qは確証的・楽観的見方が広がるとも思えず;;

だからこそ、打診的買いが有効なところのような気もします。
セクターとしての「住宅関連」、全体を計る意味でも大切なところですね。

ボチボチ、リートの買いも検討しつつ、絞り込みの作業続けてます^^
2009/03/22(日) 18:41:54 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2767-936c2e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2