ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


官民投資プログラム(官民共同ファンド構想)について

プロでも「なんやようワカラン」ようだ。そして見方が分かれている模様。
以下、ポジティブな見方とネガティブな見方で主だったところを。

ポジティブな見方

官民共同投資プログラムは、民間投資家が買い取り額の14分の1までしか
損失負担を負わない仕組みになっているので参加しやすくなるという期待。

参加表明したピムコの共同投資責任者のビル・グロス氏は、「政府が提案した中で
初めての、当事者全員に利益をもたらす政策だ」と官民合同ファンドを評価している。

みずほ証券によれば、マーケット、納税者、議会というタイプの異なる利害関係者の
対立が金融危機を悪化させるリスク(民主主義の誤謬のリスク)を軽減することに
寄与する可能性があると。

ポジティブということではないが、気掛かりな点

2月10日に失望を誘った具体性の欠如は解消され、今後は活用を通じた試行錯誤の
過程へと前進すると見るが、次の焦点は、民間からの共同ファンドへの参加者の拡大
規模の拡大、リスクを取る民間ファンドに対する議会や世論の反応だろう。


ネガティブな見方

不良資産買い取り計画で民間部門から拠出されるのは、たったの約8%。
(これから拡大する可能性はあるが...)「民」が8%ということは、「官」が92%。
財政への懸念、ドルの信認低下にはならないのか?

政府の規制強化を警戒する民間企業は、参加を躊躇するのではないかとの懸念。

日興シティグループ証券によれば、買取価格が金融機関の評価額を大きく
下回ることになれば、金融機関の自己資本は追加的に毀損されることになる。
既に評価額が十分に引き下げられた証券化商品だけが売却対象になり
効果は限定的となってしまう可能性があると指摘している。

ネガティブということではないが、気掛かりな点

JPモルガン証券によれば、銀行が多額の損失を計上してまで早期に不良債権を
売却するインセンティブが見当たらないので、現在実行されているストレステストの
結果によって、当局が強制的に売却を促すのかもしれないと述べている。

買い取りに参加する投資家の高さは、4月初旬に明らかになると述べ
4月7日に次のTALF(ターム物資産担保証券貸出制度)参加への応募があるほか
4月10日には不良債権買取プログラムのファンドマネージャーへの応募締め切り。


総じてみれば、大きな一歩であり懸念は後退した、期待は持てるが
実際のところは、どうなるか分からんといった解釈が目立つ。(気がする。)

どうなるか分からんじゃ考察とも言えんが・・・
100年に一度の危機と言われる、経験無き不況下。一度は頓挫したバッドバンク構想。
官民共同投資ファンドという奇策(?)もこれまでの経験なし。
好感すべき内容も、現時点では「構想」であり「プログラム」でもある。

これではワカラナイとの見方も、ポジティブ・ネガティブな見方が交錯するのも当然か。


そんな状況下の日経平均

一目・雲上限8400円、1月7日高値~3月10日安値の2/3戻しも8400円。
この目先的達成感の強まりやすい水準で、一旦は抑え込まれた格好。
とはいえ、重いであろう処で重い展開。嫌気されることはなさそう。

8400~9300に節目らしい節目はなく、しかも真空地帯。
ここを一気に踏み上げていくなら・・・
歴史的な過熱感を伴う、歴史的な底入れになりそうな気も。

しかし、指標から見れば、世界最弱の日本経済。
指数から見れば、現在世界最強の日経平均。

このあたりがなんとも。。。悩ましい(;一_一)
 

*** 追記 ***
12:49

昨日、迂闊で愚かな取り組みにより、自ら良好なバランスを崩し
負けた反省を生かし、本日は見送り中。というか、頭冷やし中(-_-メ)

12:57
相場に関しては頭冷えてきたが、WBCが熱い。。。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが2700万株、売りが3060万株、差し引き360万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約801億円が成立。市場では、売り買い注文は均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で9798億円、売買高は15億6390万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1193、値下がり銘柄数は406、変わらずは115。

13:32
上げても下げても、期末特有の特殊商い、変則商いって感じが。
政策イベント、インパクトから各国特有の動きもあり、相関も薄れ・・・
難易度高い相場つきですな。

13:59
WBCでネガティブサプライズだけは勘弁してほしい(T_T)

14:01
だるびっしゅ、キミはやればできる子だ、ガンバレ!

14:03
だるびっしゅぅぅぅ。。。。

14:08
WBC、東京株式市場、為替ドル円共に揉み合い。
どれも応援ぐらいしかすることない状況に。

14:24
WBCの応援は報われた格好に♪
相場は意味不明な玉の出方で、ワケ分からん格好に;;

14:39
WBC日本優勝!さて、真面目に相場見っかw

14:46
225先物は、カラカサで雲上限微妙に上抜け。
現物は、大陽線で雲上限ピンポイントタッチで微妙に上抜けず。
売ってみる価値はありそうだが、権利落ちを確認してみたいという気も。

14:54
商いの水準、低いとはいえ顕著に増加傾向。どこまで続くのか見極めたい。

15:04
乗り遅れた、というか早く降り過ぎた自覚があるので
追いかけることは自重し、完全に見送った一日。

短期での8300↑をあまり想定していなかったということもあり
手掛けようがないってのもあるw

15:13
先物、含みベース前日比大敗。(7675、7785、7845、7985ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比大勝。
トータル勝ち。

大幅高には乗れていないが、余計な事さえしなければバランスは悪くない。
慌てず騒がず、リバランス・外す・ドテンするタイミングを計っていきたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01627.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
官民共同ファンド 
主宰稿で少し理解がすすみました。

LSP(レガシー・セキュリティー・プログラム)に応札しても、損失は確定されていて、
利益は原則青天井。

LLP(レガシー・ローン・プログラム)へのレバレッジ比率は6:1までと規制されていて、
政府出資50%部分にもある程度の損失歯止めがかかる。

両プログラムともに、ボーナス規制は免除される。
有能な人材の流出を食い止めるには、これらのプログラムに参加すると有効。

LLPへの申込み期限は4月10日だそうで、座布団取りが始まるかもしれません。
2009/03/24(火) 13:14:01 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
米 2月シカゴ連銀CFNAI全米活動指数
バッド・バンクの発表ですっかり影が薄くなったCFNAIですが、ポイントを整理してみます。

1.2月のCFNAI全米活動指数は4ヶ月ぶりに改善、ポイントの3ヶ月移動平均も
わずかながら改善されている。
         当月    MA3
09-02  -2.83  -3.48
09-01  -3.74  -3.61
08-12  -3.87  -2.81
08-11  -3.23  -2.69
08-10  -1.34  -2.32

08-02  -1.31  -0.89

2.全85指標のうち49指標が前月に対して良化、36指標は悪化。
3.雇用関係指標はCHNAIに対し-1.29の下げ圧力、前月は-1.51、良化。
4.生産・収入関係指標も-0.79の下げ圧力、前月は-1.40、良化。
5.消費・住宅関係指標も-0.55の下げ圧力、前月は-0.61、良化。

まだ悪く、弱いが、程度は少し改善されています。

2009/03/24(火) 14:00:18 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
逃げても、逃げても
逃げ切りをねらっていたが、とうとう追い付かれてしまった。どうすらゃ~いいんだ?参った!そうだ!死んだ振りして追い越させよう、これは名案だ、そうそう死んだ不利ね、そして今度は逆方向へまた逃げの一手でどうだ、よ~しこれで4/10迄逃げ切りだ??でもこれって本当に大丈夫?・・・・・
2009/03/24(火) 14:59:00 | URL | 〓nac #-[ 編集]
上昇はまだつづくのか
雲抜け日足君に素直に着いていく方針は変わらず。
イケイケチャート、テクニカルポイントは1/7日9280を想定しときたい。日足、週足、月足とも上昇のシグナルになってきてる。
木には春の芽吹き、森全体が緑になるにはもうすこし時間がかかるだろうが間違いなく変化してきてるのを感じる。
Heywardお疲れ様です。
2009/03/24(火) 15:18:25 | URL | ボルボ #-[ 編集]
官民共同ファンド
チャチャ 様♪

外為どっとコムの和田氏によれば・・・

「負のローン債権」の場合、額面100ドルのローンを、入札で買い取り価格が84ドルと決まったとすると、84ドルの14%を民間と財務省で6ドルずつ、合計12ドルを出資。
FDICは12ドルを7倍のレバレッジをかけてファイナンスし、100%保証を付ける。
儲けが出た場合は、7倍のレバレッジ、つまり84ドルからの収益が期待できる。
損失が出た場合、FDICが保証しているわけなので、最初の出資額6ドル(約7%)の損失で済む。

簡単に言うと、「7%の保証金を積んで7倍のレバレッジで投資を行うようなもの、しかも損失は保証される」ということらしいです。

損失リスクの少ない(ほぼない)デリバティブってことでしょうか。。。
ヘッジファンドさん、いらっしゃ~いな内容ですな。


P.S. いいタイミングで経済指標も良化を思わせるものが出てきていますね。
いいタイミングというか、ここを見計らっての官民共同ファンド発表だったのか^^
2009/03/24(火) 15:49:15 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
逃げ馬は・・・
nac 様♪

最後の直線で足バタバタになります。
ここは一つ手綱を絞って、見ようかなと。

買いも買い戻しもかなりのハイペースで飛ばしてますしw
(本日の売買高は26億1526万株と3月13日SQを除くと1月7日(28億787万株)以来の高水準w)
2009/03/24(火) 15:54:39 | URL | to nac 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
価格
ボルボ 様♪

御指摘の通り、8200レベルと9300レベルぐらいしかポイント見当たりませんな。

こうなったら行くところまで行ってもらいましょう♪
私は、ここから一週間値幅取り放棄で観戦気味でいきますw
2009/03/24(火) 15:59:55 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
う~ん、、、どうしましょう。。。
Heywardさんは値幅取り放棄ですか?
4月のG20までは下げないと思うので、それまでは私も観戦気味にしようかなぁ。。。
でも日経、9000円台には乗せてくるような気がします。
あぁ、、、やっぱり参戦したくなるかも。。。

それにしても、日本の不動産市場の今後が気がかりです。
地価のさらなる下落は避けられないような・・・
4月以降、リストラも増えそうだし、、、

4月には、米の「ストレステスト」で合格した銀行が、公募増資するんじゃないでしょうか?
そうなったら、またまた金融株下落の可能性もあるし・・・

あぁ、、、懸念がいっぱいだ。
このまま景気回復、となればいいのですが・・・
2009/03/24(火) 19:44:09 | URL | 勉強中 #5h1vJcFA[ 編集]
早々に諦めました^^;
勉強中 様♪

到達早過ぎ、玉デカ過ぎで、無理すると昨年10月の二の舞(逆バージョン)になりそうな気がして、9300の余力とプランで練り直します。
少なくとも、権利落ち日と、3月末、4月初の主体確認するまで、無理するのやめようかなと。

>日本の不動産市場の今後が気がかりです。

CMが印象的だった、アーバンエステート、逝きましたね(T_T)

期末、新年度入り懸念を抱えつつも・・・
「このまま景気回復」を祈りつつ、無理しないようにしようかなと。
2009/03/24(火) 20:07:13 | URL | to 勉強中 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2775-1a006c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2