ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


直近10年の3月最終売買日の日経平均(現物)を振り返ると
直近10年の平均騰落幅は-94.71円。前日比上昇が4回、下落が6回。

300円近い下落が3回あり、3月最終売買日はパフォーマンスが悪い傾向にあった。
前日比騰落幅は以下の通り。(データ元:フィスコ)

日付     終値    前日比
1999/3/31    15836.59     -22.53
2000/3/31    20337.32    -104.18
2001/3/30    12999.70     -72.66
2002/3/29    11024.94    -308.17
2003/3/31     7972.71    -307.45
2004/3/31    11715.39     +21.71
2005/3/31    11668.95    +103.07
2006/3/31    17059.66     +14.32
2007/3/30    17287.65     +23.71
2008/3/31    12525.54    -294.93
   

本日はアノマリー通り!?日経平均は8100円レベルまで下げた格好。

しかし、昨年10月以降の中心値8100円処のサポートは機能している。
このレベルは+1σ(8200処)、雲上限(8210)、26週線(8120処)
75日線(8010処)、3月10~27日の戻り38.2%(8134)と節目密集。

下げはしたものの、「現時点では」リバウンド継続中に疑いの余地はない。

ただ、未だテクニカルの過熱感は否めず
「ようやく調整の入り口に立っただけ」にも見える。

早くも崩れたと見るムキもいるようだが・・・
明日の期変わりからの主体と出玉を確認してから判断しても遅くはない。
因みに、明日4月1日はマイナー変化日でもある。
エイプリルフールでダマシになる可能性もある。(←ウソ)

更に慎重に見るトレンドフォロワーなら、切り上がる25日線を待ち
この25日線(7710処)と被る7764円での攻防も確認してみたい。
この7764円というのは、金融機関の多くが保有株の評価に使う「3月月中平均」。
因みに、今月の月中平均は日経平均が7764.58円、TOPIXが756.52pとなった。

 
んっ?これって...GM・クライスラーの歌!?
The Reflex by Duran Duran (誤訳version)

I'll cross that bridge when I find it
この難局を切り抜けてやる!
Another day to make my stand Oh…
また再び立ち上がるために!
High time is no time for deciding
ここが潮目だ!決めかねてる場合じゃない!
If I should find a helping hand Oh…
ぅ... 救いの手を求めた方がいいのか...

why don't you use it
なんで(税金)利用しないんだよ!
Try not to bruise it
潰さないでくれよ!
Buy time don't lose it
時間買ったんだろ!失くすなよ!

The reflex is an only child he's waiting in the park
市場で独りぼっちのあの「影」
The reflex is in charge of finding treasure in the dark
暗闇の中で宝探しするのがあの「影」の役目
And watching over lucky clover isn't that bizarre
それと四つ葉のクローバーの見張り番
Every little thing the reflex does leaves
あの「影」のやることなすこと
you answered with a Question Mark
皆を疑問符だらけにしちまってる


注: ほぼ完全に誤訳です。真に受けませんように○| ̄|_

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
四月相場
blogに投稿させて頂きはや一ヶ月、良い勉強になっています。有難うございます。
昨夜の麻生総理の景気対策の記者会見で、景気の底割れ防止は注目したい。
コメントにはマーケットは時には素直に反応するが抵抗もする。
月足は包み足、転換のシグナルになるか大事な月になる
2009/04/01(水) 08:46:36 | URL | ボルボ #-[ 編集]
いえいえ、こちらこそ○| ̄|_
ボルボ 様♪

私としても、ボルボさんの見方、考え方に触れられることは勉強になります。ありがとうございます!

>景気の底割れ防止は注目したい。

この部分、麻生君また読み間違えて「景気の底上げ防止」っていってましたね^^;
すぐ言い直していましたが、底上げ防止してどうするw
2009/04/01(水) 13:26:41 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2797-ed8e221f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2