ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


本日、新たな買い手登場か!?という商いを見せた日経平均。

日銀短観の大企業製造業の業況判断は-58と過去最悪を記録したが
先行き予測値が-51と約3年ぶりの改善を示したことが好感され全面高!?
(-51と約3年ぶりの改善、好感できるけど、どの程度好感していいのかようワカラン...)

米大統領がGMには事前調整型の破産法適用が最善策と判断していると報じられたが
米国シェア拡大期待でトヨタや本田、日産が高い(゜o゜)
(米国での販売網どうなんだ?との懸念はどこかへ消えた...)

エラク楽観的な気がしないでもないが、上昇したという結果が全てだ!
買い方様、おめでとうございました(^O^)/

前場・後場と分解して動きを見てみると・・・

前場は、期初要因も手伝って、現物株のリバランスが活発だった。
欧州マネーやアジアマネーでコア銘柄に大口の買いが入っていたとの観測が。
(フローの7割は海外だったとの声も。)

後場は、前場のような商いも見えず、上昇一服かと思いきや・・・
引けにかけて、またも買い戻し・踏み上げの様相で一段高。
他の海外株式市場が冴えない中での異彩高・独歩高となった。

為替も荒っぽい動きとなっており、主力現物株と併せて明日からも注目していきたい。


ところで、気になる4月以降の需給問題だが・・・

みずほ証券は、4月以降に公的年金が日本株の急速な売り手に
回るとの懸念は不要と解説している。以下、その根拠の要約。

年金積立金管理運用独立行政法(GPIF)の平成21年度計画(案)では
2009年度は3兆6987億円の資金流出計画となっている。

これに国内株式ウェイト目標(11%)を乗じると4069億円の株式売却余地がある。
一方、現行のポートフォリオに占める株式比率は9.1%前後でアンダーウェイト観測。

総資産115兆円に日本株推計アンダーウェイト分(1.9%)を乗じた
2兆1774億円が日本株への潜在的資金流入額と試算され
ネットの日本株への需給インパクトは1 兆7710億円と試算される。

う~ん、こう見ると、なんか大丈夫そうにも見える。。。

とはいえ、期が変わって、公的年金が売り手にならずとも
買い手はいるのか、3月ほどの買いは入るのかとの危惧は拭えず・・・
ポジティブともネガティブとも言い難いところか(-_-メ)

 

注: 以下、ミスチル・ファンの方、読まない方がいいです。名曲を汚すマネをします○| ̄|_
私も、シスチル全CD持っている大ファンです。勘弁して下さい○| ̄|_

 

期初早々踏まされた... そんな本日の一曲
Tomorrow never knows by Mr.Children

とどまること知らない 買い戻しで
いくつもの 吠えていた売り方を 締め上げていた
 
大人売りで追証 帰らぬ金の面影を
笑ってる買い方に 重ねたりして

無邪気に買いを 入れられぬほど
何もかもが ぶち上げていた
まだ分かるコアは... 馬鹿にした糞株さえも

振り込む事さえ出来ずに 今日も電話頂き
夢中で売り建てるけれども また今日も続伸
押し目も調整もないまま 騰落レシオは上がってく

人は悲しいぐらい 忘れてゆく生きもの
怒り狂う嫁も 寂しい過去も

今より上に上げた日には 買い戻し避けて通れない
そんな風にして相場は 今日も上がり続けている

果てしない上げの向こうに oh oh 手を伸ばそう
誰かの買いに 売りぶつけてみても oh oh Tomorrow never knows
心のまま 僕は売るのさ 誰も知る事のない明日へ

逆日歩喰らい持ちきれない
両建て選んだ人もいる
再び僕らは迷うだろう
この速い値動きのどこで...

果てしない上げの向こうに oh oh 手を伸ばそう
癒える事ない含み損 いっそ引き連れて
少しぐらい 売り増したっていいさ oh oh 夢を描こう

煩悩のままに生きてみたって oh oh Tomorrow never knows
心のまま 僕は売るのさ 誰も知る事のない明日へ


注: 本曲は、売買を推奨するものではありません。
現在若干ショートに傾いている私の単なる自虐的ポジショントークです○| ̄|_
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
こんばんゎ☆
遊びに来ました^^

あと、ブログを引っ越ししたので相互リンクよろしくお願いします。

kazu
2009/04/01(水) 22:57:35 | URL | kazu #-[ 編集]
外国人投資家 VS 年金資金
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいております。2003年からの上昇相場を調べてみたら、年金(信託銀行)の売りを外国人投資家の買いが吸収していました。ここから上はやはり外国人投資家が買ってこないと上昇は難しいのではないかと考えています。
2009/04/01(水) 23:13:49 | URL | やんた #-[ 編集]
コメントありがとうございます
kazu 様♪

相互リンク(http://kabuben.blog73.fc2.com/blog-entry-685.html)より貴サイトへのリンク貼らせて頂きました。

今後ともよろしくお願いいたします。
2009/04/02(木) 00:02:14 | URL | to kazu 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメント多謝!
やんた 様♪

「外国人 VS 信託」、「外国人 VS 個人」、この構図って不変のようですね^^
御指摘の通り、ここからは「外国人投資家が買ってこないと上昇は難しい」と私も見てます。

そして、個人がどれだけ上昇の後押しとなるか、戻り売りとなってしまうのかも見所でしょうか。
2009/04/02(木) 00:06:39 | URL | to やんた 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2801-d54867dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2