ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


6日の米国株式市場

NYダウ: 7975.85 ▼41.74
ナスダック: 1606.71 ▼15.16
為替 NY終値: 100.94-101.04

節目に届いた達成感もあって、利益確定売りが出やすかった。

著名金融アナリストで、ドイツ銀からカリヨンに移籍したマイク・メイヨー氏が
シティグループなど大手銀行の投資判断を4段階のうち下から1番目と2番目で開始した
と発表。同リポートをきっかけに最近の株価上昇が鮮明だった金融株に売りが出た。

IBMによる買収提案を拒否したと報じたサン・マイクロシステムズが22%急落。
アナリストが業績予想を引き下げたシスコシステムズなども売られ
ダウの下げ幅は一時150ドルを超えた。その後は徐々に買戻しが入り
ダウも下げ幅を縮小。結局ダウは前日比40ドル余りの下落での引け。

業種別S&P500種株価指数は「金融」など八業種が下落。
半面、「ヘルスケア」など二業種が上げた。

個別では、シティが5%近く下げ、JPモルガン・チェースも軟調。
アルコアやデュポンなど素材株の一角がさえない。シスコは3%超下げた。
半面、債務の株式化などで計99億ドルの負債を削減すると発表したフォードが大幅高。
GMも高い。メルクやファイザーなどヘルスケア株の一角が上げた。

尚、今晩のアルコアの決算発表を皮切りに、四半期決算の発表シーズンに入る。
トムソン・ロイター予想ではS&P500企業の第1四半期は37%の減益と予想されている。

 

日本株式市場

株式市場は早過ぎ・大き過ぎの上昇角度から、やや高値・割高警戒感が。
となると、ドル円の上昇(円安)による業績急回復等の期待値が上がらないことには
更なる上値追いは、そろそろ厳しくなるところではなかろうか。

ドル円は、87.13円と87.10円をダブルボトムとし、順調に切り返し、101円台まで上昇。
昨年11月4日以来、約5カ月ぶりの円安・ドル高水準を付けた。
ユーロも一時137円台と、昨年10月21日以来、約5カ月半ぶりの円安・ユーロ高水準。

ドル円に関し、この101.25円というのは・・・
1998年8月のロシア金融危機から反落した1999年11月安値101.25円。
この価格帯は昨年2008年春のベアスターンズ破綻までの約9年間の支持帯。

この101.25円というレベルは相当意識されそうな価格帯と思われる。


昨日は、為替水準の到達以外にも、節目・分岐点に到達した指標が散見。
例えば、NT倍率。前週末比0.13ポイント上昇し10.65倍となった。
これは、02年5月17日の10.68倍以来、6年11カ月ぶりの高水準。


一方日経平均には、高値警戒感はあれど、直近の重さはやや気になるが
ボリバン+2σの上昇に沿った上昇で、上値余地はあるようにも見える。

決算発表という「霧」が晴れるまでは、イケイケドンドンモードになるとも思えず
需給はショートに傾き易く、公的資金による下支え期待もあり
売りが加速し、大崩れするような展開も想定し難い。

とはいえ、NYダウも8030-8087ドルという一つの節目に到達。
ドル円も、ユーロ円も、NT倍率も重要な節目に到達。

ここから更に上への加速よりも、一服入るのが自然な形と思うが・・・

09:00
日製鋼、¥1019にて信用空売り。

寄り付き前の大口注文:
売りが6340万株、買いが4230万株、差し引き2110万株の売り越し。
(これには、アゼルの1880万株の売り越しが含まれている)

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1870万株、買い1920万株、差し引き50万株の小幅買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
10:16

大方が、急ピッチな上昇に対するそれなりの警戒感を持ち・・・
大方が、上値目途を9300レベルと見て・・・
大方が、3月10日を目先底と見て・・・
大方が、現在の水準からの下げは、押し目買い好機と見ている・・・

そんな気がする。これだけコンセンサスが被りまくると、上でも下でも一波乱あっただけで
パニック状態に陥るパターンもある。一応念のため、心の準備だけは怠らんようにしたい。

10:29
久しぶりにディフェンシブにやや物色が向かっている。
輸出株に一服入っている最中、ディフェンシブで幕間繋げるなら理想的。
NTの尋常じゃない過熱感もあり、TOPIXに注目してみたい。

10:44
日足をみれば天井圏示唆のものも散見され売りたくなるが
週足を見れば強いものが多く、売り難く・・・

テクニカルから見れば過熱感もあり、ダイバージェンスまで発生しており、売りたくなるが
過熱感≒強いトレンドにも見えて、これまた売り難く・・・

結局見送っている、そんな人多そうですな。私もだけど(^^ゞ

11:02
買えば重たく、売れば踏まされる、そんな展開。
こんな時は... 休むも相場、これが一番かもしれない。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01675.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
ドカーーッンと一発が
週末のミサイル無事、日本の遥か頭上越えたので良かったです。
 
日経も遥か頭上越えたので、週末年金売りが少々有ったとの事
(^_^;)
 
このまま無事着水してホスイです(^_^;) 
 
 
水深3000メートル(^w^)
2009/04/07(火) 10:14:43 | URL | 劇団ひとみ #-[ 編集]
予想外に・・・
劇団ひとみ 様♪

北のミサイルの精度高かったですね(^_-)-☆
一応宣言通りの場所におちましたし。
(三段目が衛星になったのか、海のも屑になったのかは不明ですがw)

気掛かりなのは、日本海に落下した一段目の燃料(有毒物質)。
魚類資源に影響が出ないことを望みます。
2009/04/07(火) 13:55:29 | URL | to 劇団ひとみ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2813-fc5bcd1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2