ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


強い基調は継続中も、本日はガイ人さんもお休みのようで
特に見所もなくやることもないので、以下、長期的な見方をしてみる。
(注: 以下、売りネタみたいに書いてしまうが、短期的な売り材料というわけではない。)
 

先週、日本政府の追加経済対策が、財政支出ベースで15兆4千億円と発表され
過去最高の1998年度第3次補正予算7兆6千億円を、遥かに上回る大盤振る舞いとなり
東京株式市場では、景気回復期待が下支えとなって底堅い展開。しかし・・・

未曾有の金融危機に対して、未曾有の経済対策・財政出動。
未曾有の経済対策・財政出動に対して、期待感から未曾有の反騰相場。
未曾有の財政出動に対して、未曾有の財政赤字拡大となっている。

日本の平成20年度末の国債・借入金残高は、約889兆円、対GDPで約180%。
イタリアの2009年の推定債務残高/GDPの109%を大幅に上回っている。

小渕元首相は、「私は世界一の借金王」と言ったが・・・
現在、「麻生 VS オバマで熾烈な借金王争い」を展開している。

2009年度の新規国債発行額は43-44兆円に達し
過去最大だった1999年度の37.5兆円を大幅に上回ることになる。

米国も、未曽有の危機を乗り切るために、未曾有の財政出動をしており火達磨状態。
今後、支払いが大変になっていくことは明らかで、以前に売った国債の金利を
支払うために、更に高金利の国債を売ることで資金を調達する必要が出てくる。
これは、銀行から借りた金を返すために、サラ金から金を借りるようなものだ。

そうして、金利は上昇の一途となり、不動産市況への逆風となり
最悪の場合は返済不能で国家破産というシナリオも考えられないでもない。

そうはならないと思うが(なってほしくはないが)・・・
(極端な例だが)ロシアがデフォルトした1998年の短期国債の金利は130%だった。
未曽有の危機を乗り切るために未曾有の財政出動を行っている現状からして
今後アメリカ(日本)が、絶対にそうならないとも言い切れない。

実際、大型景気対策の発表を受けて、国債利回りは急騰している。
債券・株式の資金シフトが今後どうなっていくのか見守りたいところ。

と、誰もが気になる今後の日本(アメリカ)の将来(財政)を気にしてみたが
これが潜在的上値抑制要因となったとしても、現在の売りネタになるわけではない。
将来の900兆円より、目先の数百億円を獲りに行くのが市場という一面もある。

国策に売り無しという格言もある。この未曽有の財政赤字拡大
(未曽有の経済対策)は、短期的にはむしろ買いとも解釈できる。

まぁ、如何様にでも解釈できるということだ。こういった状況下では
しっかりと時間軸と自身の投資・投機スタンスを確認し、取り組みたい。

 
*** 追記 ***
12:59

方向感なくふらついているが、この位置でも利食い売りが少ないあたり
良好なセンチメントと、上値余地(期待)ということか。。。

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で3180万株、買いが1280万株、差し引き1900万株の売り越し。
(内、アゼルが1970万株の売り越し。同社を除くとほぼ均衡。)

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約217億円が成立。市場では、売り買いほぼ均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7297億円、売買高が13億7286万株。

値上がり銘柄数は1013、値下がり銘柄数が538、変わらずが128。

13:32
重いのも、強く堅いのも、本日ガイ人さんお休み気味で方向感ないのも
全て大方の想定通り。にしては、売買高そこそこいっているのは、なんなんでしょ。。。

14:02
三井住友やファーストリテが今後の決算発表後の株価推移を暗示している気はするが
オリックスやトヨタが踏み上げ祭り継続、明るい未来を暗示しているようにも見える。

悩ましいところだが、象徴的な銘柄が、かなり絞り込まれてきたのは
今後の判断のしやすさ、手掛け易さとして好感できるところかw

14:28
やはり先週あたりから売りから入る向きが少なくなってきている気が。
回転数も落ちてきている感じ。だから下げるというわけではないが
これだと、なにか大きなキッカケ・材料がないと9300レベル上抜けは厳しそうですな。

14:52
ドル円の100.55円処が1年移動平均線で抵抗として意識され円安が手掛かりとならず
日経平均9000円レベルが、PBR1倍水準8989円であることや
昨年10月安値後に9000円を超えたのが7日のみということもあり
戻り売り・利食い売りが出易いと、もっともらしい見方をすることもできるが・・・

要は手掛かりがない、なくなってきたってことなんでしょうな。

15:13
先物、含みベース前日比勝ち。(7675-7785-7845-7985、8535ショート持ち越し)
現物&信用、含みベース前日比負け。
トータル、勝ち。

先物は閑散としていたが、現物は予想外(?)に大きめの商い。なんとも微妙な一日。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01693.JPG
(日製鋼:つなぎ売り中、豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
こんな日(投稿の無い)もあるなんて珍しいですね
日足を見てみると11月高値と1月高値の延長線と3月安値、3/31、4/9ラインの延長線の中のペナントの中にスッポリ入ったような形ですね。
日計り限定以外のポジならば、どっちかに抜けるまでは静観しているのが無難なのでしょう。
動き出すとすれば早ければ明日、明後日あたりからか・・・でしょうかね?
丁度、米市場の金融の決算と被るあたりが何とも悩ましいところです。
これじゃぁ、思い切ってどっちかにポジ傾けられないですね。

本日気になった点が一つ、TOPIX(多分先物の方も)がザラ場で金曜の高値を更新だったと思います。
これが明日以降どう相場に反映されるのか・・・・ちょっと見守りたいと思います。

私が現物株を触るのは年に数回しか無いのですが、朝から「問題のあの銀行」をはじめメガバンを狙ってましたが、今日のところは我慢しました。
明日高かったらショック受けるんだろうなぁ 苦笑
2009/04/13(月) 17:37:24 | URL | t #fqd3JXEE[ 編集]
見送りがコンセンサスのようです^^
t 様♪

ブログ、ランキングサイト他色々見て回りましたが、全体的に市場への、そして関連サイトへの関心が落ちているようです。

「売れば踏まされる→今さら買えないから押し目待ち→押さないから見ない」
この連鎖のようです^^;

>どっちかに抜けるまでは静観しているのが無難

tさんのように冷静に見ているというよりは、見てもいない人が増えている模様w
仰る通り、日程的なものもあるんでしょうね。
2009/04/13(月) 22:01:05 | URL | to t 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2830-422b3929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2