ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


株式主要指標(日経平均)01742.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

ザラ場、好材料でグロベ上昇には、東京市場は上昇で反応。
NYダウ上昇にも、翌日の寄り付きで反応・上昇。

この「ダブルブッキング」は、翌日前場早い段階で解消・修正(下げ)。
しかし、後場、買い戻され引ける。

これを延々と繰り返してきたような一週間だった。
楽観の証左であり、歪みの一因のような気がしてならない。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01743.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
中国関連情報
直近(3月末~)の報道をまとめておきます。

#GDP関連  前年比%

                Q109 (うち3月)   Q408  Q308  Q208  Q108
GDP              6.1           6.8   9.0  10.1  10.6

消費者物価指数     ▼0.6 (▼1.2)
生産者物価指数     ▼4.6
都市部固定資産投資  28.6 (30.3)
鉱工業生産         5.1 ( 8.3)
小売売上高        15.0 (14.7)

 1.アジア開発銀行の予想は09年が7.0%、10年に8.0%へ回復
 2.世銀は09年6.5%、今年年央に底入れ、10年は全面回復

#経済関連報道
1.3月25日、人民銀行金融政策委員発言・・・中国経済が底に到達したが、追加利下げは
依然として選択肢の中にある。
2.国務院は「国家人権行動計画09-10」を発表、主な目標は:
 ?都市住民の平均年収を1万5781元(約23万円)以上、農村住民の年収成長率6%に。
 ?都市部の新規雇用1800万人創出、都市登録失業率を5%以内に抑制。
 ?3年以内に約2000病院(県級)を建設。
 ?10年の平均寿命73歳、乳幼児死亡率14.9%以内に。
3.招商銀行と英ベイン&カンパニーのレポートによると、個人で投資可能な資産を1000万元以上
(約1億4000万円)保有している億万長者が、08年末で30万人規模に到達。
資産総額は8兆8000億元でGDPの29%に相当。
4.米マッキンゼーによると、年収25万元(約350万円)以上の中国の「富裕層」が今後は年16%のペースで増加し、2015年には400万世帯を超える。
08年時点は約160万世帯で、うち30%は北京、上海、広州、深センの4大都市に集中、
まら約80%が45歳以下に集中。
 →日本19%、米国30%
5.保険大手INGが発表の09年第一四半期の投資家心理調査によると、中国の投資家意欲を示す指数は124で、前期08年4Qの103から21ポイント上昇。同指数は80~120が中立領域
で、120を超すと「楽観領域」とされる。
6.中国汽車工業会によると、3月の自動車販売台数は前年同月比5%増の110万9800台に達し、単月ベースの過去最高を記録、3ヶ月連続で世界トップへ。
3月生産台数は前年比5.6%増の109万5400台。
但し同工業会によると、販売台数は伸びたものの、利益率の低い小排気量車が中心で、
各メーカーが利益を大幅に減らしており、楽観視できないとも。
1~2月の自動車メーカーの営業収入は前年同期比▼9.4%減少、利益は▼50%減少。
7.中国銀行業協会によると、中国の主要19行による融資総額のうち、5000万元以上
(約7億円)の大口融資が約60%に達した。通常この割合は40%が健全、50%が警戒ライン
とされているため、ハイリスクの現状に危機感も。
8.上海証券報によると、第一四半期の中国の銀行による割引短期証券を通じた新規融資の約1/5が実体経済に流れこんでいない。

  中国経済が力強さを取り戻すにはしばらく時間がかかりそう
  現在の株価水準にはミニバブルの臭いもあるような?
2009/04/26(日) 11:33:05 | URL | さくら #A1vz8dvw[ 編集]
中国も
さくら 様♪

日本も、世界も、100年に一度と言われている危機から、センチメントが回復しつつあり、在庫調整がほぼ一巡した感もあり、生産がぼちぼち再開されつつあり・・・

あとは「もう一波乱あるのか」、「回復ならそのスピードは」というところですね。
そして、その後は、バリューを探るような展開なのでしょうか。

危機は終わったのか、株価が上がるのかは分かりませんが・・・
バリュー探しに1-2年はかかりそうな、そんな気がしてます。
2009/04/27(月) 00:34:44 | URL | to さくら 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2867-098c8931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2