ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


日経平均は今年4番目の上げ幅を記録(゜o゜)

昨年10月の株価安値の信用期日でもあり
連休中の期日到来分も纏めて反対売買もあったようだ。

しかも、本日は月末恒例のお化粧買い観測も。
確かに、前場の早い時間帯で纏まった買いも見受けられた。

日足ベースでは、昨日割り込んだ5日線、25日線、基準線、転換線を一日で回復!
遅行スパンは急激に切り上がり、下方転換シグナル発生を回避!!
8750を割り込まなかったことで、5-25日線とのデッドクロスの発生を回避!!!

週足ベースでは、13週線が8150円処、26週線が8250円処とゴールデンクロス目前(゜o゜)

月足ベースでは、2か月連続の陽線\(゜ロ\)(/ロ゜)/

上記から見る限り、28日の下げがオーバーシュートどころかミスシュート。
所謂ダマシだったと見える。(まだ断定はできんが。。。)

とはいえ、依然として膠着相場であることは確か。
3週間上値を追っていないのだから、そう見るのが無難だろう。

直近4週間で、個人投資家以外の買い手が見えないことも気になる。

東証が30日発表した24日時点の裁定買い残は
前週比306億円減の7171億円と9週ぶりに減少。

裁定買いと、個人の買いで高値揉み合いとなった4月相場だったが・・・

個人が買い出してからの3週間超、上値は追っていない。
裁定買いが途切れた4月第4週から陰線が目立っている。

この傾向が続くなら、日経平均の上値は重そうだ。

それにしても、あっという間に4月相場終了。

私的には、3月11日から4月の第二週までをワンクールとみていたのだが・・・
ものの見事な日柄調整見せられて、今月は微妙なパフォーマンスに。

想定の日柄で、値幅は頭打ちになっていることから
資金とシナリオは「今のところ」想定通りなのだが・・・
想定外の3週間超という日柄調整喰らい、収益率ガタ落ちの4月相場となった(;一_一)
このままGW明けに9300-9500レベル一気に上抜くなら、三月の利益全部吐き出す羽目に。

市場は、いかにも個人が好みそうな個別が仕手化して
相場の体感温度が上がった4月相場だった。

こういうのに上手く乗れればパフォーマンスも上がるのだろうが・・・
私の場合、こういうの苦手(下手)で、乗れず、買えず><

上手く乗れる方、頑張ってください。陰ながら応援しています。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
日足
酒田罫線法の日足の組み合わせからトレンドの変化を読み取る。
このことを実践すると壁にぶつかる。騙しの連続になることめ多くうまくいかない。特に225先物の判断にはきおつけたいところ。
日足には投資家の心理を表すと言われている。
一昨日は大きな陰線、昨日は陽線。ここから投資家心理を読み取るとどういゆうものか。
五月、週末、GW、
全ては米国に委ねる……
戦後から永遠に続く課題なんでしょうか?…?
2009/05/01(金) 07:54:21 | URL | ボルボ #-[ 編集]
数多ある手法の中で・・・
ボルボ 様♪

相場における手法とは、絶対的なものなどなく、どれかが「当たる」、結果としては「これが機能していた」という後付け講釈。
これが実態かもしれません。

>ここから投資家心理を読み取るとどういゆうものか。

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となり
その一足が道となる
迷わず行けよ 行けばわかるさ

by 一休さん(^^ゞ
2009/05/01(金) 15:57:05 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2879-e64023da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2