ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031



【なぜ最終レースの馬券売上額は大きいのか?】をマネージンにUPしました。

相場における「取り返そうとする心理」を競馬に例えてみました。
投資をギャンブルである競馬に例えるとは何事か、と怒られそうですが・・・
投資とはギャンブルではなくともギャンブル性があると私自身は考えています。
人間の「欲」が素直に現れるギャンブルから学べるものがあるのではと(^^ゞ

おかげさまでライブドアの経済アクセスランキングで1位になれました。
御声援ありがとうございます○| ̄|_

ライブドアニュース経済090505_03.JPG

 

5月1日の米国株式市場

ダウ平均は反発。44ドル高。
ナスダックは1.90ポイント高。

4月米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数が前月比で4カ月連続
上昇し、今年後半にかけて米景気が回復軌道に入るとの期待感が強まった。
エネルギーや素材株などが上げ、相場を支えた。

一方、赤字決算を発表した保険大手メットライフや、決算が減収減益だった
マスターカードなどが大幅安となり、相場の重しとなった。
週末で利益確定売りも出やすく、相場は方向感を探ってもみ合う場面も目立った。


5月4日の米国株式市場

ダウ平均は大幅続伸。前週末比214ドル33セント高。1月13日以来の高値。
ナスダックは4営業日続伸し、同44.36ポイント高。昨年11月4日以来の高値。
S&P500種株価指数は29.72ポイント高の907.24と1月8日以来の高値。
昨年末(903.25)比でプラスに転じた。

市場予想を上回る経済指標の発表などを受けて
米景気の回復に期待が強まり買いが膨らんだ。

3月仮契約住宅販売指数は前月比3.2%上昇。伸び率が市場予想(1.0%)を上回った。
同月の建設支出も市場予想を上回った。
最近発表の米経済指標の多くが市場予想を上回っていることと併せて
米景気回復の兆しを示したと受け止められた。中国の製造業関連の指数が上昇し
世界的な景気改善の思惑を誘ったことも素材や消費関連株などの買いに繋がった模様。

金融株の堅調さも目立った。
バフェット氏の好意的な評価が伝わったウェルズ・ファーゴが急伸。
スタンダード・アンド・プアーズが大手銀など23社の格付けを格下げ方向で
見直すと発表するなど金融関連の弱材料も出たが、金融機関の財務内容への
懸念はかなり相場に織り込まれたとの見方が多かった。
売り方の買い戻しが入ったとみえ金融株は引けにかけて上げ幅を拡大。

業種別S&P500種株価指数は全十種が上昇。「金融」が10.1%、「素材」が5.6%上げた。

個別では、英紙がそれぞれ100億ドル以上の資本を調達する計画に取り組んでいる
と報じたバンカメは19%、シティは約8%の急伸。ダウ平均構成銘柄で上昇率上位。
非鉄大手アルコアは7%上昇。レナーなど住宅関連株も高い。
四半期決算が市場予想を上回った携帯電話大手スプリント・ネクステルも大幅高。
アナリストが利益予想や目標株価を引き上げ、買い推奨リストに加えた
リサーチ・イン・モーションも高い。
一方、ダウ平均構成銘柄では石油大手のシェブロンと、マイクロソフトが小幅安。


5月5日の米国株式市場

ダウ平均は3営業日ぶりに小反落。前日比16ドル09セント安。
ナスダックは5営業日ぶりに反落し、9.44ポイント安。

大幅高の翌日で利益確定売りが優勢。
米WSJ紙などが、7日にも公表されるストレステストの結果に関し
米政府が19行のうち10行程度に資本増強を指示すると報じた。
前日に急伸していたこともあり金融株の一角が売りに押された。
原油先物相場が反落し、石油株が軟調だったことも相場の重しに。

ダウ平均は小幅高に転じる場面があった。バーナンキFRB議長は議会証言で、米景気に
ついて家計需要が安定し始めていることに言及。年内の米景気回復に期待感を示した。

4月の米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況感指数は前月から上昇し
市場予想も上回った。米景気悪化への懸念が和らぎつつあることが相場を支えた。

業種別S&P500種株価指数(全十業種)は「エネルギー」「金融」など六業種が下落。
「ヘルスケア」など四業種が上昇した。

個別は、JPモルガン・チェースや、アメックスが2%超下落。
GMなどによる北米工場の一部稼働休止を受け、4―6月期の赤字幅が従来予想以上に
なるとの見通しを発表した鉄鋼大手AKスチール・ホールディングが8%安。
1-3月期決算が最終赤字で、先行きの経営環境に慎重な見方を示したUBSが安い。
前日夕発表の決算で赤字幅が予想より大きかった住宅建設大手DRホートンが大幅安。
バンカメやシティグループは堅調。朝方発表の1―3月期決算が増益となり
2009年12月期通期の利益見通しを据え置いた食品大手クラフトフーズが高い。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

システムトレードシュミレーション 【ふえふえドットコム】
ネット上で無料でシステムトレードのシュミレーションが出来る!
自作派にもアルゴリズムの試作として便利です♪

コメント
この記事へのコメント
各国PMI比較(製造業ベース)
連休中にいくつかの経済指標が出揃いました。
PMIをピックアップしてみます。

1、ダウは5/4の終値ベースでボリンジャー・バンドBL+2~BL+3の中間に位置しています。評価益を抱える買い方がざっくり90%以上ですから、勢いに尽きます。
2.5月4日の上昇のトリガーは中国のPMIという解説もありました。
3.1月の戻り高値から3月の底値?までが42営業日、その対向が昨日5月5日に当たり
す。

          米国   ユーロ   中国   日本
08-10    38.3  41.1   44.6  42.2
08-11    33.6  35.6   38.8  36.7
08-12    35.1  33.9   41.2  30.8
09-01    33.3  34.4   45.3  29.6
09-02    34.2  33.5   49.0  31.6
09-03    31.4  33.9   52.4  33.8
09-04    40.1  36.8   53.5  41.4

  米国はシカゴ購買部協会データ
  中国は政府系データ
  ユーロ、日本はマークイット系データ

1.米国と日本は4月の急伸が顕著
2.中国は08年1-2月レベルまで回復
2009/05/06(水) 18:27:28 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
おはようございます
ストレステスト19行中10行が悲惨な結果、
この評価制が認められず買われたと報道されてましたが…(・_・)エッ..?
 
GW明けの騙しアゲと見て( ~っ~)/
本日高値でショート狙いまーすV(^-^)V
 
イブ高値でもショート拾う覚悟です(^w^)
2009/05/07(木) 07:21:39 | URL | 劇団ひとみ #-[ 編集]
見やすいデータに多謝!
チャチャ 様♪

チャチャさんには数か月前から改善の傾向をご指摘いただいていましたが、まさにその通りになってますね!御見事です!

各国、各指標に差異はありますが、このPMIでも、「4か月連続改善」が見てとれますね。

ほぼ底入れ、今後は改善のスピードが焦点と見た方がいいのでしょうね^^
2009/05/07(木) 22:40:36 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
御指摘の通り
劇団ひとみ 様♪

>買われたと報道されてましたが

「報道されていた」というのが全てかも^^
楽観的に報道され、楽観的に市場で受け止められ、楽観的に買われ、売り方は悲壮感で踏まされる^^;

「これが相場というもの」と実感する今日この頃です(/_;)
2009/05/07(木) 22:43:59 | URL | to 劇団ひとみ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2884-990fc270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2