ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


大和総研によれば、13日までに09年3月期決算を発表の東証1部955 社の
(除く金融、除く上場子会社、開票率67.8%、時価総額の85.8%)
経常増益率は前年同期比で08年度上期実績19.2%減、下期実績赤字転落
09年度上期予想が78.2%減、下期予想が黒字転換の予想とのこと。

予想通りなら08 年度下期がボトムになるという内容。

日経225採用銘柄を見ると、15日までに発表の3月決算企業197社のうち
87社が純損失を計上。結果、純利益合計はマイナスとなっている。

今期業績予想は、純損失を見込んでいる企業は36社に縮小。純利益合計はプラ転も
28社は前期に引き続き純損失、65社は前期よりも業績が悪化すると見込んでいる。

そんな状況下の現在の株高。
昨年11月や本年2月のような円の独歩高も考え難く
政策効果も、企業業績回復への後押しが期待できるということか。

 
18(月)

【国内】
4月首都圏マンション販売(13:00)
4月消費者態度指数(14:00)
4月全国百貨店売上高(14:30)
《イベント》
地域金融リレバン力強化セミナー(東京国際フォーラム)
《株主総会》
CFS
《決算発表》
東亜建、サンマルクHD、日本ゼオン、ニチアス、帝国電機
鶴見製、日本トムソン、THK、松田産業、東京精密、東京産業

【海外】
世界保健機関(WHO)総会(スイス・ジュネーブ~27日)
核軍縮条約の締結に向けた交渉(ロシア・モスクワ~20日)
米5月NAHB住宅市場指数
《決算発表》
ロウズ・カンパニーズ


19(火)

【国内】
3月鉱工業生産(13:30)
3月稼働率指数(13:30)
4月工作機械受注(15:00)
《株主総会》
MV東北、西松屋チェ、高島屋、ユニー、コックス、セキド、アオキスーパー
《決算発表》
ホクト、サンテック、中央ビルト、サイボー、ゼリア新薬、東洋インキ
旭テック、JUKI、大同信号、オーハシテクニカ、ニチハ
三菱UFJ、T&DHD、東京汽船、スクウェア・エニックスHD

【海外】
独5月ZEW景況感指数(18:00)
米5月NAHB住宅市場指数(2:00/16)

米4月住宅着工件数(21:30/52.7万)米4月建設許可件数(53万)
春の住宅購入シーズン入りで、注目される。住宅ローン申請件数は底堅いものの
借り換えが中心。また、差し押さえ物件が猶予期間満了で足元で顕著に増えており
それとの競合では着工には今後翳りがでてくる可能性に留意したい。
なお、18日公表のNAHB(全米住宅建設業協会)指数の実績で織り込みが変わりうるが
現時点のNAHBのコンセンサスからの類推では、住宅着工のコンセンサスは順当な線。
前回3月分は、住宅着工件数が51.0万戸、前月比-10.8%
(予想54.0万戸、2月57.2万戸←58.3万戸)
住宅着工許可件数が51.3万戸、前月比-9.0%
(予想54.9万戸、2月56.4万戸)、修正51.6万戸。

《決算発表》
メドトロニック、TJX、アナログ・デバイセズ、ヒューレット・パッカード、ホームデポ


20(水)

【国内】
1-3月GDP速報値(8:50)
(前期比・実質-4.3%、名目-3.4%、前期比年率-15.7%)
鉱工業生産や実質消費、純輸出などの下押しから、「戦後最悪」「G7で最悪級」
となるとみられる。しかし、仮にコンセンサス比で下振れても、生産の指標などが
下げ止まったり、前月比プラスに転じたりするなど、政府も景気見通しを上方修正
補正の効果も今後出てくるという現在の局面では、円売りはそう長くは続かないと
思われる。前回10-12月期2次速報は、前期比-3.2%、前期比年率-12.1%
(前期比年率予想-13.4%、1次速報前期比-3.3%、前期比年率-12.7%)。

1-3月GDPデフレーター(8:50/前年比1.8%)
4月全国コンビニエンスストア売上高(16:00)
《イベント》
建築リフォーム&リニューアル展(東京国際フォーラム~22日)
第14回国際食品素材/添加物展・会議(東京国際フォーラム~22日)
《株主総会》
ローソンチケット、JMテクノ、サークルKS、ニューテック
マックハウス、イズミヤ、AIT、イオンディライト、タキヒヨー
《決算発表》
イチケン、新日本建設、東亜道路、シニアコミュ、宮地エンジ、セブンシーズHD
T&Gニーズ、相模ゴム、板硝子、旭コンクリート、ソディック、SMC
岩崎通信、東京電波、アシックス、三井住友海上、日本興亜損保
損害保険ジャパン、あいおい損保、東京海上HD、光通信、東映、葵プロ

【海外】
カンヌ国際映画祭(フランス~24日)
米4月月次財政収支(3:00/-630億ドル)
米5月ABC消費者信頼感指数(6:00)
米5月MBA住宅ローン申請指数(20:00)
米4月輸入物価指数(21:30/前月比0.4%)
米4月小売売上高(21:30/-0.1%)
米3月企業在庫(23:00/-1.1%)
《決算発表》
中国とEUの首脳会議(チェコ・プラハ)
米5月ABC消費者信頼感指数(6:00)
米5月MBA住宅ローン申請指数(20:00)
《決算発表》
コンピューターサイエンス、インチュイト、ネットアップ、ディアー、ターゲット

 
21(木)

【国内】
裁判員制度スタート

日銀金融政策決定会合(~22日)
今回は、鉱工業生産の改善や海外経済の縮小ペース鈍化、株式市場の落ち着き
五月危機といったリスクが回避される可能性の高まりから現状維持が見込まれる。
唯一影響を与えうるリスクがあるとすれば、為替市場の急変か。
22日に政策金利が発表され、白川日銀総裁の会見がある。

3月第三次産業活動指数(8:50/前月比-1.2%)
4月日本版半導体製造装置BBレシオ
《イベント》
SCMソリューションフェア2009(東京国際フォーラム~22日)
《株主総会》
ダイケン、富士精、チヨダ、ケーヨー、フジ、カンセキ

【海外】
米5月新規失業保険申請件数(21:30)

米5月フィラデルフィア連銀製造業景気指数(23:00/-18.0%)
4月のフィラデルフィア連銀指数では、生産は低下したものの「新規受注」DIが
大きく改善するなどして市場予想を上振れた。受注の先行性からは今月も改善を
見込めるがコンセンサス比でいけば、上下のリスクは均等程度。
前回4月分は-24.4(予想-32、3月-35)。

米4月景気先行総合指数(23:00/0.6%)
米4月半導体製造装置BBレシオ
《決算発表》
Patterson Cos Inc、ホーメル・フーズ、ギャップ、セールスフォース・ドットコム
リミテッド・ブランズ、オートデスク、デル、ゲームストップ
 

22(金)

【国内】
白川日銀総裁定例記者会見(15:30~)
第5回太平洋・島サミット(北海道占冠村~23日)
4月全国スーパー売上高(14:00)
3月景気動向指数改定値(14:00)
《株主総会》
リンク・ワン、ミドリ薬品、ミドリ薬品、MV東海、山陽百

【海外】
《決算発表》
キャンベルスープ
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ

 
人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2911-d3c7399b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2