ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


15日の米国株式市場

ダウ平均: 8268.64 ▼62.68
ナスダック: 1680.14 ▼9.07
為替 NY終値: 95.15-95.25

朝方発表された4月の消費者物価指数は、コアCPIの前月比が0.3%増。
エコノミスト予想よりもやや高いものとなった。
5月のニューヨーク連銀製造業業況指数はエコノミスト予想を大きく上回る改善。
4月の鉱工業生産はほぼ予想通りの0.5%の低下。

こうしたなか、ダウ平均は取引開始後しばらくは前日終値近辺で揉み合い。
午前10時に発表された5月ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)が
予想をやや上回る改善をみせると前日比60ドル余りまで上昇したが・・・
買いの勢いは続かず、連邦預金保険公社(FDIC)のベアー総裁の「数ヶ月以内に
いくつかの金融機関のCEOは差し替えられている」との発言などから金融株などが
ジリジリと値を下げダウ平均は午後半ばに前日比100ドル以上の下落。
引けにかけてやや買い戻されたものの結局前日比60ドル余りの下落での引けた。

石油株に加え、前日に上昇が目立った金融株が軟調。「ストレステストなどの
重要日程を終え、材料出尽くし感から売りが出ている」との声が聞かれた。

業種別S&P500種株価指数は金融や公益、エネルギーなど全十業種が下落。

個別では、米WSJ紙がバンカメに対し米政府が取締役会メンバーの入れ替えを
要請していると報じ、バンカメは5%超下落。格付け会社フィッチは、ウェルズ・
ファーゴや地銀大手のキーコープなど9行について、格付けを引き下げ方向で
見直す対象にすると発表し、ウェルズやキーコープが軟調。
エクソンモービルとシェブロンは下落。
全米に約6000あるディーラーのうち1100社との契約を来年10月までに打ち切る
と発表したGMが大幅に下げた。前日夕に米財務省から資本注入の仮承認を受けたと
発表の米保険大手ハートフォード・ファイナンシャル・サービシズ・グループが下げ。
決算と同時に発表した損益見通しが予想を下回った百貨店のJCペニーが売られた。
一方、アナリストが「買い」の投資判断を示した非鉄大手アルコアが3%高。
増資計画を発表したサントラスト・バンクスは小じっかり。

 

日本株式市場

NY市場を週を通してみると、ダウ平均は3.6%下落(3週ぶりの下落)
S&P500は5%下落、ナスダックは3.4%の下落。
特にダウ平均は5月第二週・第三週でものの見事な「いってこい」。

日経平均に目を向けると・・・

日経平均は、14日に下のマド埋め、15日に上のマド埋め。
そして本日、またも窓を空けての寄り付き(GD)。

14日は基準線、転換線に支えられ、15日は転換線に押し上げられ
本日、GDで基準線、転換線に挟まれる位置へ落ちてきた。

移動平均で見ると、12日から終始5日線に頭を押さえられる格好。
そして5月7日~11日が+2・+3σ、12日からは+2σを下回る展開
本日、+1σを下回り、5日線に頭を抑えられ25日線を窺う展開。

素直に見れば「調整中」だろう。

15日、アイランドリバーサルを否定したことから
またテクニカルを見るに、強烈な売りシグナルは見当たらないが
積極的に買わなければならないところではない。

5月11日高値を基点とした小さな下げ二段目に入る可能性もある。

ドルの下落に反転の兆しが見えないこともあり、慎重に取り組んだ方がいいのかも。


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが6230万株、買いが5470万株、差し引き760万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1250万株、買い1530万株、差し引き280万株の買い越し。
買い越しは5営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:41

25日線の8970処で止まるようなら、単なる健全な調整。
騰勢持続という見方でよさそうだが、下回るようだと値幅が出る可能性も。

09:57
底堅いが、14日安値(9050)を下回っているのは少々気掛かり。
7-11日の現物出来高激増がバイイングクライマックスの可能性もある。
まずは買い戻し意欲を確認してみたい。

10:22
個人が好みそうな一部の銘柄に押し目買い意欲らしきものは見えるが
日に日に商いが細くなり、買い戻し圧力は以前ほど感じず。気のせいか。。。

10:31
みずほ、¥227にて信用空売り決済・超薄利利確。
利確と言っても、手数料に毛が生えた程度の勝ちだが(/_;)

10:54
下げてはいるが、上値下値ともに直近切り下げ傾向だが、大人しい展開。
良いんだか悪いんだか。。。

11:04
切り下げてはいるが、現時点では止まるべきところでは止まっている。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01809.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
新型インフルエンザ
今後企業活動に影響してくるならばまったく違う展開になることを想定すべきでしょうか。
感染した方々が早期に完治することを願うばかりだ。
2009/05/18(月) 10:47:40 | URL | ボルボ #-[ 編集]
指標待ち、為替にらみ、月曜日アノマリー
日本は水曜日のGDP、米国は木曜日のフィラレルディア連銀景気指数・・GMへのご託宣接近。
為替はなんとも気になる。
このところ浸透してきた米株価・月曜日のアノマリー。

先週末金曜日は、米国では予想を上回る経済指標に乗れずに下落。
欧州では予想を下回るGDPだったが、軽い下落。
日本ではGDPへの反応がどうなるんでしょうか?

月曜日のアノマリーですが、3月以降で見ると:
1.2勝9敗だが
2.前週金曜日が下げたケースを取り上げると、1勝1敗
で今回(今晩)はなんとも云えない。

ご指摘のように225は調整中。
根拠はないが、大きくは崩れないような気もするがどうなるか?
MA5との乖離率▼5%程度が下限かと、ぼんやりイメージしていますが。
2009/05/18(月) 10:50:23 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
現時点では・・・
ボルボ 様♪

急拡大で気持ちの悪い新型インフルエンザですが、たかが120人、しかも弱毒性。
幸いにも重病患者、死者は出ていない。普通のインフルエンザに比べれば、交通事故での死傷者に比べれば、騒ぐほどのことではない気も。

変異でもすれば話は別ですが><
2009/05/18(月) 13:30:11 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
米国では予想を上回る経済指標に乗れず・・・
チャチャ 様♪

確かに、今後の経済指標への反応が気掛かりですね。
特に本邦GDPへの反応は?
現在の下げが、先回り的に織り込む動き(下げ)であれば、本日の9000円、ほぼ25日線で調整終了ってオチもありでしょうか^^

私も、根拠はないが、大きく崩れるイメージを描き難い思いです。
ダウ、225、ドルが足並み揃えて節目割ってくるようなら警戒強めます。
2009/05/18(月) 13:35:40 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
初めてお邪魔します。
豚インフルがどう影響するか複雑な心境です(笑)
また遊びに来ます!
2009/05/18(月) 22:12:38 | URL | 東京都民 #-[ 編集]
コメントありがとうございます^^
東京都民 様♪

新型インフルエンザ・・・
メディアの報道は過熱気味のような気も。
とはいえ、気になる問題で、報道を気にせざるを得ず・・・
私も複雑な心境です^^;
2009/05/19(火) 00:46:29 | URL | to 東京都民 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2912-6f1f8ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2