ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


6月1日の米国株式市場

ダウ平均: 8721.44 △221.11
ナスダック: 1828.68 △54.35
為替 NY終値: 96.54-96.60

GMの破産法の適用申請という「イベント」を波乱なく通過
朝方発表された4月の個人所得は市場の事前予想を上回る増加

これらが好感され、ダウは前日比100ドル余り上昇してスタート。
その後発表された5月のISM製造業製造業景気指数や
4月の建設支出が事前予想を上回るとダウ平均は一段高となった。

午後遅くにはダウ平均は前日比260ドル近い上昇に。
引けにかけてやや売り戻されたが、結局前日比220ドル余りの上昇で引けた。

ダウ平均は未だ200日線下での推移も
ナスダックは昨年10月13日以来の高値
S&P500は200日線を上回り、昨年11月5日以来の高値で終えた。

業種別S&P500種株価指数は「一般産業」「消費循環」など9業種が上げた。
「通信サービス」のみ下げた。

個別では、アルコアやキャタピラーが高い。
アナリストの投資判断引き上げが伝わったUSスチールが大幅高。
GMの破産法申請に絡み、ダウ・ジョーンズ社が8日からダウ構成銘柄として
新たに組み入れると発表したシスコシステムズと保険大手トラベラーズが堅調。

7―9月期の自動車生産を増産するとの計画が伝わったフォード・モーターが高い。
半面、ダウ構成銘柄からの除外が決まったシティグループは小安い。
JPモルガン・チェースは軟調。NYSEが2日の取引開始前に売買停止にし
その後、上場廃止にすると発表したGMは乱高下の末、前週末比変わらずで終えた。

 

日本株式市場

米5月ISM製造業景気指数は42.8で、リーマン・ショック以来(2008年9月43.4)の高水準。
新規受注指数51.1(4月47.2、9月39.2)、生産指数46.0(4月40.4、41.0)となり大幅に改善!

経済指標から言っても、株価指数チャートから見ても
「底入れ」したといってよさそうだ。

雇用指数は34.3(4月34.4、9月40.9)と変わらずで、クライスラーとGMの破綻を受け
雇用情勢悪化懸念が燻っているが、底入れをした上での、回復スピードの問題か。

日経平均をチャートで見ても・・・

5月11日9510円、5月29日9520円、昨年11月5日戻り高値9570円を悉く
昨日明確に終値ベースで上抜け、新しい段階に入ったように見える。

ボリバンの拡大余地は大きく、DMIのATR、ADXとも上昇余地は大きい。
+2σが9825処に位置していることから、目先的達成感は出やすいが
テクニカル的には、5日線(9570処)と一致する昨年11月5日高値を
割り込まなければ、上値を追う可能性が高そうだ。

波乱要因があるとすれば、米10年国債の3.715。(前日比+7.22%。)
そしてこれに伴う為替動向。このぐらいか。

寄り付き前の大口注文:
売りが4760万株、買いが8700万株、差し引き3940万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1390万株、買い2200万株、差し引き810万株の買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:56

相変わらずの現物スカスカ、先物それなりの商い。
買いが強いというより、売りが極端に弱い。まさに閑散に売り無し状態。

10:14
SQまであと8日。なんか宇宙戦艦ヤマトみたいになってきた・・・
まぁ、滅亡するわけじゃないから気楽なもんだが。

10:31
5日線、昨年11月5日高値、週足・雲下限と密集する9580レベル。
目先的上値の目途52週線の9900円処。
そのほぼ仲値、OP権利行使価格9750。気になる価格としてはこんなもんか。

10:42
豪州の経済指標(経常収支、住宅建設許可)の上ブレ受けて、円安?
敏感過ぎる気もするが、そんなもんかという気も。

10:49
昨日の豪州小売売上の指標が下ぶれた時は反応せず
本日の上ブレに反応するあたり、地合い良いですなぁ。。。

11:02
後場は5分雲上限が9750レベルで横ばい。これもサポートになるのか。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01858.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2952-03485dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
動画でチャートを学ぶ『チャート王』動画マニュアルの使用者から続々と勝ち組トレーダーが出てきています。  購入者の感想動画もこちらから確認できます。  ⇒ ついに発売開始!【今だけ格安!】『チャート王』稼ぐサインが丸見えになる一生使える能力を動画であなた
2009/06/15(月) 21:54:11 | ありあんす
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2