ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


3月SQ~6月SQを振り返ると・・・
ほぼ一本調子で上昇、売れば踏まされる相場であった。

しかし、上昇のピークは3月10日の6960→3月27日の8860。

その後の、相場の上昇ピッチは非常に緩やかで
(トレンドは美しく、レンジはタイトと言ってもいいか)
4-5-6月と月初に上げ、その後日柄調整を繰り返した。

こうしたピークアウトを匂わせながらの、踏み上げ主体の相場が
逆に相場の過熱感を抑え、需給良化と相場上昇を長期化させたのだろう。

美しいトレンドとタイトなレンジが崩れると
その後の相場はトレンドレス&乱高下というセオリーも売りを誘い
適度な警戒感が過熱感を抑え、更に需給良化と相場上昇を長期化。

後付け講釈してみれば、非常に分かり易い相場であった。
しかし、その渦中にいる場合は・・・難しいもんですな(-_-;)

テクニカルの過熱感は相場の強さと解釈し
ファンダメンタルズ派の資金を出遅れとし
やや釈然としないが、今後の上値のターゲットを考えると・・・

昨年10月8日に空けた窓(9850-9930)の埋め残し分を完全に閉めたことで
窓から見れば、次のターゲットは10月6日に空けた窓(10790-10950)。
そしてなんといってもリーマンショック前の水準12000レベル。

そこまで上がるのかどうか知らんが、参加者の意識は向かい易いだろう。
 

主な懸念材料としては、やはり債券・金利・ドル。(クドイ○| ̄|_)

昨日の米国では10年債入札(発行額190億ドル)で、最高落札利回りは3.99%と
入札直前の市場予想の3.975%を上回ったことが失望された。
(因みに、前回入札(5月6日)は3.19%。)

投資家の需要を測る指標の応札倍率は2.62倍と、前回の2.47倍を上回ったが
金利上昇でインフレ加速が景気回復を妨げるとの懸念の声が。

明日、明後日にイタリアで開催されるG8財務相会合は
7月8日~10日に開かれるG8サミットの準備会合となるが
財政政策の危機対応モードからの出口戦略も議題となるそうだ。

超低金利政策や量的緩和策の持続は合意されるのだろうが
米英日と財政健全化への言及も予想されている。

こうした財政規律の保持を各国が打ち出せば、債券市場の需給悪化による
悪い金利上昇の懸念は少しは和らぐのではないかとの期待の声も。

思惑が交錯しそうなテーマですな。

 
*** 追記 ***
13:03

売買代金は伸びず、売買高は大きい。いかにも個人って感じの低位株物色。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1320万株、買いが2150万株、830万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約358億円が成立。
市場では、売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)優勢との声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で1兆121億円、売買高が同17億4582万株。

値下がり銘柄数は826、値下がりが721、変わらずが152。

13:19
梅雨で気圧低下の所為か、値動きの乏しさのせいか、含み損のためか
日頃の不摂生によるものか、眠い(-_-)zzz たぶんこの全てが要因か。

13:55
個別は主力株の一部利食い売りと、ディール専用銘柄に二分化。
指数インパクト考えたら、マイナスに見えるのだが・・・インデックスはじり上げ。
違和感、気持ち悪さが感じられるが、ではどうするかとなると、難しいですな。

14:14
10000円という大台・心理的節目。
5月11日高値~5月18日安値の下落幅520円の倍返し10030円。

しかし、達成感らしき動きが見えず。
どんなに強い相場でも、普通なら一時的にでも達成感の雰囲気ぐらいでるのだが。

14:40
ある程度の知識があれば手を出しにくい相場だが
十分な知識とスキルがあれば、美味しい相場なんでしょうな。
極端なディール銘柄が発生しているのは、このあたりか。

14:54
6月に入って、日中値幅60円って3回目?
尋常じゃない数字も3回もあると、当然なのか。

15:01
閑散としていたイメージだが、出来高は30億近い(゜o゜)なんじゃこりゃ状態。

15:13
先物、含みベース前日比微負け。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980-9390ショート、9月モノ9845ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比微負け。
トータル、微負け。

いいところなしの一ヶ月だったが、ようやくSQだ!
痛さを通り越して快感、解放感が。ヤバイカモシレナイ(=_=)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01891.JPG
(豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

Direction225!
現役ファンドマネージャーの売買手法!
投資顧問業・関東財務局長(金商)第634号と国から認可を受けています!

コメント
この記事へのコメント
新光総研 5月リビジョン・インデックス
6/10付レポートの前文を抜粋します:

1.5月の東証1部のリビジョン・インデックスRIは、3.9%となり2007年8月以来のプラスモメンタムとなった。
96年以来5月はほとんど改善されちるという「歴史」を今年も踏襲した。
2.特に製造業では16業種中12業種でRIがプラスになっている。
3..4ヶ月連続でRiが改善されたこと、来期RIが8ヶ月ぶりに今期RIを上回り2桁のプラスになったこと等、明るい材料がいくつか見られる。
4.産業別RIは製造業、非製造業ともに4ヶ月連続して改善した。
特に4月までは2桁のマイナスであった製造業素材の改善幅が目立つ。

新光総合研究所のHPで公開されています。
2009/06/11(木) 14:04:14 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
たくさん踏み踏みしておきました。
明日より出直しです。兎に角売りしかける方達がいなかった。皆が上向いてる時に下向いてたら皆高い所でワイワイやっていた。という感じですかねぇ・・・
最低限9500付近突破からはドテンしないと、と今更ながらの反省です。
2009/06/11(木) 15:39:49 | URL | モトローラ #-[ 編集]
期待値
チャチャ 様♪

1Qは手探り、2Qは慎重、3・4Qは楽観というのが本年の全体像のようですね。

7-9月期にどれだけ上ブレ、下期にどれだけ進捗するか・・・
このあたりが見どこリオでしょうか。
2009/06/12(金) 01:40:41 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
不幸中の幸いは・・・
モトローラ 様♪

昨日中の踏み踏み、SQに晒すよりは正解でしたね。
思いっきり値が飛んだ、高いSQ値になりましたし^^;

>皆高い所でワイワイやっていた。

高いところにいた大半が外国人という売買動向がでましたな。
外国人祭りには、日本人は不参加だったようで・・・
次のチャンスを大人しく待ちます^^;
2009/06/12(金) 09:57:50 | URL | to モトローラ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2979-c75a248e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2