ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


本日の日経平均は週初で手掛かり・材料はなく、上昇トレンドに変化なく・・・
暇なので、ドルとドル円に関して見てみる。

6月12-13日にイタリアで開催された主要8カ国(G8)財務相会合で・・・

散々牽制発言してきたクドリン・ロシア財務相は、「ドルの代替通貨について
話すのは時期尚早。ロシアは準備通貨としてドルの保有を継続するだろう。
ドルを全面的に信頼、外貨準備構成を大幅変更することはない。」との認識を示した。

これを意訳すれば、「どうだヤンキー分かったか。いつでも米国債を売って米国の
長期金利を高騰させ、ドルに対する信頼性を下落させることなんてできるんだぞ!
中国も一枚噛んでいるの分かっただろ。ドルを使わない貿易決済体制の実現を静かに
進行する!ドルを支えるのも壊すのもロシアと中国の方針しだいなんだぞ。
分かったようだから、今回は勘弁してやる!」

一方、ガイトナーは・・・
「ドルについて意見交換を行ったが通常の議論以上のことはなかった。」と述べた。

これを意訳すれば、「散々牽制してきやがったが、そりゃ議論以上のことには
ならんわな。あいつらも米国債大量保有しての、ドル安は洒落にならんだろ。
超長期的な落とし処は、まず経済回復させてからだな。」

そんな感じか○| ̄|_
(多分に妄想ベースだが、当たらずと言えど遠からずではなかろうか。)
ドル安、債券安、金利上昇も、これで一服入りそうな気はする。


しかし、テクニカルで、短期的なドルの動きを見ると
ドル円の反発はボチボチ一巡しやすいところにも見える。

52週線に頭を押さえられており、ドル下落トレンドに変化はない。
三尊天井でもある。30週~39週程度のサイクルからは
7月~9月までは、ドル安トレンドが継続しやすいとも見られる。

野村証券によれば、昨年9月のリーマンショック後、信用市場が麻痺したために
国際流動性のあるドルが買われていたために、経済・金融情勢が改善されると
後ろ向きのドル流動性選好も減退するので、ドル安圧力を受けることになると。

大量供給されたドル自体が自らの下落圧力を発揮し、世界経済の情勢が改善される
と共に、米国の不健全さや傷の深さが注目されるようになるとも考えられる。

逆に世界経済の見通しが再び怪しくなると、新興国などの通貨は調整気味になるので
後ろ向きのドル需要も残り、ドルを支える。

ただし、日本円は世界経済がパッとしなければ、日本マネーの対外流出が滞って
円高気味になるだろうし、経済情勢が改善していけばドル安で円高になる。

どちらに転んでも、基調的には円高と見るのがオーソドックス。
この一致し過ぎるコンセンサスで・・・
ドル円ショートが過度に積み上がり、カバーで下げ渋る展開なのかもしれない。


サイクルと言えば、株式市場でも週間ベースでは直近の32週~33週サイクルから
6月第二週あたりが高値を付けやすい変化週。(日柄では、17-19日、24日、e.t.c.)


100円に行きそうで行かない、95円を割りそうで割らないドル円。
12000円まで行きそうでもあり、いつ天井打ってもおかしくなさそうな日経平均。

どちらも難しいところにきてますな(-_-;)

 
*** 追記 ***
12:49

急用で外出することになりました。
後場の更新はここまでとさせて頂きます○| ̄|_皆様のご武運を祈ります!
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

Direction225!
現役ファンドマネージャーの売買手法!
投資顧問業・関東財務局長(金商)第634号と国から認可を受けています!

コメント
この記事へのコメント
過熱感
流石に今日は利益確定でしたね?
材料難で今後は目先のニュースに振り回されそうですが・・・?
2009/06/15(月) 15:29:47 | URL | ミル #-[ 編集]
一服
お疲れ様でした。
イベントが通過したので、これからは材料がないので、テクニカル的に動いてくるのでしょうか?
2009/06/15(月) 15:32:43 | URL | syspro #-[ 編集]
特に200日線乖離
ミル 様♪

熱いですね^^;
材料手掛かり不足の中、とりあえずの利益確定売りだったのか・・・
乖離を縮小し、一段高をもくろんだのか・・・
気になりますね。
2009/06/15(月) 19:08:56 | URL | to ミル 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
テクニカル
syspro 様♪

ここまでは過熱が強さでしたが・・・
過熱が過熱とされるのか・・・
そうなるのであれば転機かもしれませんが、見極めには時間掛りそうですね^^;
2009/06/15(月) 19:11:39 | URL | to syspro 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2987-2f2af55c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2