ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


欧州は4月鉱工業生産低下を受けて、5週線を下回ったものが多く
米国は小売売上高の不振への警戒から、ダウも5週線を下回った。

13週線、26週線はメジャーだが、5週線とは・・・
手掛かり難故なのだろうが、市場で意識されているなら仕方ない。

ということで、日経平均の5週線を見ると9660処。

足並みがそろった格好と見れないこともない。

多少下げたが、不安が増しそうな位置ではあるが・・・
25日線上方を維持しており、痛手を負った買い方がいるとも思えず、好需給は継続中。

今月末前後には米国企業の決算見通しの引き上げが期待されるので
早々の株価下落はないと、良好なセンチメントを象徴するような見方もある。

多少値幅が出たが・・・
トレンドが崩れたわけでも、チャートが壊れたわけでもない。
現時点では、健全な調整と言っていいところだろう。

ただ、この調整を押し目と見て買うべきなのかどうかは見方の分かれるところ。

相場に正解などなく、買うべきも売るべきも糞もないのだが・・・
人それぞれの投資・投機スタンス、リスク許容度次第だが・・・

一般的な欧米式(グランビル)の見方、考え方としては
下降中の200日線を上回っている間は買い場とはみなされない。

持続的に上昇し易く、上値余地に妙味でるとすれば
200日移動平均線が上昇に転じる(であろう)7月中旬以降か。

慎重派、長期派なら、200日線の上昇を待ってみるというのも選択肢の一つ。
待っている間に爆上げしたら・・・長期派なんだから、また待てばいい(^^ゞ

短中期派なら、調整局面終了を確認したいところ。

目先筋なら、上昇トレンド継続中であり押し目買いが基本だが
上昇トレンド継続中だが、調整なんだから、売りもあり。
どちらが正解と言うより、勝てば正解が目先筋。どっちでもよさそうだ(^^ゞ

 
*** 追記 ***
12:58

9630-9650に露骨な1000枚板。
どうせ露骨にやるなら、25日線意識で9600に3000枚板とかやりゃいいと思うのだが。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1350万株、買いが1090株、260万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約230億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点で、東証1部売買代金は概算で9170億円、売買高は同14億3092万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1169、値上がりは403、変わらずは119。

13:31
大方のロスカットポイントの見方が一致する状況。
割らない限り、大した売りも出そうになく、売り仕掛けも出そうにない。
下げ幅のワリに、この時間でも日経225先物4万枚。大人しい展開ですな。

13:45
マネージンに「アナリストに騙されたと言ってはいけない」をUPしました。
私の経験と、TBSで編集やっている幼なじみの話がベースとなっています。
投資初心者の一助となれば幸いです。盛り上がらん相場の暇潰しとしてもどうぞ(^^ゞ

14:09
3月末、4月末と、ショック安的なスピード調整はあったが・・・
ようやく今回、調整らしい調整になりましたな。

株価下落(≒景気悪化)を望むような下品な真似はしたくないが・・・
正直、ホッとしたという気持ちはある。上げっぱなしでは買えんのだ。

14:22
売り仕掛けも見えんが、押し目買いもさほど見えず。。。
後場に限れば記録的な先物の薄商い。無理する局面ではないということか。

14:49
チャートテクニカルの見方によっては、調整終了したようにも見える。
楽観に満ちた一番浅い、短い調整であればだが。。。

15:13
先物、含みベース前日比勝ち。(9845ショート持ち越し。)
現物&信用、決済ベース勝ち、含みベース前日比微負け。
トータル、大勝。

健全な調整。本日の時点では、この一言に尽きそうな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01917.JPG
(豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

Direction225!
現役ファンドマネージャーの売買手法!
投資顧問業・関東財務局長(金商)第634号と国から認可を受けています!

コメント
この記事へのコメント
信ずるところに従って
今日は陰線下げでした。

で、予定通り引成りで残りのつなぎ売りを外し若干ですが買い乗せをしました。(9720、カイ)

明日、上げても下げても様子を見ることにします。(これは小生の信ずるセオリーの示すところです)
上げれば、典型的かつ教科書的な上げパターン。下げればトレンド転換の警戒警報です。

明日の値動きは小生にとって大変興味深いかつ大事なものとなります。

この一連の下げを買い下がってきた小生としては、上げれば利益の積み増し下げれば含みの減損です。いずれにせよまだ退却の余地あることがせめてもの救いです。

相場のある意味醍醐味かと思っています。
2009/06/18(木) 19:13:46 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
同感です
下手の横好き 様♪

>上げれば、典型的かつ教科書的な上げパターン。下げればトレンド転換の警戒

25日線、ネックライン9500レベル割らない限り問題なし。
割り込み、月末を迎えるなら、月足が少々イヤーンな形になりますね。
2009/06/19(金) 13:26:47 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2999-5a4105f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2