ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


日経平均は調整、しかも健全な調整らしく、特に見所もなく。
結局のところ、米株、米景況感次第だろうということで・・・

ダウ平均を見てみる。

ダウ平均は3月9日の6547ドル→6月12日の8799ドルまで34%の値上がりを見せたが
その後は3日続落し、昨日は反発したものの25日線処の8555ドルに位置している。

17日に発表された米国の5月消費者物価指数は前月比0.1%上昇だったが
前年同月比では1.3%低下で、1950年4月以来59年振りの下落率。
ダウ平均は安値から34%上昇したのに、実体経済が回復してないとの懸念が。

ここにきて、一緒くたにされていた底入れと景気回復を
底入れはしたが、景気回復の度合いは?
と分けて考えてきているようにも見える。

ダウ平均は、本格反騰か中間反騰かとの見方もあるようだ。
騰勢継続の目安としては、やはり25日線(8556ドル)が意識される。

連日ダウ平均はピンポイントで、この25日線で踏ん張っているが・・・
明確に割り込むようなら、少し大きめの調整局面に入る可能性も考えられる。

三菱UFJ証券のテクニカル分析の解説によれば・・・
6月11日の高値8877ドルは当面の高値となった可能性があると述べている。

今後1-2ヶ月は、8000~7500ドルを下値とする調整に入り
今後の調整は昨年11月以降の逆三尊における右肩を形成する局面と。
短期的な下値支持線は40日線(18日付:8451ドル)との見方。


米国債利回りを見てみると・・・

一時4.004%まで急伸。その後、落ち着いたかにみえたが
昨日は、また3.834(前日比+5.13%)と上げてきた。

毎年5~6月は転換点となることが多く、季節的なものもあるのか。

過度な楽観が一巡し、景気回復の度合いに目が向くのであれば・・・
足元の金利上昇は、当面のピークを打った可能性はある。

と見れば、2008年12月以降の金利上昇幅の38.2~61.8%押し相当
2.78~3.25%への金利低下を見込むことも出来るが・・・

中期的には二段目の金利上昇局面への移行が想定される。

来週は米国で2年債・5年債・7年債の入札も行われるので、債券の需給悪化から
金利上昇が警戒される場面も続くとの思惑も働き易い。適度に要警戒か。


そして気になる商品市況・・・

NY原油先物相場は、米国エネルギー省が発表した統計で
原油在庫の減少が示されてから値上がりしているが・・・

経済協力開発機構(OECD)は、商品相場は向こう2~3年間は
世界景気の低迷により抑制された状態が続くとの見通しを示している。

ここでも「底入れはしたが、景気回復の度合いは?」との疑問が。
 

ジャブジャブの金融相場から、調整を経て、業績相場へと移行する局面なのかもしれない。

 
*** 追記 ***
13:05

直近出来高が比較的厚い処9700-9730。日計りならここが一つの目途だが。。。

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが1390万株、買いが1150万株、240万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約292億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算9217億円、売買高は同14億2651万株。

東証1部の値上がり銘柄数は648、値下がりは918、横ばいは128。

13:43
値下がり銘柄数が1000を超えているワリに、売られたという印象を受け難い状況。
主力処、指数インパクトの大きいところしっかりしていて、雰囲気は悪くないですな。

14:08
毎度後場のお約束で、見所なさそうだとは思ったが、なさ過ぎ(-_-)zzz
世界同時調整入りかの分岐点だし、見極めとして手控えられるのも已む無しか。

14:10
日経225先物mini、¥9715にて9795ショート決済・利確。(¥80抜き)
債先絡みでもう一段下もありそうな気もするが、今日はなさそうな気もしてcut。

14:32
完全に妄想なのだが・・・
本日買われた銘柄、オイルマネーが好みそうなの多いような。。。キノセイカ
(因みに、シャリア指数構成銘柄はこちら。)

14:45
反対を受けながらガイトナーが賢明にアピールする金融規制改革案・・・
底入れは果たした!中長期を見据えて!という主旨だと思うのだが。
だとすると、ジャブジャブ金融相場もボチボチの頃合いだが。。。

14:56
それにしても売り方の影が薄い調整ですな。
いかにも利食い売りによる健全な調整って感じで、痛い人いなそうな雰囲気。

15:13
先物、決済ベース大勝、含みベース前日比負け。(9845ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比微勝ち。
トータル、勝ち。  

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01921.JPG
(豊通、信用空売り中。)

下げはしたものの危なげない、「健全」以外の言葉が思い浮かばん一週間。
皆様、お疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

Direction225!
現役ファンドマネージャーの売買手法!
投資顧問業・関東財務局長(金商)第634号と国から認可を受けています!

コメント
この記事へのコメント
偽米国債を持ち込もうとした日本人、釈放されてた。(・o・)
続きは、MYブログで・・
日本領事館は名前も知らないことになってる。
何かある・・・臭う。
・・・・・と、罰当たりにも楽しんでいます。(^^ゞ
2009/06/19(金) 14:13:48 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
あれ、なんだったんでしょ^^;
トーガ 様♪

国境を抜けると、そこは戦場であった・・・
そんな書き出しで、続きは、落合信彦に書いてもらいましょう。(北方謙三でもいいか♪)
それまでは想像と妄想で楽しみましょうw

それにしても不思議な事件でしたね^^;
2009/06/19(金) 14:29:42 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
またもやナイジェリアのゲリラのパイプライン攻撃
ナイジェリアで19日、イタリアのエネルギー会社アジップが運営する石油パイプラインが武装勢力により攻撃された模様。
今週に入り、米シェブロン、英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェルに続き3件目。

こんなのまで材料視するのか?去年はしたけど。
タイトル入れ忘れていたので編集で追記しました
2009/06/20(土) 00:36:20 | URL | t #fqd3JXEE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/21(日) 02:42:20 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/21(日) 12:50:48 | | #[ 編集]
米小売売上高と消費者信用残高
7月14日が6月小売売上高、7月31日がQ2GDPの発表です。

#対前期比ゼロ・ポイントになるための6月小売売上高の試算・・・Q2=Q1になるためには

GDPを考えて、GDPに算入される小売売上高ベースにします。
単位は10億ドル。

1月      287,87   100
2月      287.01    99.70
3月      283.64    98.53
1-3月計  858.52

4月      283.40    98.44
5月      284.71    98.90
累計      568.11
6月必要額  290.41   100.88  対前月比では102.00になる

    前月比で+2%がQ2=Q1となるために必要です

ここまでの6月民間統計は:

1.ICSCチェーンストア売上高指数
5月週間平均    489.74    100
~6-06週     488.6      99.77
~6-13週     485.6      99.15

2.レッドブック大規模小売店売上高 前月比指数
~6-06週     ▼4.3%
~6-13週     ▼4.5%

    両指数とも前月を下回り、第二週は第一週より悪化しています
      (両指数には巣ごもり通販等は含まれていませんが・・・)    

#消費者信用残高+カードローンのデフォルト率

消費者信用残高は4月分までが発表されていますが、3ヶ月連続の減少で、07年12月ー08年1月レベルまで低下しています。

またカードローンの5月デフォルト率は過去最悪を更新、と報じられています。

1.消費者信用残高の推移(10億ドル)

        07年     08年    09年
01月    2393    2526    2567
02月    2403    2537    2556
03月    2417    2549    2540
04月    2422    2559    2524
05月    2439    2565
06月    2450    2574
07月    2462    2582
08月    2481    2576
09月    2494    2583
10月    2501    2578
11月    2513    2569
12月    2519    2562

2.カードローンのデフォルト率%  

           4月      5月
バンカメ    10.47    12.50
アメックス    9.90    10.40
シティー    10.21    10.50

キャピタル・ワン   8.56     9.41

3.個人所得と消費者信用残高に関して興味深い分析がありますので、骨子を引用します。

 引用先は 不況相場を乗り切る株式投資 賢明なる投資家を再び目指すため準備中 様
        http://overcomerecession.blog94.fc2.com/

・・・米個人所得と米消費者信用残高を比較してみると、90年代中盤までは消費者信用残高は個人所得の15%前後の額でした。しかし、90年代後半からその比率は上昇し、2000年には20%、2009年
4月時点では約20.9%の額になっています。

今後の与信条件の厳格化などにより、消費者信用残高の比率が以前の水準まで低下した場合の試算を行いました。

2000年10-12月時点の水準の20%まで低下した場合
約1056億ドル減少
(4月消費者信用残高-個人所得×0.2)

1995年4-6月の17.5%まで低下した場合
約4079億ドル

1993年1-3月の15%まで低下した場合
約7102億ドル

5月の小売売上高は約3400億ドルですので、仮に17.5%まで低下した場合、1ヶ月の小売売上高以上の消費者信用残高が減少してしまいます。・・・(引用とじ)


以上は個人(生活)活動を眺めたものですが、企業活動(就中、製造業)にも気になる点がいくつかあります・・・設備稼働率の低迷、CP市場の縮小継続等 が機会がありましたらまた投稿します。

7月31日のGDP発表、どうなるでしょうか?
 
2009/06/21(日) 17:06:17 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
そういえば・・・
t 様♪

昨年もこの位の時期で、しかも3回ぐらいでしたっけ。

落合の読み過ぎか、ゴルゴの読み過ぎか・・・
「本当に武装勢力なのか?特殊工作員絡んでんじゃないのか!?もしかしてモサド?FSB?」とか考えちゃいます><
2009/06/22(月) 10:08:44 | URL | to t 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
H 様♪

短期需給見極めには、面白いですね。
埋めない窓はない!しかし、数年埋めない窓もある。
この辺りが難しいところですが^^;
2009/06/22(月) 10:11:42 | URL | to H 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
多謝!
T 様♪

>何となく妄想として感じていたことは実際にある

妄想で辿りついた印象には、それなりの背景と根拠があるものです^^;
妄想に縛られるとヤバいですが、感覚は大切にしたいですね。

「既知の事柄」もありましたが、しらないこともあり
「既知の事柄」もこうして体系付けて拝見すると、また別のものが見えたり
発見に繋がったり。参考にさせて頂きました!ありがとうございました!
2009/06/22(月) 10:18:39 | URL | to T 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
米国の消費
チャチャ 様♪

良ければローンの延滞率が気になり・・・
悪ければ、そのまんま消費の低迷が気になるというのは・・・
ネガティブな見方かもしれませんが、一理ある見方。

御指摘の通り、デフォルト率は増加傾向。
10%↑は逝けそうな水準と見るのが通常かと。

住宅の差し押さえ件数も、ホニャラララ状態。
バブルになっていなかった商業用不動産までもがここに来て全滅。

株価も実体経済も、底は打ったとは思いますが・・・・

>7月31日のGDP発表、どうなるでしょうか?

上ブレの可能性も。
1Q悲観、2Q慎重、3-4Q極度の楽観。世界共通のようです。
下期から下振れ。。。数字、センチメントから計ると、なきにしもあらずかと。
2009/06/22(月) 22:18:40 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3003-97571921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2