ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


目先的には雇用統計次第で、そちらを気にするべきなのだろうが・・・

日経平均とTOPIXの相対的水準になんともな違和感が。
愚直にチャートを見てみる。

日経平均

現在、5日線(9900処)に支えられている。

テクニカルに(売買共に)過熱感はなく、ボリバンも収束しており
これまでのBOX(9500-10000)からの抜けだしのタイミングを計っているようにも見える。

需給の均衡点、節目密集の9800レベルを上回っている限りは
方向性は「↑」と見るのが無難なところか。

ただ、週足ベースでは雲の中での推移が続いており
雲上限はパラレル、雲下限は緩やかに下降をたどり、強弱感は対立しやすい。

週足・転換線(9600処)に押し上げられるような展開とならなければ
当面ダラダラとした展開も考えられる。

TOPIX

チャートの絵面的には6月12日の954pで頭打ちになってもおかしくはない。

昨年10-11月の上昇幅と同幅上げの920pを上回っているが・・・
昨年11月5日高値966pを未だ上回れていない。
(昨年3-6月の上昇幅と同幅上げの981pも超えていない。)

因みに、昨年11月5日の日経平均は9521円。
日経平均は、この9500レベルを6月以降終始上回って推移し
一段上のBOX(9500-10170)での動き。

言い方を変えれば、TOPIXは日経平均の一段下での推移。
NT倍率は、然るべくして、2002年以降では最高水準に達している。
(因みに、昨年10月は2002年以降で最低水準に達していた。)

この先、TOPIXが日経平均に追い付くように上げるのか
日経平均がTOPIXに引き摺られるように下げるのか

どちらにせよ、この妙なバランスと相対的な水準は、時間の問題で
訂正されそうな気がするが、それがいつかが問題なんだよな(-_-;)
ボチボチだろうとは思うのだが。。。

12:35
日経225先物mini、¥9965にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
12:58

現物は信用需給、先物は日中需給のみの手掛かりに見えるのだが。。。キノセイカ><

後場寄り前の大口成り行き注文:
概算で売りが1000万株、買いが980万株、差し引き20万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約536億円が成立。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7905億円、売買高が11億9434万株。

値上がり銘柄数は848、値下がり銘柄数が673、変わらずが174。

13:52
やや日中ショートに傾いているのか?それとも、昨日までの修正・反対売買なのか?
イベント前の新規のヘッジ売りなのか?なんかよう分からんな。。。

14:39
一昨日、昨日は9930↑がヒゲ。本日も9930↑が乏しい実需で陰線。
単なる偶然か、閑散の賜物か、これで三日連続似たように9930意識?

14:51
目先を少し細かく見ると、やや重い9930-10030レベルを上抜けるかどうかが焦点っぽい。
まぁ、大きな材料(雇用統計等)を受ければ関係なくなってしまうがw

15:00
日製鋼、引成(1185)にて空売り買い戻し・利確。

15:05
日経225先物mini、¥9875にて9965ショート決済・利確。(¥90抜き)

15:13
先物、決済ベース勝ち、含みベース勝ち。(9845、9915ショート持ち越し。)
現物&信用、決済ベース大勝、含みベース前日比微勝ち。
トータル、爆勝。雇用統計の御沙汰待ち、そんな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01958.JPG
(豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

Direction225!
現役ファンドマネージャーの売買手法!
好評につき、相場に影響が出る恐れがあり、7月10日で販売終了となります!

コメント
この記事へのコメント
VIX指数 25割れ7/1
7/1のVIX指数、終値では26.22と前日比で小幅下落でしたが、

    終値   26.22
    高値   26.33
    安値   24.80

高値の27割れ、安値の25割れ、は08年9月12日以来となります。

市場参加者の心理好転と素直に受取るべきか?
ややポジティブ思考の走りすぎと斜に構えるべきか?
どうなんでしょ。

  
2009/07/02(木) 13:02:10 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
世界は米国消費回復を待っている 中国の悲鳴
金融時報&全国の報道によると:
1.財政部は景気対策を目的とする2010年までの公共投資額を、従来の4兆元から新たに
1兆1800億元を積みますと発表した。
2.このうち今年が4875億元、来年は5885億元をそれぞれ追加投資する。
3、1兆1800億元のうち、現時点までに5915億元の使途が決定済み。

  解釈夫々でしょうが、8%成長するためには、(仕方なく)公共投資の上のせか、
  米国消費回復による輸出増加が必要なようです。中国の悲鳴です。

その米国消費、7月14日に小売売上高が発表になります。ここまでの民間統計です:

#ICSCチェーンストア売上高 指数     #レッドブック大規模小売店売上 前月比%

5月単純平均     489.35

~6/06週       488.6          ▼4.3%
~6/13週       485.6          ▼4.5%
~6/20週       485.5          ▼4.4%
~6/27週       493.4          ▼4.4%
6月単純平均     488.275        ▼4.4%
前月比         ▼0.22%

1.通販は含まれていません。
2.影響力大のウオールマートが統計から外れています。
 → 月次売上発表を取り止め、四半期に変更したため

  事前予想は不明ですが、大きく上ぶれの可能性はあまりないような?
2009/07/02(木) 14:04:11 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
9930& 9870/60
外資の225ラージ買い持ち大口えお列挙すると:

          枚数     推定価格
BNPパリバ  11266   9853円
Bキャピタル  32717   9850
JPモルガン   5864    9860
ニューエッジ  3920    9974
メリル      9437    9865

     そもそも計算・数字がどこまで正確かわかりませんが、
     大筋は正解と仮定すると、9860が中心値
    
2009/07/02(木) 14:56:04 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/02(木) 16:36:43 | | #[ 編集]
難しい悩ましい局面に
チャチャ 様♪

VIX・・・
安心感なのか、楽観に傾いているのか、油断なのか、どうなんでしょ^^;
しばらくは、「底入れだが不況」って感じの30レベルが一つの目途でしょうか。

中国・・・
設備バブル気味でしょうか。
それと銀行貸し出しが、株式市場(上海総合)に回っているのが気掛かりですね。
借金してまで株式投機するなといっても国民性は、どうにもならんですな><

外資の手口・・・
どうなんでしょ。各社だと難しいですね;;
総体のフローの週間べースだと縮小傾向にあるような感じが。
2009/07/03(金) 00:31:33 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ありがとうございます
A 様♪

検討させて頂きます。
2009/07/03(金) 00:32:33 | URL | to A 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3036-9787ff6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2