ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

9日の米株式市場

ダウ平均: 8183.17 △4.76
ナスダック: 1752.55 △5.38
為替 NY時間17時: 92.97-93.03

朝方発表の週間の新規失業保険申請件数が前週から減少し、市場予想を大きく下回り
雇用情勢の悪化に対する懸念が和らぎ、買いを誘った!

非鉄大手アルコアが前日夕発表した4~6月期決算で継続事業ベースの一株損失が
市場予想より小さく、アルコア株は上昇!相場の支援要因に!

しかし、景気回復が遅れるとの見方が依然として根強く
ダウ平均はマイナスに転じる場面もあり、その後は売り買い交錯。

朝は高かったアルコアも下落して、ダウ平均の上値を抑えた。
アルコア決算は売上高が市場予想を上回り、1株損失も予想に比べて小さかったが
今後の業績についてのアナリストの慎重な見方などが聞かれ、売りが優勢に。

原油先物相場の7営業日ぶり小反発を受け、結局ダウ平均は小幅高で終えた。

アナリストの投資判断を引き上げで、金融株が堅調だった。
小売り各社が発表した6月の既存店売上高は、前年同月比4.9%減と
市場予想と一致。小売り株は高安まちまちだった。

業種別S&P500種株価指数は、「金融」と「エネルギー」など8業種が上昇。
「ヘルスケア」などが下げた。

個別では、6月の既存店売上高と併せて、5-7月期の1株利益が市場予想と
同水準か上回ると発表したディスカウントストア大手ターゲットが上昇。
一方、アルコアが2%超下落。
既存店売上高が市場予想を下回った衣料品大手ギャップが安い。
6月の売上高と併せて、慎重な売上高見通しを示した高級百貨店サックスは大幅安。

 

日本株式市場

09:14
日経225先物mini、¥9365にてショート。

SQ概算値は市場推計で 9386.69円
TOPIXのSQ概算値は 879.69p(残り19 銘柄)

やけに高いといった印象のSQ値。現時点では「幻」となっている。
大勢が売り越し観測だっただけに、プチサプライズの高さだ。

週足・雲下限(9375)、日足・雲上限(9342)を割っており
積極的に買いで手掛け難い処に、幻となるかもしれないSQ値(9386)
かなりイヤ~ンな雰囲気。

本日はこれらの価格の↑で引けるか、↓で引けるかの意識だけでよさそうな気がする。

 
米国の決算に対する反応も気になるところ。

昨日の米株は、市場予想を上回った(予想ほど減少しなかった)銘柄が
朝高から、引けにかけては、下げ・大幅安となった。
(アルコア: 朝方4%超上昇→引け2%超下落。サックス: 朝高→引け大幅安。)

企業予想と市場予想が最も悲観的だった4-6月期決算は
案の定、予想を上回る着地となったが・・・
案の定過ぎて、織り込み済みと捉えられているようだ。

尚、7-9月期はニュートラル。
10-12月、1-3月期の企業・市場予想は極度に楽観的と見られている。(注: 一般論。)


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが5790万株、売りが2億890万株で1億5100万株の売り越し(゜o゜)

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2820万株、買い2650万株、差し引き170万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:15

SQ値上抜けるにも、9300下抜けるにも、材料不足か。
日中、変なガセネタでも出なければ、このまま引けそうな雰囲気。

10:29
3月SQから始まり6月SQで終わったかもしれない金融相場。
(↑ SQ値のHIGH&LOW GAMEだったようにも見える。)

本日は、上がる下がる、高い安いというよりも・・・
SQ値高いから買いたくないって向きは多そうな気がする。

10:45
所詮OPSQとはいえ、それでも薄過ぎる商い(-_-;)
ポジション積んでた向きも限定的だったのか。
薄商いでSQ値、上に飛んじゃったのかもしれませんな。

11:02
テクニカルリバウンドがあったら(あるだろうから)
そこで逃げようと考えている個人多いのか?慌てた動きも見られず前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01985.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3061-ad7dbf06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2