ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


ダウ平均は3月底入れ時と同様に赤三兵形状、フィボ61.8%戻し達成。

昨日の終値が8616.21ドル。三尊が意識される戻り高値6月19日が8616.59ドル。
ダウ平均は、計ったように綺麗にネックライン到達。

強いのは結構なことだが・・・
目先強過ぎ&値が軽過ぎが少々気になる。

強過ぎると言えば、米シティグループ株。

日足は既に二空。上昇ピッチが速すぎる懸念がある。
もう一度、窓を開けると「三空」となり戻りは一巡となる可能性もある。
分岐点にきているようにも見える。

ムーディーズが、銀行劣後資本証券に対する格付けの変更を提案したので
銀行株に関してはこの影響についても注目したいところでもある。

大和総研によれば、米NY証券取引所金融株指数が
高値にほぼ面合わせとなっていると指摘している。

NY証券取引所金融株指数は、2月のG7で銀行の自己資本比率規制や時価会計に
かかわる景気の下振れ効果(下方のプロシクリカリティ)対応策の先送りの決定と共に
昨年11月のG20でプロシクリカリティ対応策を決めた直後に
底値を割れた経緯があり、水準面では重要なインディケータとのこと。
 

日経平均は本日、寄り付きで9500円達成。ネックライン到達。

日経平均のこれまでの動きを振り返ると・・・

日経平均は、3月10日-6月12日で3000円超上昇。

6月12日から(戻り高値の7月1日からでも)1000円下落。
(9000円レベルまで下げたことで、38.2%フィボ押し達成。)

7月13日で下値を確認した格好から、本日9500まで500円の反発。
(7月1日高値と7月13日安値の半値戻し9560円にほぼ到達。)

日経平均は、非常に綺麗に動いている。綺麗に動き過ぎている。

綺麗に動き過ぎるのも結構なことだが・・・
6月12日からの押し(7月1日からの押しと見てもいい)から
値が軽く、動きが早く、日柄が嵌る傾向が、強くなリ過ぎている気が。

7月13日からの動きは更に加速、軽薄といった印象も受ける。

ガッツリ下方BOX(9000-(9386)-9500)に嵌った。
しかし、上抜ければ、下抜ければ、節操無く値が飛びそう。

そんな印象。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

コメント
この記事へのコメント
テクニック、妄想編
何時も的確なコメント、私も同様に考えていました。
本日の売り方注意編、
踏み上げ
妄想、買い方シナリオ編、昨日は見事。9500をタッチ、上下の窓埋め終了。SQ値もクリヤ、売りを誘い、買い玉を整理させ
急がず、慌てず、悲観なく。買い方上手いは皮肉。
臆病な小生は昨日売りは全て精算。みずほはまずまずの成績。本音は下がってよかった、汗って逃げた。
本日は上に有る窓狙い、週末要員は有るだろうがきおつけたいポイント。
陰線の連続だか上昇してる本日は買い方に乗ってみる。
寄り買い、爆上げ、爆勝、読んでる方には呆れて笑されそう
2009/07/17(金) 04:51:13 | URL | ボルボ #-[ 編集]
225ーNYダウのさや
意味のないデータかとも思うのですが、少々気になる・・・喉に刺さった小骨のような感じ。

        さや(絶対数値)
1月平均   ▲  64              *さやは225-NYダウ
2月平均   ▲  15              *日付はNYダウ基準
3月平均   + 594
4月平均   + 762
5月平均   + 939
6月一週   +1020
6月二週   +1220
6月三週   +1240
6月四週   +1345

6-29    +1429
6-30    +1493
7-01    +1372
7-02    +1535
7-06    +1324
7-07    +1257
7-08    +1113
7-09    +1104
7-10    + 903
7-13    + 930
7-14    + 910
7-15    + 728  

1.さやがプラス・トレンドに転換したのは2月20日からで、以降はマイナス日はない。
2.7月2日まではさやは拡大トレンドを継続、以降は収縮に向かっているようだ。

3.Why? 為替だけでは説明がつかない(円安=拡大、円高=収縮は多少あるが)
4.昨日投稿した相対PER比較と関係あるのか?=指数の絶対水準の訂正
 =割安の米株指数vs割高の日本株指数

5.現在進行中のさや収縮トレンドが、仮に継続するのであれば、NYダウが上昇しても日経225は
 あまり上昇しない、という仮説が成立することになるが・・・

ばっさり切れば、ダウと225の相関を忘れてしまえ! となるのだが、どうなんでしょ?
2009/07/17(金) 07:27:48 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
今月は・・・
ボルボ 様♪

7月1日の長い上髭、8日の日中ネックライン下抜け、13日の900円レベル確認、昨日の寄り付き・・・
このタイミング以外では、手掛けるのが難しかったですね。

HOLDERなら、利が乗っているなら引っ張ればいいって感じでしょうか。
2009/07/17(金) 13:11:39 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
チャチャ 様♪

ダウ-225の鞘。
多分、意味はあるのでしょうが・・・
意味があるとすれば、チャチャさんご指摘の(3)(4)の通りと思いますが・・・

その意味が、今後の値動きにどう影響するかが難しいですね。
難しくて分からないので、私はダウ・225の鞘はあまり考えないようにしています><
(本当は考えなきゃいけないのですが><)
2009/07/17(金) 13:16:06 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3080-20fcac5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2