ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


株式主要指標(日経平均)02097.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

米国株式市場

生産指標の改善という「循環」面が買い材料視される局面は一服。

7月の鉱工業生産が9ヵ月ぶりに増加したこと
8月のNY連銀製造業景況指数の1年ぶりプラス圏浮上は、殆ど材料視されなかった。

個人消費の低迷長期化という「構造」面が売り材料視されてきた。

7月の小売売上高の3ヵ月ぶりに減少。
8月のミシガン大学消費者信頼感指数の2ヵ月連続の低下。
これらが、8月13日以降の米国株式市場で材料とされている。
 

日本株式市場

株式市場に主体性はない。ただ外部要因(米中、為替)に振り回されるだけ。
国内で決まるのは、需給要因だけといった様相。

昨日、先物商いが急増、現物商いは細った。そして本日、それに輪をかけた。

上に行くか下に行くのかは知らんが・・・
どちらにしてもある程度の値幅は覚悟した方がいいのかもしれない。

売らえた買われたというより・・・
乗せてきているか、巻き戻しているか、そんな気配も。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02098.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物 完全自動売買システム ワンショット
トレイダーズ証券 の無料ツール(トレードスタジアム)を使った
ストレスとリスクを限定した、完全自動売買システムトレード!

コメント
この記事へのコメント
こんばんは

はじめまして
株初心者です。

株に興味があって訪問しました。
昨日は日経がやや上昇しましたね


すごく勉強になります。

激しく応援します。
2009/08/19(水) 03:15:30 | URL | かぶにぃ@思考回路 #-[ 編集]
外資系寄前成行注文と225週間騰落
意味あるかは別にして、225週間騰落との比較をしてみる。
期間は3月10日の底値(多分)前後から、昨日8/18まで。

週            注文株数差引  225週間騰落  連動性
                万株         円      ○ ×
3.02-06      ▲6810       ▲395      ○
3.09-13      ▲4720       +396      ×
3.16-19      ▲3240       +376      ×
3.23-27      ▲2930       +682      ×

3.30-4.03    +1190       +123      ○
4.06-10      +1150       +214      ○
4.13-17      ▲4450       ▲ 57      ○
4.20-24      ▲3000       ▲199      ○
4.27-5.01    +2540       +269      ○

5.07-08      +3450       +516      ○
5.11-15      ▲2270       ▲168      ○
5.18-22      + 330       ▲ 39      ×
5.25-29      +2070       +297      ○

6.01-05      + 870       +245      ○
6.08-12      +3560       +368      ○
6.15-19      ▲1160       ▲350      ○
6.22-26      ▲ 370       + 91      ×

6.29-7.03    ▲ 840       ▲ 61      ○
7.06-10      ▲1710       ▲529      ○
7.13-17      +3680       +108      ○
7.21-24      +5040       +550      ○
7.27-31      ▲1160       +412      ×

8.03-07      + 210       + 55      ○
8.10-14      +4260       +185      ○

(8.17-18      ▲ 170       ▲312      ○)

1.こんなデータで・・・と思うが、株価反転の3月を除くと、連動率は17勝3敗。
 その3敗も理屈はすべてつけられる。
2.日計りに使う(=参考にするだけ)には別の工夫が必要かもしれない。                 
2009/08/19(水) 08:12:28 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
コメントありがとうございます
かぶにぃ 様♪

小幅高、小幅安、商い閑散・・・
夏らしいダラダラとした相場が続いていますね^^;
2009/08/19(水) 13:12:55 | URL | to かぶにぃ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ほぼというか・・・
チャチャ 様♪

完全連動ですね♪
3月のは、いかにも転換らしく、その後の踏みに?
その後の3敗も、細い、イベントが、と見ると理屈つきますね。

>日計りに使う(=参考にするだけ)には

週間内での傾きに逆張りも一考でしょうか。
数値化するのが難しそうですけど^^;
2009/08/19(水) 13:21:38 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3161-7a7fba2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2