ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


米国債入札が、8日に3年債380億ドル、9日に10年債200億ドル
10日に30年債120億ドルで予定されている。
また今回も波乱なく消化されるかが注目されることになる。

引き続き米国債入札の好不調に絡み、米長期金利が上昇すれば
ドル・円は仕組み債絡みなどのドル買いが強まり
金利が低下すれば、ドル売りが強まる可能性が高まる。


7(月)

【国内】
8月外貨準備高(8:50)
8月携帯電話各社の契約件数
《決算発表》
フリービット、ウイルコ、萩原工業

【海外】
米国・カナダ市場休場(レーバーデー)


8(火)

【国内】
9月月例経済報告
7月国際収支(8:50/経常収支1兆3745億円)
8月マネーストック(8:50/M2前年比2.6%)
8月企業倒産件数(13:30)
8月景気ウォッチャー調査(14:00)
《決算発表》
アスカネット、ストリーム、丸善、サーラ住宅、イハラケミカル


9(水)

【国内】
7月景気動向指数(14:00)
8月工作機械受注(15:00)
《決算発表》
ロック・フィールド、日本アジアG、モロゾフ、アヲハタ、トップカルチャ、田崎真珠

【海外】
英中銀金融政策決定委員会(~10日)
OPEC通常総会(オーストリア・ウィーン)
北朝鮮建国記念日
米7月消費者信用残高(4:00/-40億ドル)
ABC消費者信頼感指数(6:00)
MBA住宅ローン申請指数(20:00)


10(木)

【国内】
7月機械受注(8:50/前月比-3.0%)
6月の大幅増加(前月比+9.7%)の反動で-3.5%程度まで減少する見通し。
しかしながら、7月の減少は製造業での2ヶ月連続の増加に対する反動減に過ぎず
趨勢としては、製造業を中心に下げ止まりから緩やかな回復局面にあるとの
見方が大勢であり、秋以降の回復基調が予想されている。

8月企業物価指数(8:50/前月比0.3%)
8月オフィス空室率
《決算発表》
ACCESS、不二電機、スバル興、東京ドーム、学情、オハラ、ネクストJ

【海外】
米地区連銀経済報告(3:00)

米7月貿易収支(21:30/-270億ドル)
米7月の貿易収支は、6月の-270億ドルとほぼ同じの-275億ドル程度が予想されている
米国の個人消費の低迷から貿易赤字の拡大は予想できず
ポジティブ・サプライズとしての貿易赤字減少の場合を注目か。

米新規失業保険申請件数(21:30/55.6万)


11(金)

【国内】
先物・オプションSQ
4-6月GDP改定値(8:50)
4-6月GDPデフレーター(8:50)
8月消費動向調査(14:00)
《新規上場》
シーボン、SHO-BI
《決算発表》
正栄食品、クロスプラス、ナイガイ、丹青社、アールエイジ、京王ズ、クミアイ化
インスペック、フルスピード、ファーマフーズ、ドクターシーラボ、ウインテスト

【海外】
中国8月工業生産(11:00)
中国8月都市部固定資産投資(11:00)
中国8月小売売上高(11:00)

OECD7月景気先行指数(19:00)
米8月輸入物価指数(21:30/前月比1.0%)
米7月卸売在庫(23:00/-1.0%)

米9月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00/67.3)
米国9月のミシガン大学消費者信頼感指数速報値は、米政府の自動車買い替え支援策の
終了、消費者の節約志向などを受けて、8月の65.7から65.3程度に低下する見通し。
ニューヨーク株式市場の上値が重いことや雇用情勢の改善が緩やかであることから
米国消費者の節約志向、買い控え傾向が強まっており、米政府自動車買い替え支援策が
8月に終了し、初回住宅購入税控除も10月に終了。二番底の懸念が高まりつつある。

米8月財政収支(-1615億ドル)
赤字幅は、昨年8月の-1119.1億ドルから拡大するものの、7月の-1806.8億ドルから
減少する見通しで、米議会予算局が下方修正した2009会計年度見通し
(-1兆5870億ドル)を裏付ける内容が予想されている。
ネガティブ・サプライズとしては、予想を上回る財政赤字が発表された場合となる。

《決算発表》
ナショナルセミコンダクター、キャンベルスープ


12(土)

【海外】
米8月財政収支(3:00/-1740億ドル)
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ
 
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
映像3時間52分、音声3時間52分、パワーポイント200ページ!
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

コメント
この記事へのコメント
注意
売り時、買い時、我慢のし所、それぞれの局面で色んな注意が必要ですよね。

注意1秒、怪我一生!
2009/09/07(月) 05:05:00 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
下手の横好き 様♪

過度に注意すると歪みますし、注意しないとヤラレますし、バランスが大切ですね。
2009/09/07(月) 22:04:22 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3207-9bfc41b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2