ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!


昨日は1時間で222ドル下げた、ダウ平均だが・・・
これまでの上げっぷりを考えれば、こんなもんかという気も。

急落と言ってよさそうな下げ方ではあったが・・・
その後ガタガタ崩れることもなく、キッチリ25日線(9829)↑で引けた。

昨日は3ドル下げて大騒ぎとなった、原油先物だが・・・
これまでの上昇幅を考えれば、こんなもんかという気も。

原油高の構図は、7月からさほど変わっていない。

当時は、「債券価格の下落→長期金利の上昇→将来のインフレ懸念
→インフレヘッジのための商品買い」というシステム(買いネタ)だった。

現在は、出口戦略が語れるほど景気回復への期待があること、インフレ懸念と
財政懸念により、早計な出口戦略が進行中という、当時との相違点はあるが・・・

構図は当時とさほど変わらず、「ジャブジャブ→債券価格の下落→長期金利の上昇
→将来のインフレ懸念→ジャブジャを利した投機→原油買い・金買い」となっている。

ダウも、原油も、金も、直近の上昇が強烈で
高値圏にあることから、荒い値動きとなる可能性はあるが・・・

ユーロが売られ、ドルが上昇したことで、商品投資に対する魅力が薄れ
原油先物相場が下落したとの見方もあるが・・・

原油に関しては、70ドルを維持していればオイルマネーに問題なし。
90ドルを超えなければ、インフレ懸念には結びつかない。

株式市場のファンダメンタルズ(ネタ)として考えるのであれば
原油先物をダイレクトに手掛けるのでなければ、こんな大雑把な見方でいい気がする。
投機筋が大半の、薄い・荒い原油先物市場の動向で大騒ぎしてもしょうがない(^^ゞ

 

私的には、原油の下落よりも、欧米の銀行株の下げが気になる。

昨日の欧州では、オランダのINGグループが公的資金返済に向け
株主割当増資により110億ドル強を調達すると発表したことで売られた。

金融機関が増資する必要があるとの見方から英国の銀行のロイズも売られた。

米国では、アナリストがバンカメの増資の可能性を指摘し、他の銀行株も売られた。

増資懸念も当然&必然だろう。

FDICの破綻銀行リストは、ついに100行の大台乗せ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
先週末は一気に7行の地銀が破綻し、本年の破綻銀行数は106行に。

昨年の米銀破綻は25行で、記録的な破綻数と言われていたのだが・・・
現在は、100行破綻でも、あまり問題視、材料視されていない。

ベアーFDIC総裁は、「破綻銀行が100行を超えたが、保険対象の預金は絶対に大丈夫。
1989年のS&L危機時には534社も破綻している。それに比べれば少ない。」と述べている。

まぁ、一理あるが。。。ドウナノヨ ソレッテ。マダマダ イッテヨシ ッテコトカ?

FDICは2013年までに、総額1500億ドルもの資金を要し
現時点で約1000億ドルもの資金不足に陥っているのだが(>_<)
(参考: 金融システムリスクは減ったと言われているが、銀行破綻リスクは相変わらず

ベアー総裁、名前のワリに強気なのか、名前通り弱気で投げやりなのか、ナンナンダ コイツ。
 

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1480万株、買いが1460万株、差し引き20万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約135億円が成立。
市場では、やや買い決め(投資家の買い・証券自己売買部門の売り)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で7662億円、売買高は10億8497万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1470、値上がり銘柄数は153、変わらずは64。

 
*** 追記 ***
13:19

大幅下方修正の海運大手3社が、後場安寄り後に持ち直している。
決算発表は、(ここまでは)良くても悪くても出尽くし反応。
とはいえ、無配はマズイだろ。買い戻されても、買われない気がする(T_T)

13:32
酉島製作所、¥1600にて利益確定売り。

13:49
JFEHD、¥3000にて打診買い。

14:06
10200レベル、一応の固さは見せている。
10200... 今一つ信憑性はない節目だが、需給的な固さなんでしょうな。

14:10
セブン銀行、¥202900にてロットの1/3利益確定売り。リバランス。

14:41
短中期で強弱感対立、短期で煮詰まり、目先で下値切り上げも
チャート形状は、8月末日からディセンディング・トライアングル・パターン
10月からの下降ウェッジが利いているっぽで、下に放れそう。。。(参考

あぁでもない、こうでもないで、鞘抜き以外に思いつかん><

14:49
うげっ。住信と中央三井トラスト・ホールディングスの株式の売買が一時停止(゜o゜)
経営統合に関する報道の真偽確認のためだそうだ・・・
こうなるともう祈りをささげるしかない○| ̄|_

15:15
先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比大勝。(10445、10455、9795、10335ショート持ち越し)
現物、決済ベース大勝、含みベース前日比微勝ち。(住信、売買停止のため510として試算)
トータル、爆勝。

相変わらず異様に強い225健在。この鞘埋まらんことには、買い難い気が(;_:)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02306.JPG
(JFEHDは¥3000にて本日参戦。)
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード!
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3336-b897ebca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2