ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

すべらない約定力!FX10年の経験と実績!サービス満足度NO.1!
日本初の外国為替証拠金取引である【ひまわりFX】もスタートから10年
期間限定で実施している各種キャンペーンもお見逃しなく!


11月2日の米国株式市場

ダウ平均: 9789.44 △76.71
ナスダック: 2049.20 △4.09

株式主要指標(ダウ平均)02326.JPG

10月米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数が55.7と
市場予想(53程度)を上回り、ダウ平均は一時140ドル超上昇した。

7-9月期の業績発表で黒字決算と明るい業績見通しを示した
フォード・モーターが8%高となったことも市場心理を改善させ
米景気回復期待が強まり買いが入った。

買い一巡後は、景気回復の持続性が改めて懸念され
ダウ平均は下落に転じる場面もあった。

CITグループが1日、米連邦破産法11条の適用を申請し
FRBの幹部が金融システムについて慎重な見方を示した
と伝わったこともあり、金融株には一時売りが膨らんだ。

業種別S&P500種株価指数は「消費安定」「素材」など8業種が上昇。
一方、「通信サービス」や「公益」が下落。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約15億5000万株(速報値)
ナスダック市場は約23億8000万株(同)。

個別では、アメックスやJPモルガン・チェースが高い。
アナリストが投資判断を引き上げた通信機器大手のモトローラが5%超上昇。
一方、CITは前週末比0.47ドル(65%)安の0.25ドルで取引を終了した。
シティグループは2%超下落。アナリストが投資判断を引き下げたパームが安い。
携帯情報端末「ブラックベリー」を手掛けるリサーチ・イン・モーションは
アナリストの投資判断引き下げを受けて5%下落。ナスダックの足を引っ張った。
ダウ平均構成銘柄では通信大手ベライゾン・コミュニケーションズが下げた。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます!
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3356-9c321ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FX Х
2009/11/13(金) 12:05:10 | FX Х
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2