ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


11月3日の米国株式市場

ダウ平均: 9771.91 ▼17.53
ナスダック: 2057.32 △8.12
為替 NY時間17時: 90.32-90.34

投資判断引き下げを受けて半導体株が売られた。また金融株も売られた。

モルガン・スタンレーが半導体業界の投資判断を引き下げたことを受け
インテルを含めた半導体関連の一角が軟調だった。

スイスの金融大手UBSの7-9月期決算が赤字だったことなどから
金融株が相場を押し下げる場面があり
ダウ平均は85ドル安まで下げ、前日の上昇幅を帳消しにする場面も。

一方、M&A関連のニュースが相次いだこと、金・原油先物の上昇が相場を支えた。

ウォーレン・バフェット率いる投資会社バークシャー・ハザウェーが
鉄道大手バーリントン・ノーザン・サンタフェを買収すると発表。
株式市場への資金流入期待につながり、相場を支えた。

原油や金相場が上昇したことを受け、素材株なども上げた。

4日午後にFOMCの結果発表を控えているため
積極的に持ち高を傾けにくいとの見方があったようで
ダウ平均は下げ渋り、前日終値近辺まで戻して引けた。

業種別S&P500種株価指数は、「消費安定」と「通信サービス」など5業種が下落。
「一般産業」や「素材」が上げた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約13億8000万株(速報値)。
ナスダック市場の売買高は約21億1千万株(同)。

個別では、インテルが下落。決算が市場予想を上回ったマスターカードも安い。
人員削減などを発表した製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソンも下げた。
10月の新車販売台数が前年同月比で増加したフォード・モーターも下落。
半面、業績見通しが好感された化学大手デュポンが上げて終えた。
BNSFが急伸。同業の鉄道大手CSXやユニオン・パシフィックも高い。
工具メーカーのスタンレー・ワークスが家電のブラック・アンド・デッカーを買収すると
発表したことを受け、スタンレー、ブラック・アンド・デッカーがともに大きく上げた。

 

日本株式市場

東京株式市場が文化の日で休場の前後を見てみると・・・

10月30日: 10月のシカゴPMI(購買部協会景気指数)が54.2と
市場予想の49.0を上回ったがが材料視されず、ダウは250ドル安。

11月2日: 前日の250ドルの急落の自律反発があってもいい処で
10月米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数が55.7と
市場予想(53程度)を上回るという格好の材料を受け
ダウ平均は一時140ドル超上昇したが、伸びきれず76ドル高で引けた。

11月3日: チェーンストア売上高が6週連続で前週比プラスとの好材料もあったが
FOMCの結果を翌日に、週末には雇用統計を控え見送りムードが広がり
結局ダウは、前日比マイナス17ドルで引けた。

日本が祝日中、ダウ平均は2日間累計で59ドル上昇だが・・・
250ドル安後の二日間で59ドル戻しで、パっとしない印象。

10月29日を振り返っても、好材料はあった。
IMFがアジア全体の2010年の実質成長率予測を
前回5月時点の+4.3%から1.5ポイント引き上げ+5.8%としていた。

10月の国内新車総販売台数(軽自動車含む)は、前年同月比4.4%増加し
2カ月連続プラス。金融危機による低迷の反動で前年比の回復が鮮明化している。
10‐12月期の国内粗鋼生産の予測も上方修正。前年同期比1.4%増と5期ぶりに増加。

10月に斑模様となっていた経済指標は、月末に好材料連発も・・・

10月30日に、大陰線・25日線割れ
11月2日に、長い上髭・25日線に頭を抑えられ
11月3日は、様子見ムードで小幅安。

明るい米経済指標、パッとしない株価反応だ(-_-;)

 
寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3230万株、売りが4650万株、差し引き1420万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2650万株、買い2040万株、差し引き610万株の売り越し。
売り越しは3営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

09:01
日経225先物mini、¥9785にてショート。

 
*** 追記 ***
10:04

案の定、東京市場もパッとしない。日柄的には4-5営業日程度の横這い調整っぽい。
雇用統計も週末に控えとるし、買い上がる向きはいそうもない...

10:28
典型的な、指値&放置の一日となりそう(-_-;)
頑張っても報われない日っぽいので、脱力して臨む。

10:45
売り乗せる気にもならず、買い上がる気もせず。。。
この時間で日経225先物2万枚、値幅50円じゃディールも難しく。

11:05
秋ですなぁ。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02327.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
急な冷え込みで体調管理も大変でーす。><
週末の投稿を読ませて頂いたり、私なりに無い知恵><搾って考えましたが・・・
下目になってしまう・・・・
直ぐにどうこうでは無いのでしょうが、CITやCAPMARKの破綻は。。。
カントリーワイドやベアの頃が頭をよぎります。
商業用不動産ファンドの組成をその昔色々組成していた頃を思い出しますね><
今日はメガバンクのショート作りを^^;

P95はSQ勝負もいいかな。。
先ずは
感謝のワンクリックから^^
体調には気をつけてくださいね。
2009/11/04(水) 10:37:08 | URL | 紅天女 #-[ 編集]
リアルも相場も秋ですなぁ^^;
紅天女 様♪

めっきり肌寒くなってきましたね。
そして相場も、寒々とした閑散に;;

>直ぐにどうこうでは無いのでしょうが、CIT

そうなんですよね。すぐにどうこう言う問題でもないんですよねぇ。。。
じんわり地方から、小さい処から、パタパタいくんでしょうね。

投機で潤う大都市、実体経済で苦しむ地方都市。
バブル崩壊後のお約束ですな。

日本もそうでしたし。そして未だにそうですし(;_:)
2009/11/04(水) 13:55:07 | URL | to 紅天女 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3357-532a4200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2