ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


後場にも書いたが・・・
日柄的には、株も為替も、今週大きな変化があってもオカシクはない。 

11月中旬には変化日が集中している。

(1) 11月11日。日足・雲のネジレ。
(2) 11月11日頃。日柄のフィボナッチ。
(3) 4ヵ月(3+1)安値サイクル。
(4) 45日ルール。年末決算に伴うヘッジファンドの解約売り期限。
(5) 11月13日オプションSQ

(2)の日柄のフィボナッチというのは・・・
2007年2月26日高値(18300)~昨年10月27日安値(7162)が412日間。
この412日間に、フィボナッチ61.8%を乗じると、254日間。
昨年10月27日から254日目が、11月11日。(11月10-12日?)

因みに、一目時間論でも257日は変化しやすい日とされている。
上記の254日とも、ほぼ被る。

オカルト気味で馬鹿にされがちな日柄だが・・・
これだけ被れば、意識する者がいるならば・・・
気にしないわけにもいかない。(気にし過ぎるのも危険だがw)
 

為替(ドル円)にも、変化が表れていい頃合い。

振り返れば、ドル円は8-10ヵ月サイクルで安値を付けている。

後付け講釈(結果論)としては・・・
10月7日安値1ドル=88.01円は、この(約)9ヶ月サイクルの安値となった可能性がある。
(1月安値は1ドル=87.10円→10月7日安値で、ほぼ9ヶ月間。)

1月安値が1ドル=87.10円
↓(9ヶ月経過:下値切り上げ)↓
10月7日安値1ドル=88.01円

チョイ切り上がってのダブルボトムになりそうな感じがしないでもない。

哀しいかな、景気・株価・政治・財政ともに(ほぼ)世界最弱の日本。
利上げの目途が世界一立たないことも、円高進行のブレーキとなる。

サイクルと、環境から考えれば・・・
10月7日安値1ドル=88.01円を大きく割り込む想定はし難いところだが...ドウナンデショ。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3370-83358edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
※警戒度 A:大変危険 B:ほどほどに注意 C:頭の片隅にでも (特にことわりがなければ、日経225についての警戒情報です) 11月9日 ...
2009/11/10(火) 08:29:39 | ヘッジ研究所
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2