ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


11月27日に発表された国内経済指標を見てみると・・・

10月全国消費者物価指数(CPI)は変動の大きい生鮮食品を除くベースで
前年同月比で2.2%低下し、8ヶ月連続で前年同月を下回った。

食料とエネルギー価格の影響を除いた指数(欧米型コアCPI)は
前年同月比1.1%低下し、過去最大の下落率の01年5月に並んだ。

10月の完全失業率は5.1%と前月比0.2p低下。3ヶ月連続で改善。
10月の有効求人倍率は0.44倍と前月比0.01p上昇。

↑特に材料視されず、書く必要もないかと思ったが、一応記録として残しておく(^^ゞ

 
今週、日経平均は416.16円(4.38%)下落。
25日線乖離率は-7.4%で、7月13日(-7.1%)を下回った。
騰落レシオ25は、57.68%にまで低下。
20日時点の信用評価損益率は3週連続悪化の-19.72%。

25日線乖離率-7%OVER、騰落レシオ50%台突入
信用評価損益率-20%レベル。大底圏特有の数値だ。

大底圏特有?円高をなめているのか?ドバイショックだぞ!と言われそうだが・・・

ドルキャリー取引の勢いに歯止めがかからなければ、円高基調に変わりはないが
もしも、本当に危機なら、ドバイショックが深刻ならば、ドルキャリーは止まる。
(地理的にも、通貨的にも、短期的にはユーロのダメージの方が深刻。)
となれば、どう転んでも、円はある程度のショックを吸収できるとも考えられる。

 
ドバイショックに関し

以下、後学のために、もっともらしいドバイに関するデータ等を、マネックス証券
クリック証券、NQN、日経、株式新聞、マネパ、フィスコ等々から、拾って、纏めてみた。

注: もっともらしいのを拾って纏めた時点で、私の主観で拾っての纏めです。
ある程度参考にはなるかとは思いますが、ポジショントークの一つ程度でどうぞ○| ̄|_

資産数千億ドルの政府系投資ファンドを持ち、UAEの7首長国の中で最も富裕な
アブダビは、UAEの原油のほとんどを産出している世界3位の石油輸出国。

アブダビは自らのドバイへの投資を守るため、一段の混乱が生じるようなら
アブダビ政府はドバイに対してなんらかの救済措置を講じるだろう。

国際決済銀行(BIS)によると今年6月末時点のUAE向けの
国際与信残高は1,231億ドル(10兆円強)、このうち7割が欧州系銀行。

日本の国際与信残高全体(約2兆4000億ドル)に占めるUAEの割合は
僅か0.4%弱。しかも、サブプラと違って、レバなしのハズ。

現にドバイネタは、前日時点で発表されていた既出ネタであり
東京に限らず各市場とも、前日の市場の反応は、「当初」限定的だった。

27日、ドバイ関連株は大幅安となったが、前場段階では、欧州金融機関が
打撃を受け、相対的に優位に立つという期待から、野村HDは小じっかり。
人の不幸を好感するような、皮肉な、前向きな見方も市場には見られた。

これまでの日本株の調整で下値鍛錬も進んでいるという見方もあり
円高でも電機株や自動車株の値下り幅は極大化せず、銀行株も小幅安だった。

プラント関連は軒並み安くなった。しかし、プラント関連は中東向けの
売り上げ構成比が高いが、ドバイ向けの構成比は極めて低いとハズなのだが...

やや、気になるのは・・・

ドバイ政府と政府系機関の債務は、800億-900億ドルに上ると見られている。
その債務規模よりも、債務償還期間が短い傾向にあることが大きな特徴だそうだ。

今後3年間に予定する償還額は約500億ドルと、ドバイの現在の推計GDPの約70%に
該当する規模であり、ほとんどの債務は2011年と2012年に償還を迎える予定とのこと。

とはいえ、特に産業もなく、日本にとっても世界にとっても
仮にドバイが逝こうが、お得意様を失うわけではない。
(ゼネコン、プラント系の短期的影響は大きいかもしれないが...)
言い方は悪いが、成り上がりモノの一見の客(バブル長者)が消えるだけ○| ̄|_

このため、ドバイショックが尾を引き
世界経済が更に混乱する可能性は低そうな気がする。
影響は短期的、一時的にとどまるとみるのが妥当だろう。

売りに対しては売るのが定石だが、投げ売りに対しては買い向かうのが定石。

投資スパン、投資スタンス次第ではあるが。。。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

コメント
この記事へのコメント
「出遅れ日本」でなく「世界の先陣だった日本株」
先輩、お疲れ様です。

ドバイショックなんて、以前からうわさはありましたし、金額的には先輩の離婚慰謝料ぐらいの、たいした金額ではなく(//・_・//)

それより、カリフォルニア州が逝かないように、願うだけです。はっ?(ж>▽<)y ☆

もしかしたら、出遅れていた日本株じゃなくて、世界の先陣を走っていたと考えれば、納得いくような、見方もありますね(じん君だけ  | 壁 |д・))続きはじん君の妄想で・・・
        ↓
http://ameblo.jp/nasitogeru2009/

2009/11/29(日) 14:50:00 | URL | じん君 #a2H6GHBU[ 編集]
ホントに景気対策出すのか
鳩山総理の呼びかけで緊急景気対策が出そうですね。週明けには日銀総裁と会談も予定され遅まきながら動き始めたような
明日マーケットは好感するでしょうが、早急に具体策がでないとまた失望売りに繋がる!
口先とかパフォーマンスだけではもう通用しない。

急楽はKYでした。
しゃれにもならないですね
2009/11/29(日) 20:05:57 | URL | ボルボ #-[ 編集]
ドバイショックはドバイにあらず、
民間リスクを肩代わりした各国政府にあると思料します。
テクニカルでは強弱観が分かれる処ですが、、、
ドル円は重要な節87を割りました。
1995年の安値79台をつけた時も87台は揉み合った処と記憶しています。
早急に87~88を回復・維持できなければ、82を試し、79台を思い出させるのでは?
中期82、長期72シナリオに変化なし。
政府の緊急対策協議が始まりました。
株価は1993年と前回のデフレ宣言2001年の動きが参考になる気がします。
目先の戻りは9370~9450と観ています。
年足陰線、8800シナリオに変化なし。
かなり強力な経済対策が出ない限り、波は変わらないと観ます。
2009/11/30(月) 08:01:46 | URL | 鷹 #mQop/nM.[ 編集]
自立反発と政策期待
テクニカルはHeywaerdさんのコメント通り、そろそろ反転しても良いす水準だ。26日の終値9390.27日の終値9070.半値戻し9230.3分2戻し9280、この数字から見れば本日は
陽線で終われのでは。窓埋め期待もまんざら。
ただそれ以外はなにも変っていない。
午後の日銀総裁発言では為替に要注意だ、そして今夜のNYダウ、年末商戦が始まり先行きを占うBFの決果が見えてくる。
さて鳩山政権の緊急景気対策が株価上昇のきっかけになるのかが今後試されるだろう。
2009/11/30(月) 10:25:41 | URL | ボルボ #-[ 編集]
月末
さすがに今日は戻すと思っていましたが、金曜日の下げを見ては飛び乗れませんでした。明日からまた、セコい指値で頑張ります。
2009/11/30(月) 17:53:54 | URL | 保険屋 #-[ 編集]
先駆して下げた
じん君 様♪

同感です。その可能性は低くなさそうな気がします。

>たいした金額ではなく

私にとっは大した金額ですが、というか天文学的数字ですが・・・
現時点での世界にとっては大した金額じゃないですな。
波及しなければですが^^;
2009/12/01(火) 00:17:23 | URL | to じん君 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
戻しきれない一日
ボルボ 様♪

>さて鳩山政権の緊急景気対策が株価上昇のきっかけになるのかが今後試されるだろう

景気対策・・・

出たとしても、仮に、早急に具体策がでたとしても・・・
マニフェスト、政党の信条・未経験さ、鳩山君のポリシーからして・・・
期待はずれに終わる可能性の方がはるかに高いでしょうね。

無言実行。
鳩山政権にはこれを貫いて欲しいものです。
口を開けばロクなことにならないのは、この3ヶ月間でよく分かりました(^^ゞ
2009/12/01(火) 00:34:17 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ファンダメンタルズで見れば・・・
鷹 様♪

>民間リスクを肩代わりした各国政府にあると思料します。

↑責任の問題ですね。同感です。

ドル円・・・
下抜けた→87~88円が抵抗に。万人一致の見方で、私も同感です。

>かなり強力な経済対策が出ない限り、波は変わらないと観ます。

かなり強力な経済対策が出るとすれば、更なる財政悪化懸念も(+_+)
ファンメンタルズで見れば、どう転んでもダメかと。
2009/12/01(火) 00:44:20 | URL | to 鷹 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
せこい指し値が王道かと^^
保険屋 様♪

せこい指し値と言うと聞こえが悪いですが・・・

極限に近い水準からの突っ込みを獲るための指し値と言うと・・・
想定した指し値を終値で割り込んだ場合の心構え、対処さえすれば
比較的リスクの少ない投資の王道手法ともいえますね(^_-)-☆
2009/12/01(火) 01:29:37 | URL | to 保険屋 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3421-829e06f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2