ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


ドバイショックはどこへやら。

昨日は、メキシコ株が2年振りの高値更新。
ブラジル株も1年5ヵ月振りの高値を取った。

本日は、ドバイショックで売られた分の買い戻しも日本株巻き返し要因のようだが・・・

出来高を見ると、その買い戻しも一巡したかもしれない程のインパクトを見せた。

東証一部売買高は25億株弱、売買代金1.6兆円、225先物は12万枚超。
売り方がぶん投げた、新規の買いが飛びついたようにも見える。

これだけなら大したことはないが・・・11月18日からの商いを考えると・・・
(出来高に関しては、明日の後場にでもUPする○| ̄|_)

単なるリバウンドであれば、完全にオーバーシュート
反転を窺うにしても、オーバーシュート気味に見える。

日経平均は、1ヶ月間(10/26~11/27)の下落幅1350円を、4営業日で2/3戻し
あれよあれよと大台10000円が目前となった。

ボリバンで見ても、11月27日に-2σを割り込んだ処から、僅か4営業日で+1σをブレイク。
「売り過熱感」→「買い過熱感」に反転したと見られないでもない。

9月以降、+1σがレジスタンスとして機能していたこともあり
達成感に繋がってもおかしくはないところまで上昇したのが本日。

しかも、本日は変化日でもあり、目先の高値を付けた可能性も。。。

延長された臨時国会も明日12月4日までだ。
そして、米国では雇用統計が発表される。

そんな中、ヘッジ売りするムキもあまり見えず・・・

日経平均は、今年4番目の上げ幅(上昇率は7番目)\(゜ロ\)(/ロ゜)/
東証1部の値上がり銘柄数は1531。8月24日の1526を上回り今年最多(゜o゜)
日経平均採用銘柄では、221銘柄が上昇(変わらす2銘柄、値下り2銘柄)(@_@;)

上げ過ぎだとは思わないが、ヤリスギのようには見える。

これまでの下げ幅、日柄を考えれば、本日の9900まではまだ納得できたが・・・
9900↑に関しては、オーバーシュートの可能性は低くないような気がする。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3436-ff4591c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2