ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


12月7日の米国株式市場

ダウ平均: 10390.11 △1.21
ナスダック: 2189.61 ▼4.74
為替 NY時間17時: 89.50-89.52

バーナンキが講演で、米住宅市場や消費支出などに改善の兆しが見えるとする一方
インフレは当面低水準との見方も示した。引き続き超低金利政策の長期化を示唆した
と受け止められ、相場を支えた。

大きく上ブレた前週末の11月雇用統計により一部で広がった
早期利上げ観測も後退し、ダウ平均は一時50ドル超上昇した。

ただ、15~16日のFOMCでの議論を見極めたいとして買いは限られた。
原油先物相場の下落で石油株などが下げたことも重荷となった。

尚、S&P500は一時11月25日の年初来高値を上回る場面もあった。

業種別S&P500種株価指数は「金融」「情報技術(IT)」など5業種が下落。
一方、「通信サービス」など5業種が上昇。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約10億6000万株(速報値)
ナスダック市場は約18億3000万株(同)。

個別では、アナリストの投資判断引き上げが伝わったアメックスやディスカバー・
ファイナンシャル・サービシズが上昇。アナリストによる投資判断の引き上げを受け
アドバンスト・マイクロ・デバイスが8%超上昇。10~12月期決算などが大幅増益に
なるとの見通しを発表した保険大手メットライフが高い。
一方、シティグループは下落。クウェート投資庁(KIA)が保有していたシティの全株式を
売却したと発表した。
米運輸省高速道路安全局が小型乗用車「カローラ」などの
安全性に関する調査に乗り出したと報じられたトヨタのADRは1%超下落。
アナリストが投資判断を引き下げた金鉱大手バリック・ゴールドが安い。
ダウ平均の構成銘柄では、バンカメや製薬大手ファイザーの下落が目立った。

 

日本株式市場

横這いの日足・雲上限(10185)に昨日到達し、やや達成感。
切り下がり始めた雲下限(10105)に併せるように
遅行スパンが転換線の抵抗に従うように、やや一服。

日経平均は6日続伸、累計上昇幅は1086円、上昇率は11.96%。
一服入っても当然といったところ。
移動平均は全てプラス乖離で、ロングが基本な状況に変わりなし。

とはいえ、この6日続伸の大幅高も、五陽連→首つり天井気味→三空→十字足と
徐々に高値警戒感から、日中の買いが続かない状況になりつつある。

デイトレーダーにとってはロングから入ることが難しくなってきた感も。
かといって、ショートから入ってもなかなか下がらず。

日中においてはトレンドレスの様相。
日計りが難しくなってきたような印象を受ける。

本日に関しては、CMEの日経平均先物の清算値が10110円。
三尊のネックラインと被り、注目されることになりそう。

このラインを終値で上回れるのかどうかが見所の一日か。
また、どの程度の商いをこなすのかも注目したい位置でもある。

09:22
日経225先物mini3月限、¥10115にてショート。


寄り付き前の大口注文:
売りが7100万株、買いが6000万株、差し引き1100万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1930万株、買い1660万株、差し引き270万株の売り越し。
売り越しは7営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:16

ドバイショックに関しては、騒ぎすぎだったとは思うが・・・
かといって、完全に無視していいかといえば、それも疑問。

ドバイ・ワールドが、260億ドルの債務返済の延期要請に関して主要債権者と協議中
と報じられている。サレハ・ドバイ首長国財務庁長官が、ドバイ・ワールドの
債務返済のために政府資産は売却せず、海外資産の売却の可能性を示唆している。

所謂「材料蒸し返し」がなされる可能性も。
過度に警戒すべきではないが、一応念のため、頭の片隅には置いておきたい。

10:36
強い相場と言うのは結構なのだが、強過ぎる相場と言うのはなんとも...苦手だ(;_:)

11:02
ドル円88円台もなんのその。
ロールオーバー絡みで妙に支えられたように見えないでもない前場。
実際のところ、ようワカランまま前引け(>_<)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02432.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

コメント
この記事へのコメント
一旦リカク
10120で一旦リカクし様子を見ています。
強ければ買いなおせば良いと思います。
弱ければ1~2日様子見。
押し方が重要な気がしますが、↑と感じます。
相場に訊いてみましょう。
2009/12/08(火) 09:58:10 | URL | 鷹 #mQop/nM.[ 編集]
鷹さん
初めまして。いつも拝見しております。以前は年足は陰線とありましがSQを境に目先天井をつけるとお思いでしょうか?それとも緩やかに上がっていくと思われますか?押し目買いをするところなのか迷っております。よろしくお願いします
2009/12/08(火) 12:15:58 | URL | りかぼ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/08(火) 12:42:27 | | #[ 編集]
りかぼ さん
年足陰線は下記習性に基づきます。
「9月配当付き権利最終日の大引値を15日以内に捕れない場合、年足は陰線」
経験則ですので必ずそのようになるわけではありません。

今日の相場でいえば、大引が10100キープなら買い、10050↓なら見送りと今のところ考えています。
相場は変化に富んでますので、決め打ちせず、臨機応変も大事と思います。
確かなのは、株価は常に正しいということです。
相場は相場に訊くのが一番です。

参考までに、最近小生が良く書き込むブログをご紹介します。
http://blogs.yahoo.co.jp/ndeqln
2009/12/08(火) 14:44:45 | URL | 鷹 #mQop/nM.[ 編集]
10月高値が意識される勢いでもあり
H 様♪

10月安値までの調整、値固めも意識されそうな過熱感もあり・・・

赤字国債は気持ち悪いけど、企業が黒字決算なら明るさも。
とはいえ、仰る通り、未来が・・・不透明ですね。
2009/12/08(火) 15:25:51 | URL | to H 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
鷹さんありがとうございます
鷹さん、こんばんは

ご丁寧にプログのご紹介とお返事大変ありがとうございました
よく鷹さんのコメントがないかなと検索して相場を見ております

今回の上昇相場が早すぎてついていけず今からどのように臨んでよいかと思案してます
なにぶん小心者なので。。。
ありがとうございました^^
プログ拝見させていただきます
2009/12/08(火) 17:24:21 | URL | to鷹さん りかぼ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3445-f55622d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2