ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


12月24日の米国株式市場

ダウ平均: 10520.10 △53.66
ナスダック: 2285.69 △16.05
為替 NY時間17時: 91.55-91.57

ダウ平均は、昨年10月1日以来、ほぼ1年3カ月ぶりの高値で終えた。
ナスダックは、昨年9月3日以来の高値で終えた。
S&P500種株価指数は、昨年10月1日以来の高値となった。

11月の耐久財受注額は、前月比0.2%増、市場予想(0.4%増程度)を
わずかに下回った。ただ変動の大きい輸送関連を除く受注は2%増
設備投資の先行指標となる国防・航空機を除く資本財受注も2.9%増と高い伸びに。

週間の新規失業保険申請件数は、前週比2万8000件減の
45万2000件と市場予想(47万件)以上に減少。景気回復への
期待感からハイテクや素材株などの景気敏感株が上昇した。

外為市場でドルが対ユーロなどで下げたことも
ドルと逆の動きをし易い商品相場上昇に繋がり素材株などを支えた。

半面、米上院での医療保険改革法案可決を受けて、このところ上げていた
医療保険株の一角には利益確定売りが出た。クリスマス前日で午後1時までの
短縮取引のため薄商いで、積極的な売り買いは限られた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約3億1千万株(速報)
ナスダック市場は約6億2千万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では、「情報技術(IT)」など9業種が上昇。
一方、「ヘルスケア」が下げた。

個別では、近く新製品を発表するとのうわさが出たアップルが上昇。
インテルなどに加え、非鉄大手アルコアやユナイテッド・テクノロジーズ
化学大手デュポンなども上昇。一方、医療保険のシグナ、ウェルポイントなどが安い。

 

日本株式市場

米国株式市場では、軒並み年初来高値更新。
欧州市場でも、英FTSE100が4日続伸し年初来高値。

昨日のアジア市場でも、上海総合指数が久しぶりの大幅続伸。
香港市場も3日続伸し、総じてクリスマスムードが漂っている。

薄商いで、値動き、値幅にやや信憑性が欠けそうな気もするが...

CME225の清算値が10515円と、ダウ平均が53ドル上げのワリに
珍しく高くなく帰ってきた。単なる為替の悪戯かもしれんが・・・
昨日の日経平均が、前日のCME225を100円も上回る場面が
あったことで、やや高値警戒感もあったのかもしれない。

ただ、日経平均のリバウンド基調は強まっており、9月の戻り高値レベルを
捉えてきており、ボリバン+2σ(10660処)を意識したトレンド形成中。

バンドは拡大傾向、参加者限定的で、達成感が感じられず。
また買われ過ぎのシグナルも点灯しておらず、過熱感も感じられず。

目先的には8月末の高値レベルへの意識が強まるのだろう。

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4840万株、買いが5570万株、差し引き730万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り590万株、買い890万株、差し引き300万株の買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:32
日経225先物mini、¥10505にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
10:22

225は9月高値レベルまで戻したが、TOPIXは10月高値レベルで抑え込まれたまま。
ずいぶん絵面が違う。NNはかなり修正されたが、NTは未だ拡大基調。
いつになったら修正されるやら(._.)

10:43
大納会にかけての5営業日は高いアノマリー通りの展開。
確かに、気分的にも下げてクリスマス、年末年始は迎えたくない。

とはいえ、毎年年末になると、なにか妙な高さ、陽気さも感じる(>_<)

11:03
またも225だけ強く前引け。クリスマスプレゼントか。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02487.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3492-32bc4565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2