ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


新年、あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配を賜りまして、誠にありがとうございました。

年賀状_2010寅年.JPG

本年も、安全・安心・安定のAAAを目指して頑張ります!
昨年と変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!
 

寅年といえば、タイガー... 新年早々失礼しました○| ̄|_
尚、文面は私の敬愛する星新一氏の年賀状より。

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます
新年明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
全記事を拝見させて頂き勉強させて頂きました。
(うまく活用できずマイナス収支で終えてしまいましたが)
ありがとうございました。

2010年がHeywardさんにとって良い年となりますようお祈り致します。
本年もよろしくお願い致します。

たぬこう
2010/01/02(土) 18:01:58 | URL | たぬこう #-[ 編集]
明けました
新しい年
今年もこちらのblogで癒されたい

私のblogは残念ながら閉じておりますが別の形で存在してはおります

相場の海を波打ちぎわで眺めながらの一年でした
今年も眺めるだけになるのか…でも関わっていたい世界ではあります。

今後のご活躍陰ながら応援しております
どうか体調だけは崩されませんようご慈愛ください
2010/01/02(土) 21:58:35 | URL | うさぎ #-[ 編集]
明けましておめでとうございます 
今年もよろしくお願いいたします。

              10年サイクルで見るパラダイム・シフト
#レジュメ
1.2000年代最初の10年間の株式市場は、象徴的な結果で終わったようです。
各国の10年(単位)パフォーマンスは:

  日米欧    マイナス・パフォーマンスに転落
           日経平均    ▼44.5%
           米国ダウ    ▼9.3%
           英国FTSE   ▼21.9%
           ドイツDAX   ▼14.4%  
  中・印・伯  3ヶ国平均で3倍超のプラス・パフォーマンス
           上海総合    +139.5%
           インドムンバイ   +235.3%
           ブラジルボベスパ +301.1%
  アジア     総じて堅調、韓国が+64%でNr.1、台湾のみマイナス5%パフォーマンス

2.もう一つのシンボリックな結果は米ダウに見られます=1930年代以来、7サイクル・70年ぶりの
 マイナス転換。
           やはり大不況でしたね
           Only one スーパーパワーの終焉でもあるのでしょう

3.第二次大戦後で3番目の(株式市場的には)パラダイム・シフト=黄金時代のバトン・タッチが現実の
ものとなったようです。

   70&80年代
   日本の黄金時代
   パフォーマンス70年代 173%
   パフォーマンス80年大 493%   
                      80&90年代
                      米国の黄金時代
                      パフォーマンス80年代 228%
                      パフォーマンス90年代 317%
                                        2000年代
                                        新興BRICSの時代?
                                        00年代パフォーマンス 225%
                                        10年代パフォーマンス  ?

   後掲の日米データをご覧いただくと、黄金時代は20年間続いたのが戦後の歴史になります

         データ・ソース
      日本   日経HP
      外国   各国Yahoo Finance

              国別10年単位パフォーマンス(%)

      30年代 40年代 50年代 60年代 70年代 80年代 90年代 00年代
日経               705   128   173   493  ▼51.1 ▼44.5
ダウ   ▼39   33    240   17.8  4.8   228   317  ▼9.3
FT                                  118   183  ▼21.9
DAX                                       374  ▼14.4
上海                                              139
ムンバイ                                      17.4   235
ボベスパ                                     6792   301
ハンセン                                10.4  498    28.2
シンガポール                             79.6  65.4   15.8
韓国                                       38.0   63.6
台湾                                       ▼7.1  ▼5.3

   <注記>
   1.FTSEは84年4月から
   2.DAXは90年11月から
   3.ハンセンは86年12月から
   4.シンガポールは87年12月から
   5.韓国は97年7月から          ← データ開始年月です
   6.台湾は97年7月から
   7.上海は2000年から
   8.ムンバイは97年7月から
   9.ボベスパは93年4月から

 ご参考  ブラジル・ボベスパの90年代パフォーマンス6792%は間違いではありません。
       一日で物価が10%上昇するのが当たり前のスーパーインフレ時代でした。
       小生はその時ちょうどブラジルを来訪しておりまして、噂には聞いておりましたが、
       めまいがしてきました。
 
2010/01/03(日) 11:50:06 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
Heyward様はじめこの株先勉ブログ参加者様の切れ味鋭い売買やコメントと較べ
私は「シナリオばかりでセンスないわー」と深く反省。

打開策にまず「神棚」を毎日拝むことにしました。
それで?なんですがまずとにかく繰り返します。真面目に。
そしてHeyward様のブログを読み、デキルダケ片寄らずに、外してもなんとか生き残りたい、本当に。

2月からの下げ相場に今年の勝負処をイメージしていますが、
「またシナリオ倒れかよ、決めてかかるなよ、またヤッチマウぞ」と自分にツッコミ入れておきます。
年末に曹操の墓が発見されました。稀代の戦略家・文筆家・詩人でもある曹操・・・、
そういえば日本酒の製法を作り出したのも曹操だそうです、料理・医学にも大変な興味を持った。
そして何より「人の才」を求めた、敵将・関羽を神として祭り上げた人。
愛読書?「蒼天航路」で「生き切る」とはこういうことかと感心しました。

今年もよろしくお願いします。
それにしてもチャチャ様のデータの切り口は・・、今読んでめまいが・・。

10年2月の変化月についてオカルトですが
(1)03年4月安値、07年2&6月高値から83、37&33カ月の基本数値
(2)00年4月高値を中心として90年6月(2番天井)まで119カ月の対等数値
(3)09年3月より6・4・4の3波動構成の変化月
(4)老練な投機家の若林栄四氏((フィボ派)も10年2月を戻り天井として1年前から計測していた
が根拠です。その他裁定買い残、NY,NASの月足レベルでの過熱もあります。
2010/01/03(日) 12:52:06 | URL | 曹操 #FDDq9IZE[ 編集]
昨年も大変おせわになりました。ありがとうございました!
たぬこう 様♪

たぬこうさんから頂戴した、6月21日の情報。
丁度、外資系動向に変化?というところで、本年のキーになるような纏まった情報でした。ありがとうございました。

長くお付き合いいただき、情報交換もさせていただき、心から感謝しております。

こちらこそ、本年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!
2010/01/03(日) 17:01:18 | URL | to たぬこう 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
今年もよろしくお願いします!
うさぎ 様♪

絵は巧いは、言葉は綺麗だわ、癒されるわで
最も好きなブログの一つだったんですが
あちらの方のブログ閉鎖されガックシ(T_T)

こうして、連絡取れてなによりです。心から感謝!

お互い、体と心とが疲れやすい年頃。
無理しないように今年も(今年は?)頑張っていきましょう!


P.S.
>相場の海を波打ちぎわで眺めながらの一年でした

それが一番ナイスですw
私は波打ち際に立ち過ぎて、6月SQで高波に一度のみこまれました><
2010/01/03(日) 17:14:39 | URL | to うさぎ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
本年もよろしくお願いいたします!
チャチャ 様♪

>各国の10年(単位)パフォーマンス

年初からディープインパクトのデータに多謝(^_-)-☆
こうしてみると、ご指摘の通り、なにかを象徴しているとしか思えませんね。

>ブラジル

ブラジルに行ったことのない私の勝手なブラジルのイメージは・・・
「裏で動く政治」「インフレ」「常にデフォルト危機」。

ソ連も末期は、ルーブルが(対ドル)で1/10(年)の価値に、最後はクーポンばら撒いて
そして国ごとなくなりました。(私、丁度留学中でした><)

北と南、国民性と真逆の国ですが、政治と経済に関しては似てるような印象が未だにしてます><
通貨・政治・経済に闇の部分が大きい国は...難しいですな。
2010/01/03(日) 17:44:48 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
2月
曹操 様♪

私も、シナリオ、サイクル等々、気にする方なので、曹操さんの見方は大変参考になります。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

ご指摘の通り、2月は(2月に向けては)確かに勝負所になりそうな気が(^_-)-☆

年末のドル(高)が、早計な金利先高観と言われてのあや戻し。
年末のダウと、金が、当面最後の打ち上げ花火。
そんな風に見えないでもなく。。。

下げて欲しくはないが、上げ過ぎて欲しくはない。
私的には、そんな年初の思いです。
2010/01/03(日) 17:53:53 | URL | to 曹操 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3506-58cdae7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2