ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考:
トレーダーズ・ウェブフィスコ
 

1(金)

【国内】
東京市場休場(元日)
日本年金機構発足
改正独占禁止法施行
改正著作権法施行

【海外】
各国市場休場(米・英・独・仏・加・香港など)(ニューイヤーズデー)
中国12月製造業購買担当者景気指数
バーナンキFRB議長講演
スペインがEU議長国に(~6月)
韓印経済連携協定(EPA)発効
ロシア・ベラルーシ・カザフスタンで構成される関税同盟の関税法典が発効
ロシアが自動車排ガス基準「ユーロ4」を導入


2(土)

【国内】
第86回箱根駅伝(~3日)
新年一般参賀(東京・皇居)


3(日)
 
【海外】
バーナンキ米FRB議長が全米エコノミック協会の年次会合で講演(米・アトランタ)


4(月)

【国内】
大発会(終日立会)
東証の次世代売買システム「arrowhead」が稼動

鳩山首相が年頭記者会見

【海外】
ロシア市場休場(~8日)

米12月ISM製造業景気指数(5日0:00/54.0)
11月の53.6から54.0程度まで小幅改善が予想される。前月は事前予想(55.0)を
下回ったものの、4ヵ月連続で50を上回り依然として強い数字となっている。
ただ、12月のNY連銀製造業業況指数が9年間の統計開始以来最大の落ち込み
(2.55、予想25.00、11月23.51)となったため下振れリスクには注意が必要となる。

米12月ISM支払価格(5日0:00/58.0)
米12月建設支出(5日0:00/前月比-0.5%)


5(火)

【国内】
12月マネタリーベース(8:50)
12月自動車販売台数(14:00)
日本経団連など経済3団体新年パーティー(東京・帝国ホテル)
《決算発表》
ジェイコムHD、丸栄

【海外】
第10回インドオートエキスポ2010(印・ニューデリー~11日)

米11月製造業受注指数(6日0:00/0.5%)
10月は+0.6%。必ずしも注目度が高い指標ではないが、本指数で耐久財以外の幅広い
受注動向が判明する。また、耐久財受注の改定もある。
最近の製造業受注は、予想比上振れかつ改定もプラス傾向。その持続に注目したい。

米11月中古住宅販売保留(6日0:00/前月比-3.0%)
前月は予想外の上昇で(+3.7%)、01年の統計開始以降最長となる9ヵ月連続の上昇。
税控除措置の恩恵を受けて、住宅市場は堅調な回復を示しているが、延長決定の
タイミングの影響で一時的な減少が予想されている。

米ABC消費者信頼感指数(6日7:00)


6(水)

【国内】
《決算発表》
山下医科器械、日本MDM、ABCマート、わらべや日洋
フェリシモ、AIT、イオンディラ、アークス

【海外】
英金融政策委員会(~7日)
米MBA住宅ローン申請指数(21:00)

米12月ADP雇用統計(22:15/-7.5万)
予想は前月比-7.5万人。11月は-16.9万人。12月は改善が見込まれている。11月数字は
方向はともかく、水準が労働省の非農業部門雇用者数と整合性がとれなかった。
今後、折り合い点が、11月の労働省数字の下方改定となるか、12月のADP数字の大幅な
改善となるかは市場の景況感への影響という点で大きな差があり、非常に注目される。

米12月自動車販売台数

米12月ISM非製造業景気指数(7日0:00/総合50.5)
12月ISM非製造業総合指数は、11月の48.7から改善することが予想される。
前月は予想外の落ち込みで、3ヵ月ぶりに分岐点の50を割り込んだため
足元の景気回復に対する懸念が強まっている。2ヵ月連続で50を割り込むようだと
市場へのインパクトは大きなものになる可能性があり、下振れリスクには注意が必要。

《決算発表》
モンサント、ファミリー・ダラー、ベッド・バス・アンド・ビヨンド


7(木)

【国内】
12月オフィス空室状況(11:00)
《決算発表》
クラウディア、NPC、ハニーズ、壱番屋、インテリックス、米久、ローソン
サンエー、7&IHDカッパ・クリエイト、スター精密、F&Aアクア、丸久
パルコ、イオン、イズミ、フジ、天満屋ストア、富士エレク、ミニストップ

【海外】
国際コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(米・ラスベガス~10日)
米新規失業保険申請件数(22:30)
《決算発表》
レナー、コンステレーション・ブランズ、アポロ・グループ


8(金)

【国内】
オプションSQ
12月携帯電話契約数(11:00)
11月景気動向指数(14:00)
《決算発表》
アイケイコーポ、トーセ、ファーストリテ、パソナG、三協立山、佐鳥電機
小津産業、インタアクション、Jフロント、久光製薬、ガリバー、スギHD
オンワードHD、ファミリーマート、マルエツ、吉野家HD、イマージュHD

【海外】
OECD11月景気先行指数(20:00)

米12月雇用統計(22:30/失業率10.0%)
予想は、非農業部門雇用者数が-1万人。
調査期間である12/13を含む週の新規失業保険申請件数は11月の50.2万件から48万件
失業保険受給総数も11月の542.3万件から507.6万件と共に減少。雇用情勢は改善基調
にあり、非農業部門雇用者数の早期プラス転換への期待も高まっているが、人材派遣
数の増加が示すように、本当の意味での雇用情勢改善には至っていないとの見方も。

米11月卸売在庫(9日0:00/-0.3%)
米11月消費者信用残高(9日5:00/-50億ドル)
   

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3507-6be6f2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2