ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


米国では、雇用情勢よりも企業業績への期待が上回り
雇用統計の下ブレを受けても、決算発表前の個別が買われていた。

振り返れば昨年は「ドル安・株高・低金利」の一年。

12月から先週は「ドル高・株高・やや金利上昇」となったが・・・
8日の雇用統計で再び「ドル安・株高・低金利」ジャブジャブの構図に戻った可能性もあり?

ジャブジャブ&イケイケに見えないでもない。

米国の個人投資家へのアンケート調査によれば・・・
「強気」-「弱気」の値が昨年12月末に26.2。これは2008年5月以来の高水準。

2009年には米国株が上昇しても、投資家心理が冷え込んでいたため
9月以降、株式ファンドから資金が流出していたが・・・

最近は、この投資資金の流れが変わる兆しが出ているとの声も。
米国では、国内株式より海外株式に投資するファンドが関心を集めているとの声も。
その思惑から、日本では、外国人の積極的な日本株買いが期待できるかもとの声も。

薄いCMEを判断基準にするのもどうかと思うが・・・
そういえば、ここのところ終始強い印象を受ける。
(CME225は一時10905円まで上昇し、清算値も10845円)

本日の前場を見てみると・・・
日経平均はSQ値レベル(10798)での揉み合い。
TOPIXは終始SQ値(938.92)↑での推移で危なげなし。

日経平均は、重いであろう10800レベルで重いが
上抜けたことで固いであろう10700レベルで堅い展開。

先高観がどうなのかは知らんが、安心感はあり
意識的には真空地帯の11000-12000レベルに向かいやすい処。

リーマンショック後の急落で、11000-12000円の価格帯(終値ベース)は
僅か9営業日しかない真空地帯。買い方としては仕掛け甲斐のあるレベル。

ちょっとビックリするぐらいコア30、大型に買いが入っているのは、この辺りもあるのか?

心理的な節目の11000円を奪回すれば、一気に騰勢を強めそうに見えるが。。。
 

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約371億円が成立。
市場では、売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)がやや多かったとの声。

12時45分時点で、東証1部の売買代金は概算で9027億円、売買高は同14億2297万株。

前引け時点で値上がり銘柄数は986、値下がり銘柄数は549、変わらずが148。

 
*** 追記 ***
13:33

米株、225は、いっぱいいっぱいに見えないでもないが・・・
TOPIXは980pレベルまで短期上値余地はありそうに見える。
となれば、NT修正しながらの連れ高でも、225も11100まではあり?

まぁ、考えてもしょうがない。いくとこまで、いってもらいましょ♪

13:41
アルバック、¥2266にてロットの1/3決済・ロスカット。ポジション調整。

14:02
225もTOPIXも、こんなもんかという感じだが
コア30の+1.92%には、こんなにか(゜o゜)とちょっとビックリ。

14:18
朝からコア30にヤンキー買い観測があったが・・・
指数も終わって見れば結局はCME引けと同水準(10845)ってオチなのか...
露骨ではあるが、これが強さというものなんでしょうな。

14:31
上値も下値も切り上がってきて、上げても上げても達成感に繋がらず。
また武者氏から10万円説とか出そうですなw

14:33
尚、フィスコによれば、コア30中心に大口の米国マネーが流入しているとの
観測があるが、カルパース(カリフォルニア州職員退職年金基金)との見方。

カリフォルニアか。。。。

14:41
ずいぶん豪快な商い。ヤンキーバンザイ、シュワちゃんバンザイの一日。

15:13
先物、含みベース前日比負け。(10115、10295、10780ショート持越)
現物、決済ベース微負け、含みベース前日比勝ち。
トータル、微負け。

かなりショートに傾いているが、流石にこれだけ連日NT修正がなされると
殆ど相殺される。まぁ、これだけ相殺されても、微【負け】なのだがw

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02536.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
強い
225先物の上昇、一目は日足は全て好転、週足も転換線が基準線をクロス、遅行線も雲を抜けてきた。
過去のデータでも一月は外国人投資家は買い越す年が多い。
この上昇、意外な高値をつけるのでは。売るには注意が必要かもしれない。
2010/01/12(火) 14:33:39 | URL | ボルボ #-[ 編集]
NT倍率修正ラインから高値目算
NT倍率は昨年3月から75日線割らずに推移してきているので、
押し目は11.3倍辺りと仮定されます。

仮にTOPIXの目先上値目標値を
昨年来高値の987.27に置くとすると、

987.27×11.3=11,156.15

となりますね。

修正の流れが継続すると考えれば、
日経寄与度の高い銘柄とTOPIX寄与度の高い銘柄でロングショート戦略が妥当でしょうかね。
もしかしたら更に突っ込めば面白そうではありますし。

個別株は完全に確変入ってますから、以外な値幅は期待できるかもしれません。
2010/01/12(火) 14:59:54 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
10700円が押し目?
逆張りBOXが好きな投資法ゆえ、素直に買いから入れず流れに乗れません。年明け今日まで約定ゼロは初めてです。皆様のご検討お祈り致します。そのうち、アンコ舐めさせ下さい。
2010/01/12(火) 17:39:52 | URL | 保険屋 #-[ 編集]
確かに^^
ボルボ 様♪

非の打ちどころがない好転。
こうなると、テクニカルの過熱も強さの象徴なんでしょうね。
短期的には意外な高値も、長期的には当然の可能性も。
注意が必要ですな。
2010/01/12(火) 22:25:17 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
11100
道楽家業 様♪

NTから逆算しても、節目としても・・・

【11100円】
2006年6月14218円~2007年7月18261円の上げ幅を
今年3月安値7054円にリプレイスした水準でもありますね。
(真空地帯の節目で、かなり怪しいですが^^;)

>修正の流れが継続すると考えれば、
日経寄与度の高い銘柄とTOPIX寄与度の高い銘柄でロングショート戦略が妥当でしょうかね。

私的にはそうなってほしいところですが・・・
米株・債先・ドル、NNの修正が急激すぎる気も。
一気に修正されて、急反発、再度激しく修正とかやめて欲しい><
我儘で申し訳ない○| ̄|_

from 確変中に停電にあったことがあるHeyward(その時は、三箱貰って、打ち直しになりました。)
2010/01/12(火) 22:34:37 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
波乗り
保険屋 様♪

流れに乗って溺れるよりは、乗らないと決めて次の波を待つのもアリw

私はサーフィンやりませんが・・・
このビッグウェーブ乗れる人は、限定的かと。
だからこそ乗れば自慢できるし、伝説になるのかもしれませんが。
2010/01/12(火) 22:40:49 | URL | to 保険屋 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
それは災難(^^;
>from 確変中に停電にあったことがあるHeyward(その時は、三箱貰って、打ち直しになりました。)


確変中停電とか不運すぎますねw
トレード中に暖房類付けすぎてブレーカー落ちたことはありますが(^^;
2010/01/12(火) 23:06:28 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
不運でもあり、ラッキーでもあり^^;
道楽家業 様♪

パッキー1万を2枚突っ込んで、かかった確変で停電。
等価交換だったのでプラスになりましたが、その後1箱呑まれて、撤退しましたw
(10数年前の話ですが^^;)

>トレード中に暖房類付けすぎてブレーカー落ちたことはありますが(^^;

私もです。
即日、東京電力呼んで、アンペアUPしましたw
2010/01/13(水) 13:17:33 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3530-b2a4ef5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2