ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


12月7日~10日の下げ幅を直近高値にリプレスした10677円処。
24ヶ月線の10630円レベル。この辺りが調整の一つの目途。

そして、25日線の10500円レベル、心理的節目としても意識される。

次に日足・基準線の10400円。
ここまで下げても、上昇トレンドには何の変化も現れない。

むしろ健全な調整と歓迎してみたいほど。

ただ、10400円を割ると、少々雰囲気は変わりそう。
この10400円は、昨年10月高値でもある。
これを割ると、チョメチョメとなる(-_-;)

尚、調整ベストシナリオは・・・
10400までの調整→月末で24か月線(10630)回復。

これだと、形状的に底打ち意識も出、テクニカルの過熱感もなくなる。

これがメインシナリオではないが、ベストシナリオだろう。

尚、言うまでもないが、調整ベストシナリオは
更なる上昇に向けたベストシナリオでもある。

更に上げるためにも適度に下げて欲しい、切にそう思う。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

すべらない約定力!FX10年の経験と実績 サービス満足度NO.1
日本初の外国為替証拠金取引である【ひまわりFX】もスタートから10年
期間限定で実施している各種キャンペーンもお見逃しなく!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3554-b1e0611f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2