ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


2月10日の米国株式市場

ダウ平均: 10038.38 ▼20.26
ナスダック: 2147.87 ▼3.00

前日に大幅高となった後とあって、利益確定売りがやや優勢となった。

バーナンキが公表した「出口戦略」に関する見解で、遠くない将来に公定歩合
引き上げを検討すると言及した。市場の一部で早期金融引き締めの思惑が出て
売りが優勢となる場面があった。ダウ平均は一時95ドル安まで下げた。

ただ、金融株などが買われ、相場を支えた。

バーナンキ議長が全体としては超低金利政策の長期化を改めて示唆し
JPモルガン・チェースなど銀行株の買いを誘ったとの声があった。

アナリストが投資判断を引き上げたと伝わったデル等、一部ハイテク株も底堅く推移。

財政が悪化しているギリシャの救済について、11日にEU各国が臨時首脳会議で
対応策を討議する内容を見極めたいとして取引を見送るムードも強く
相場は小幅にもみ合う場面が多かった。

業種別S&P500種株価指数では全10種のうち「素材」や「公益」など9種が下落。
一方、「金融」は上昇。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約10億株(速報値)
ナスダック市場(同)は約19億7000万株。

個別では、スイスのメモリー大手ニューモニクス・ホールディングスを買収すると
発表した同業大手の米マイクロン・テクノロジーは6%下落。四半期決算で売上高が
市場予想を下回った通信大手スプリント・ネクステルは8%の急落。決算と併せて
発表した利益見通しが慎重と受け止められた鉄鋼世界大手アルセロール・ミタルは
7%下落。米鉄鋼大手USスチールは3%超下げた。
一方、デルは1.5%上昇。純利益が前年同期比ほぼ横ばいにとどまったウォルト・
ディズニーは朝安後に買い戻され、小高く終えた。決算が予想を上回った中国の
バイドゥ・ドット・コムは11%急伸。JPモルガンとバンカメはともに1%上昇。

 

2月11日の米国株式市場

ダウ平均: 10144.19 △105.81
ナスダック: 2177.41 △29.54
為替 NY時間17時: 89.76-89.78

朝方ダウ平均は前日比61ドル安と、再び10000ドル割れとなった。

しかし、EUが同日、臨時首脳会議を開き、ギリシャの財政再建を
支援することで合意し、信用不安が一先ず和らいだとして安心感からの
買いが入り、昼前から急伸して一時前日比123ドル高まで上昇した。

投資家がリスクを取りやすくなるとの見方から
商品先物相場が上昇したこともプラスになった。

週間の新規失業保険申請件数が前週から大幅に減少し、市場予想を下回るなど
米労働市場の改善期待も相場の支援材料に。また、物価の落ち着きを示す指標が
発表になり、中国の引き締め観測がやや後退した点も、支援材料になった模様。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。
「エネルギー」「素材」などの上げが目立った。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約10億6000万株(速報値)
ナスダック市場は約20億5000万株(同)。

個別では、キャタピラーが5%超上昇でダウ平均の上昇率首位。アルコアも堅調。
電力供給大手ファースト・エナジーによる買収が発表された同業大手アレゲニー・
エナジーが急伸。増収増益の四半期決算を発表した飲料大手ペプシコが高い。
一方、朝方発表の2009年10~12月期決算で売上高が市場予想を下回った
米メディア大手バイアコムが下落。前日夕発表の四半期決算が市場予想を
下回った保険大手プルデンシャル・ファイナンシャルが安い。
ダウ構成銘柄ではウォルマート・ストアーズとバンカメのみが下げた。

 

日本株式市場

手掛け難いマーケットスケジュールもあり、商いは薄く値が飛びやすいようで・・

2月限オプションSQ概算値は市場推計で10099.59円。

225型は売り約39万株に対し、買い約42万株と差し引き3万株程度の買い越し。
(指値注文もあり、銘柄によってばらつきあり)

雲上限(10220)、5日(10140)、75日線(10155処)
転換線(10150)、新値足(10200)と節目密集のレベルに
2月SQ値(10099)という節が追加された。

連日書いているが、これらの10100-10200レベルは相当重くなりそう。

本日、10099に触れず幻のSQ値として終わるようなら、尚更重くなるのだろう。

とはいえ、重いから急落するとは限らない。下値は大きく見過ぎるよりも
とりあえずは9日安値9860意識でよさそう。抜けたら、改めて見直せばいいだけw

15日の米国為替・株式市場が休場のため
来週中ごろまでは、投資家も相場も動き難そうでもある。

高くついたSQ値ではあるが、高くついたことで現在5日線も上回っている。

相変わらず底打ち感はないが、緩やかに切り上がる雲下限(9925)に支えられれば
ボリバンも切り上がりをみせて収束の動きに向うことになる。
トレンドは相変わらず下向きだが、緩やかなリバウンドは想定してもよさそうな処。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1560万株、買い2440万株、差し引き880万株の買い越し。
買い越しは3営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:50

日経225先物mini、¥10025にてロング。弱め。

10:31
想定された閑散だが... 参加者限定的どころか、参加者いない感じ。
所詮OPSQとはいえ、SQでこの時間で売買代金6000億に届かんとは(-_-)zzz
17日まではこんなかもしれませんな。

11:02
寄り付き以外は何もなかった?反対売買のみ?って感じで前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02644.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在12位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です!
伊藤ハムどうにかなんないですか??
330↑は初秋ですか?
2010/02/12(金) 10:27:00 | URL | mike #-[ 編集]
お疲れ様です。
伊藤ハムの330↑は初夏頃ですか??
2010/02/12(金) 10:30:41 | URL | mike #-[ 編集]
mike 様♪

どうにかなるか、ならないかというほど深刻な状況でもないような(^^ゞ
と、私は見ていますが・・・

いつ、どの価格まで上がるか・・・
気になる場合は、祈るか、ロスカットするに妥当な時期かと。
2010/02/14(日) 00:52:52 | URL | to mike 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
不安に思ってもしょうがないので上がり続けるのを待ちます。
2010/05/05(水) 14:27:53 | URL | せん #mqj5tYPw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3612-267f93fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2