ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


2月24日、バーナンキが下院金融委員会で、金融政策や
経済見通しについて、半期に一度の議会証言を行った。

「FOMCは、経済状況が政策金利を長期間異例な低水準に維持することを、正当化する
公算が大きいと想定」、「公定歩合の引き上げは政策の移行を示唆するものではない」
などと述べたことで、早期利上げ観測は後退し、米株は反発したが・・・

「大丈夫だ」と言われ、大丈夫な場合はあるが
必死に「大丈夫だ」と繰り返された場合、大丈夫ではないことも多い。

3日連続で要人が入れ替わり立ち替わり「大丈夫だぁ」を連発した先週...
少々気持ち悪いものはある(-_-メ)

 
1(月)

【国内】
1月税収実績
2月自動車販売台数(14:00)
《決算発表》
ザッパラス、積水ハウス

【海外】
インド市場休場
国際原子力機関(IAEA)理事会(ウィーン~5日)
中国2月PMI(10:00)
1月ユーロ圏失業率
米1月個人所得(22:30/0.4%)
米1月個人支出(22:30/0.4%)

米2月ISM製造業景気指数(2日0:00/58)
先行性のある1月「新規受注」DIが64.8→65.9へと改善したことで、2月の数字も
2004年8月以来で最高となった前月並みか、それ以上の数字になる可能性がある。
2月の各地区連銀指数は、NY・フィラデルフィアが上振れ、リッチモンドが横ばい
ダラスが下振れとまちまち。26日公表の2月シカゴPMIの実績にも留意したい。

米2月ISM支払価格(2日0:00/68)
米1月建設支出(2日0:00/前月比-0.5%)
《イベント》
世界最大のIT見本市「CeBIT」(ドイツ・ハノーバー)
《決算発表》
パブリック・ストーレッジ、ローワン・カンパニーズ、HSBC


2(火)

【国内】
10年国債入札
1月失業率(8:30/5.2%)
1月有効求人倍率(8:30/0.47)
1月家計調査(8:30)
2月マネタリーベース(8:50)
《イベント》
FOODEXJAPAN2010(幕張メッセ~5日)
《決算発表》
泉州電業、伊藤園

【海外】
豪中銀政策決定会合
ユーロ圏2月消費者物価指数
米上院商業科学運輸委員会がトヨタ問題に関して公聴会を開催
米2月自動車販売(3日7:00/1050万)
米ABC消費者信頼感指数(3日7:00)
《決算発表》
オートゾーン


3(水)

【国内】
1月毎月勤労統計(10:30)
《新規上場》
アニコムHD
《決算発表》
システムプロ、トップカルチャー、アインファーマシーズ

【海外】
英中銀金融政策決定会合(~4日)
豪10-12月期GDP(9:30)

米2月ADP雇用統計(22:15/-1.0万)
2月の北東部を見舞った記録的な寒波の雇用への影響をみる上で重要となる。
失業保険申請件数は2月初頭に(変動を均した)4週間移動平均でみると
1月比増加(悪化)しており、ADPも前月比悪化を見込むのが妥当で
コンセンサスには下振れリスクがありそう。

米新規失業保険申請件数(22:30)

米2月ISM非製造業景気指数(4日0:00/51.0)
3ヵ月ぶりに分岐点となる50を上回った1月の50.5からは、小幅に上昇する見通し。
先行性のある1月「新規受注」DIが52.0→54.7へと改善していることや、「雇用」が緩やか
ながらも4ヵ月連続で上昇している点から、2月も数字も底堅く推移するものと予想される。

米地区連銀経済報告(ベージュブック、4日4:00)
《決算発表》
ビッグ・ロッツ


4(木)

【国内】
10-12月期法人企業統計(8:50/-18.4%)
2月社名別新車販売台数
《決算発表》
綜合臨床HD、アルチザネット、野田スクリーン、サガミチェーン

【海外】
ECB理事会

米1月中古住宅販売保留(5日0:00/1.5%)
1月中古住宅販売保留指数は、前月比+1.5%程度と2ヵ月連続で上昇する見通し。
米政府の税控除措置の延長決定後にもかかわらず、前月は+1%と小幅な伸びに
とどまったものの、春先にかけて再び住宅販売は増加していくとの見方が強い。

米2月ICSCチェーンストア売上高(5日00:30)
《決算発表》
コストコホールセール


5(金)

【国内】
2月外貨準備高(8:50)
2月携帯電話契約数
《新規上場》
エスクリ
《決算発表》
土屋HD、くらコーポ、カナモト、クックパッド、日東製網、バルス、ピジョン

【海外】
中国・全国人民代表大会が開幕
OECD3月景気先行指数(20:00)

米2月雇用統計(22:30/失業率9.8%)
予想は、失業率が9.8%、非農業部門雇用者数が前月比-3.0万人
調査期間である2月13日を含む週の新規失業保険申請件数は44.4万件→46.5万件
失業保険受給総数は459.9万件→450.0万件とまちまち。北東部の寒波の影響によって
雇用者数が予想外に振れる可能性があり、警戒が必要となる。
一方、「国勢調査」関連の雇用が今月も少なくとも3万人程度(1月時)は押し上げ。
均せば寒波の押し下げが勝るとみられる。

米1月消費者信用残高(6日5:00/-380億ドル)
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

すべらない約定力!FX10年の経験と実績 サービス満足度NO.1
日本初の外国為替証拠金取引である【ひまわりFX】もスタートから10年
期間限定で実施している各種キャンペーンもお見逃しなく!

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/28(日) 19:27:18 | | #[ 編集]
上昇の牽引役が見つからない
おはようごさいます。
週末チャートを眺めながら考えいたが
上がる根拠がなかなか見つからない
上値が重い理由はHeywaerdさん指摘している。
後は需給がよくなるか、外部要因に大きな変化でもない限り上昇を期待出来ないのでは。
今週もテクニカルの範囲と考えポイント売買の繰り返しを試みたい
リスク回避からも買いでのオーバナイトは辞めとく。
2010/03/01(月) 07:26:18 | URL | ボルボ #-[ 編集]
ご丁寧なご挨拶ありがとうございます
S 様♪

私もSさんのブログ、見てました(^^ゞ
これを機に、小生の相互リンクペ-ジからリンク貼らせていただきました。
今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
2010/03/01(月) 13:11:33 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
牽引役がチリ地震とは(;_:)
ボルボ 様♪

>上がる根拠がなかなか見つからない

チリ地震による銅需要逼迫観測が牽引役に。
相場とはそういうものとは知りつつも、こういうのって悲しい気持ちになりますな;;

>後は需給がよくなるか、外部要因に大きな変化でもない限り上昇を期待出来ないのでは

同感です。
ただ、新たな売りネタも想定し難い状況。
上昇に期待が出来ないのと同じくらい、下降に対する期待もない状況かも^^
2010/03/01(月) 13:19:15 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3655-918091ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2