ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


既出ネタ、潜伏中の材料は多々あれど...
現在は材料不足・手掛かり難。閑散。

市場では、本日14時発表予定の中国2月貿易統計や
明日発表される本邦10-12月GDP改定値、豪州の2月の雇用統計
12日に発表される米国の2月小売売上高
16日に開催されるFOMCなどを材料に見立てているようだ。

GDP改定値と言えば、昨日も書いたが、下方修正の可能性が高い。

大方が想定している下方修正=織り込み済みの可能性もあるが...
10-12月GDPなんぞ所詮過去のもの(遅効指標)として材料視されない可能性もあるが...

一応念のため気にしておきたい。
材料となるか、ならないかで、センチメントを計る材料にも出来る。

やや気掛かりなのは、GDP改定値発表→メジャーSQという日程。

仮に、GDP改定値下方修正で弱含み、明日から急速に
切り下がる雲上限に順応するような動きを見せると...
(雲上限:本日10527→明日10472→明後日10447→週明け10397)

メジャーSQでの(先物)配当落ちも手伝い
日経225先物は10400レベルへ一気に到達というパターンも考えられる。
【日経225の理論スプレッドは-69円(金利3円、予想配当72円)】

これも、一応念のため気にしておきたい。

 
材料と言えば・・・

一昨日のダウ、昨日の225・・・材料がない中での小反落。
昨日のダウ、本日の225・・・材料がないと嘆かれ上がらず。

直近の上昇幅を考えれば、当然の一服という値動きではあるが・・・

2月中旬に、材料がない中、大幅高を繰り返したことを考えると
現在の材料がなく上がらない状況は、修正完了、上値目途到達とも解釈できる。
ここから一段高となるためには、なにか大きな材料が必要とされる、とも考えられる。

ただ、修正終了、上値目途到達だとしても、ここから下落に転じると考える根拠も希薄。
上昇トレンド継続中、特段の新しい悪材料も今のところ見当たらない。

ここからの展開としては、材料待ち。

テクニカル的には、移動平均乖離がやや大きくなっており
切り上がってくる5日線や、25日線待ちといった感じか。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約106億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で5591億円、売買高は8億9986万株。

東証1部の値下がり銘柄数は733、値上がりは729、変わらずは203銘柄。

 
*** 追記 ***
13:29

売り圧力の低さ、下値の堅さを好感すべきか・・・
この薄過ぎる商いでは、価格の信憑性を疑うべきか・・・
適度に好感し、適度に無視する、そんなのがいいか(^^ゞ

14:09
この閑散、値動き極小の相場を、如何に有益に過ごすか・・・
そうだ!確定申告に行こう♪

まだ出してなかったのかという突っ込みは無しで。ようやく昨日仕上げました○| ̄|_
皆様、確定申告はお早めにと、この間際になって言ってみる○| ̄|_

14:21
魔の閑散水曜日。
お出かけの準備をしつつ、無意味とは思いつつも、一応大引けまで立ち会う。

14:46
大人のVWAP(10570)揉み。この一言に尽きそうな一日。

15:12
先物、含みベース前日比超微負け。(3月限10865ショート、6月限10515ショート持越)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル、勝ち。

極薄商い、値幅の狭さで、ある種の「魔」となった水曜日(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02730.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在8位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
材料
いつも参考にさせてもらってます。直近の上げ材料を見ていると「臭いものに蓋」「後のせサクサク」なんてフレーズが頭の中で飛び交ってます。メディア上のもっともらしいコメントが馬鹿らしく見える今日この頃。。。
2010/03/10(水) 13:23:52 | URL | ROSSI #-[ 編集]
ホントに閑散、暇な後場
MSQは小生には特に関係なし、大口さまにとっては利益か損益の分岐点、膠着もしかたないか。
本日見る限りでは10500の攻防かと感じていますが、どちらが有利かと言えば買い方、2日で400円上昇、踏み上げられている売り方は中々叩けないような気がする。
SQ通過後に大きく動くとも思えないが方向は定まるのではないか
本日何も出来ないので投稿多く申し訳ごさいません。


2010/03/10(水) 13:55:41 | URL | ボルボ #-[ 編集]
確認&誰か教えて&ありがとう
*確認したいです。
今日は3月10日(水)ですよね。
明後日はMSQ実施されるんですよね?雪のため延期ってないですよね?
*誰か分かる方教えて下さい。
私の持つ2007/12MSQからのデータ上
昨日、(特に)今日の先物出来高は異常です。気持ち悪いです。
現在14:13
*管理人様、下手の横好き様
ありがとうございました。
これに関しては否定も肯定もなし。
人には人のやり方があるということで完結です。
ただ「考える時間の確保」には「なるほど、確かにいいかも」でした。
今後もよろしくお願いします。
2010/03/10(水) 14:18:52 | URL | ななし #-[ 編集]
よろしくお願い致します
理論スプレッドとは理論スプレッド値段=取引対象株価指数の終値×(短期金利-配当利回り)×(期先限月の取引
最終日の翌日までの日数-当限の取引最終日の翌日までの日数)/365のことなのでしょうか?
簡単にいうとロールオーバーの時重要になるのでしょうか?
2010/03/10(水) 21:16:11 | URL | hara #-[ 編集]
コメントありがとうございます(^O^)/
ROSSI 様♪

臭いものに蓋・・・
確かにそんな雰囲気はありますね。
若しくは、臭さにも慣れた、鼻が麻痺したか^^;

かと言って、売り材料も目新しいものもなく
それをもって売れば、今更か!と突っ込まれそうでもあり・・・

その結果が、閑散膠着なんですかね。
2010/03/11(木) 02:37:54 | URL | to ROSSI 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
買い方有利
ボルボ 様♪

転換か加速か気迷いかという足が雲上限で三連発^^
日計り派は、打つ手なしの一日でしたね。

御指摘の通り、買い方有利の展開。
売り叩くような(目新しい)根拠も見当たらず・・・
売りが出るとすれば利益確定売りぐらいでしょうか。

SQ通過後、FOMC...この辺りが一つの日柄目途かなと妄想しております。
2010/03/11(木) 02:52:49 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
SQ
ななし 様♪

3月12日はメジャーSQ。
都市機能がマヒするような豪雪でもない限り、延期はありませんw

御参考までにSQに関し: http://moneyzine.jp/article/detail/14503?p=3
(登録しないと読めないかもしれませんが、無料なのでご心配なく♪)

>昨日、(特に)今日の先物出来高は異常です

この株価位置、材料不足では、仕方ないかと^^
(ロールオーバーは活発だったようです。)
(明日には、3月モノ・6月モノで出来高逆転すると思います。それも加味しましょうw)

>考える時間の確保

自身で相場を動かせるような資金(数百億?)でもあれば
戦略的な両ポジってのもありかと思いますが・・・
基本的には、両建て≒判断に迷い。
綺麗に外して、利を生みだそうととか考えないのが無難ですw
2010/03/11(木) 03:05:38 | URL | to ななし 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
理論スプレッド
hara 様♪

こちらに分かりやすく載ってます
http://verysupernews.seesaa.net/article/93141071.html

>簡単にいうとロールオーバーの時重要になるのでしょうか?

重要というか、プレミア状態かどうかを気にする向きは多いかも。
2010/03/11(木) 03:09:37 | URL | to hara 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3684-39cdb348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2