ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


3月30日の米国株式市場

ダウ平均: 10907.42 △11.56
ナスダック: 2410.69 △6.33
為替 NY時間17時: 92.77 -92.79

アップルが携帯電話大手ベライゾン・ワイヤレス向けに「iPhone」の新機種を
開発していると報じられ、iPhoneの販売が実現すれば収益が押し上げられる
との期待から、アップルのほか、ベライゾン・ワイヤレスを傘下に持つ
ベライゾン・コミュニケーションズが上昇。相場を押し上げた。

1月の米S&Pケース・シラー住宅価格指数は、全米20都市の価格指数が
前月比0.3%増と予想を上回り、8ヵ月連続でのプラスとなった。

3月の米消費者信頼感指数は52.5と、前月の46.4から改善し市場予想を上回った。

米景気の回復期待がやや強まったことも相場を支えた。

ただ、主な株価指数が直近の高値圏にあり、利益確定売りも
断続的に出て相場は安く推移する場面もあった。

結局ダウ平均は小幅に4日続伸。
2008年9月以来の10900ドル台を回復、昨年来高値更新で取引を終えた。

業種別S&P500種株価指数では「IT」や「一般産業」など7業種が上昇。
一方、「金融」や「通信サービス」などが下げた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約9億1000万株(速報値)
ナスダック市場(同)は約20億株。

個別では、アップルは1.5%上昇し、ベライゾンは2.6%上げた。来月に発表する
四半期決算の内容が市場予想を上回りそうだとアナリストが指摘したと伝わった
化学大手スリーエムは3.6%上昇、ダウ平均構成銘柄で上昇率首位。
一方、「アイフォーン」を現在独占販売している通信大手AT&Tは2%下落。
2010年1~3月期の債券・為替・商品部門の純収入が23億ドルをやや下回る水準に
なりそうだと示唆したスイス金融大手UBSは小安い。前日に一部メディアが
同部門の純収入が23億ドル程度になると報じていた。

 

日本株式市場

26日~昨日の三日間、似たような商いが続き
陽線が三本並んだ。
ほぼ引けピン3連チャン。
『並び赤』となった。

違うと言えば、昨日は22億株、約1.53兆円とやや活況。
2月底以来では、SQ日を除き、最高水準。

この程度の商いで、最高水準も糞もないのだが。。。
それだけ薄かったという過去と現実はある。

そしてこれだけ薄かったことで、ロングが積み上がらず
テクニカルの過熱感はあるが、投資家心理に過熱感は感じられない。

しかし、これだけ薄かったにもかかわらず・・・

日経平均は、先週まで週間で7週連続上昇。
今週も上昇なら、郵政選挙で自民党が圧勝し
外国人が日本株を大幅に買い越した05年8-9月の記録に並ぶ。

買われてるんだか、買われてないんだか、なんだかなぁの展開。

このなんだかなぁが、ロングが積み上がらず、需給を悪化させない、買い要因なのか(^^ゞ

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2270万株、買い2220万株、差し引き50万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日ぶり。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:04

流石にこの水準に株価があると、お化粧買い期待も観測も出ませんな^^

10:25
年度末。為替はドタバタ、株式市場は開店休業状態。

11:02
期末。この一言に尽きそうな前場の商い。今年も、もう1/4終わりですなぁ。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02787.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在12位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3735-027d681c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2008年~2010年にかけ、世界は大不況に見舞われました・・ その影響で、国内...
2010/04/03(土) 17:09:55 | 元祖無知の知
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2