ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


中国人民元に関しては・・・

ゴールドマン・サックスのチーフエコノミスト、オニール氏の予想
「中国は来週中にも人民元を2-5%切り上げる」が注目されている。

ギリシャに関しては・・・

モルガン・スタンレーのリサーチヘッド、フェルス氏の警告
「ドイツがユーロ圏を脱退するリスク」が注目されている。

ドイツが欧州連合から離脱することは現実的にはありえないが
ポルトガルやスペインの財政危機でもドイツの負担が重くなることや
住宅バブル崩壊の影響が深刻なスペインはGDP規模がギリシャの4.5倍
ポルトガルの6.6倍なので、動揺は更に大きくなると警戒されている。

 
19(月)

【国内】
御手洗経団連会長会見
3月消費者態度指数(14:00)
3月全国粗鋼生産
3月全国百貨店売上高
3月日本製半導体製造装置BBレシオ(16:00)
《決算発表》
安川情報、YEデータ、東天紅、東宝不、松竹、東宝

【海外】
米3月コンファレンスボード景気先行指数(23:00/1.0%)
構成する10項目は概ねプラス寄与となっており、中でも新規失業保険申請件数入荷
遅延DI、S&P500種株価指数、金利スプレッドは前月より大きく改善し、上記4項目で
+1.1%程度の寄与が見込まれる。4月16日発表の建設許可件数でコンセンサスは
変わる可能性があるが(予想は悪化)、現時点では上振れリスクがありそう。

《決算発表》
IBM、シティグループ、ハリバートン


20(火)

【国内】
2月第三次産業活動指数(8:50)
3月コンビニエンスストア売上高(16:00)
《株主総会》
MV北海道、トーホー
《決算発表》
日本鋳造、安川電機

【海外】
インド準備銀行金融政策決定会合
ギリシャ利付5年債(82億ユーロ)の償還日
独4月ZEW景況感指数(18:00)
ABC消費者信頼感指数(21日6:00)
北米3月半導体製造装置BBレシオ(21日7:00)
《決算発表》
ハーレーダビッドソン、ザコカ・コーラカンパニー、ゴールドマン・サックス
アップル、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ヤフーインク、ステート・ストリート


21(水)

【国内】
全国中小企業動向調査
党首討論
2月景気動向指数改定値(14:00)
《株主総会》
イムラ封筒、サイボウズ、三井ハイテ、MV中部
《決算発表》
キヤノンFT、キヤノン電子、キヤノンソフト、総合メディカル、JFE-HD、KOA、SPK

【海外】
ブラジル市場休場
IMFが世界経済見通しを公表
MBA住宅ローン申請指数(20:00)
《決算発表》
ムーディーズ、マクドナルド、ボーイング、モルガン・スタンレー、AT&T
クアルコム、ロッキード・マーチン、アムジェン、イーベイ


22(木)

【国内】
3月貿易収支(8:50/5528億円)
3月全国スーパー売上高
《株主総会》
ストリーム、丹青社、丸和
《決算発表》
小野測器、日置電機、コクヨ、キヤノンMJ、東陽テクニカ、石塚硝子、光世証券

【海外】
米3月生産者物価指数(21:30/前月比0.5%)
予想は、全体が前月比+0.5%、前年比+6.1%、コアが同+0.1%、+0.9%
米エネルギー省によれば、3月のガソリン価格は前月比+6.5%程度だが
季節調整係数は押し下げに働き、季調済で-1.9%程度となる。
そのため、コンセンサスには下振れリスクが見込まれる。

米新規失業保険申請件数(21:30/45.0万)
米2月FHFA住宅価格指数(23:00/-0.1%)

米3月中古住宅販売件数(23:00/前月比5.6%、530万戸)
先行指標である2月中古住宅販売成約指数は前月比+8.2%の大幅上昇。
割安な中古住宅に対する需要が相対的に高い中、初回住宅購入者向け税控除
措置の期限接近が3月の販売件数をコンセンサス以上に押し上げた可能性がある。

《決算発表》
マイクロソフト、ペプシコ、ベライゾン・コミュニケーションズ
アマゾン・ドット・コム、アメリカン・エキスプレス、キンバリー・クラーク


23(金)

【国内】
事業仕分け第2弾・前半戦開始(23日、26~28日)
女子プロ野球が開幕
2月全産業活動指数(13:30)
《株主総会》
太洋基礎、アルトナー、モロゾフ、エプコ、一建設、クロスプラス、ミライアル
ナイスクラップ、光彩工芸
《決算発表》
中外製薬、ノエビア、第一稀元素、P電工IS、JIEC、東京製鉄
マックス、メルコHD、新日本無線、ジャフコ、KDDI

【海外】
G20財務相・中央銀行総裁会議(~24日米・ワシントン)
ギリシャ13週物短期国債(19億2000万ユーロ)の償還日
独4月Ifo景況感指数(17:00)
英1-3月期GDP速報値(17:30)

米3月耐久財受注(21:30/0.1%)
全体数字もさることながら設備投資の先行指標とされる「非国防資本財受注(除く
航空機)」の変化に注目(予想はN/A)。全体については、金額調整されていない
ので幾分しか参考とならないが、3月ISM製造業「新規受注指数」は59.5→61.5と増加。
その限りで3月耐久財受注の全体はコンセンサス程度となる可能性。非国防資本財
受注(除く航空機)については、同じくISM製造業の「設備投資リードタイム」は
わずかながら低下、2ヶ月連続プラスの可能性。

米3月新築住宅販売件数(23:00/前月比4.6%)
予想は32.2万戸。3月は、天候回復、初回住宅購入者向け税控除措置期限接近
金利先高観がコンセンサス以上に販売を押し上げた可能性が高い。参考となる
直近の全米住宅建設業協会(NAHB)指数は底入れ傾向。
また、住宅ローン貸付協会(MBA)の住宅ローン購入指数も3月は堅調推移。

《イベント》
北京モーターショー(~5月2日)
《決算発表》
シュルンベルジェ、ハネウェル・インターナショナル
トラベラーズ・カンパニーズ、エクセロン、スキャナ、ゼロックス
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在13位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

すべらない約定力!FX10年の経験と実績 サービス満足度NO.1
日本初の外国為替証拠金取引である【ひまわりFX】もスタートから10年
期間限定で実施している各種キャンペーンもお見逃しなく!

コメント
この記事へのコメント
独りでドキドキ
追撃か拾い場か、指値の目処さえ予測出来ずネット漁ってます。政府のコメントあっても良さそうな気がしますが、外遊と普天間問題で経済まで手が回らないの?明日の日足は長い下ヒゲ?フィチから悪材料報道が出たら買おうかなぁ。
2010/04/18(日) 19:46:29 | URL | 保険屋 #-[ 編集]
日経平均、上昇後に生じる魔の五月病は起きるのか?
現在のチャートは2003~2004年にほぼそっくりです。
前年の3,4月辺りに底を打ち、基本的には1年間上昇トレンド。
5月直近の動きは、3月が上昇し、
4月は500円幅で循環物色調整という具合です。


因みに各データは以下の通り

2004年
前年安値7603.76
翌年高値12195.66(60.39% 4591.9円上昇)

2010年
前年安値7021.28
翌年高値11408.17(62.48% 4386.89円上昇)


2004年のGW動き

・4月高値 12195.66
・5月安値 10489.84(▲14%)

2010年
・4月高値 11408.17
・5月安値 ???


想定の動きは、

1、今週(19-)10850ラインまで押してから一度反発。
2、来週GW前にして換金&リスク回避の売り
3、4月末から5月の半ばまで急落

でしょうか。


GW、今年は1から5まで連続です。
そして4月は29日が休みで30日だけ取引があります。

グレゴリウス暦との関係で、6年前の2004年は同じ曜日になっています。
つまり、GW前の機関投資家の動きは2004年に酷似するという事です。

まぁ多分にオカルトチック、アノマリーでしかありません。
ですが、歴史は繰り返すのが常ですから、準備だけはしなければなりません。


ちなみに2004年は50週線を割り込んだ時点で止まっています。
4月最終週の時、高値と50週線との乖離率は17.07%でした。

現在は4月第二週の高値11408.17との乖離が12.7%です。

今年の前回押し目の安値は9867.39

現在の50週線が10162.82。

今の株価が続くと、あと2週後には10200台中盤です。


5月半ばまでに急落するとすれば、10300台中盤が調整ラインでしょうか。

2010年3月5日に空けた窓、
10376.41-10514.28を埋める感じになるかと。

この水準は丁度、5月中盤の200日移動平均と被る位置です。


全てがテクニカル通りとは行きませんが、
2004年と2010年の経済背景と日付並びの関係性を考えれば、
無くは無いなという程度の認識で十分かと。

2010/04/18(日) 23:26:51 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
おはようございます
今年の天候は気まぐれですね。
四月に入ってもまだ冬模様、何時になったら暖かくなるんでしょうか。
アイスランドの火山噴火、チベツトの地震。
昨日過去の取引を思い出していた。
押し目買いのポイントを誤り大きな損失を出したことがある
数日の下げから戻りを試す陽線が出現、25日線辺りまで戻してきたので押し目買いと判断。
翌日見事な下げ。そこから大きく下落、売るに売れない状態にいたったことがあつた。
小生チャートは誰かに作られていると妄想している一人。
逆張りの押し目買いの難かしさを痛感させられた。
チャートは崩れかけている、中途なポジションを持たないため、自分自身の確認の意味をこめてかいてみた。
為替は91円後半まで円高に進んでいる。マーケツトの天候もまだまだ安定しないようですね。。
本日も頑張ります。
2010/04/19(月) 06:38:28 | URL | ボルボ #-[ 編集]
押し目買いは慎重にしたい
アジア株も軟調、本日ヨーロツパ株価はアイスランドの火山噴火の影響が出るのか。
日経平均は前場200円の下落、円高から企業業績発表前にして影響が出るのではとのコメントが出始めている。
騰落レシオの高止まりからの下落は想定できたはす。
しかしコメンテターの多くが騰落レシオに対しては楽感していたようなきがする。
先物だが16日180安、本日前場190円安、NYの下げから見るとムニャムニャな気もしないでもない。
さて後場少し戻すのか
売りが売りを誘う展開で10800台に入るか見極めたい
今夜のNYも気になるところだ
2010/04/19(月) 12:21:27 | URL | ボルボ #-[ 編集]
目途
保険屋 様♪

下値の目途はテンコ盛りですが、切り下がる移動平均と転換線が気掛かりですね。
買いのタイミングは難しそう。
ある程度、到達感、達成感が出るまでは慎重姿勢が無難でしょうか。

一方、売り方の買い戻しは、分かりやすいところで出そうですが^^;
2010/04/19(月) 20:33:49 | URL | to 保険屋 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
そっくり
道楽家業 様♪

>現在のチャートは2003~2004年にほぼそっくりです。

私ごときが言うのもなんですが・・・
相変わらず、目の付けどころがお見事(#^.^#)

GWの日程もビタビタですね。
一部で、長い(手掛けられない)GWとして
逆日歩警戒、踏み上げ説もあるようですが・・・

この二日で需給もいいとは言い難くなりましたし
踏み上げ狙いで買いが入るとも想定し難い状況。

GW前は、むしろポジション調整、リスク回避の売買っぽいですね。

そっくりと言えば・・・
ライブドアショック前みたいな、妙な雰囲気
本年1月21日前後の様な、環境と材料も。。。

ご指摘の通り、しかないとしても、準備だけはしておきたい処ですね。
2010/04/19(月) 20:42:33 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
結局は「想定できた」通りの結果
ボルボ 様♪

>アイスランドの火山噴火

凄いことになっているようですが、どうもピンとこないんですよね。
9・11以来の航空情勢の混乱らしいのですが・・・

>押し目買いのポイントを誤り大きな損失を出したことがある

私もあります。しかも一度や二度ではなく^^;
考え過ぎず、愚直に格言に従い、「買いは三日待て」がいいのかもしれない
最近、そう思えるようになりました。

>逆張りの押し目買いの難かしさを痛感させられた。

押し目買いの想定の前に・・・
先ず買い戻し(売り方の心理とポイント(価格))を考えるのもいいかも^^

>騰落レシオの高止まりからの下落は想定できたはす。

相場のイレギュラー時、暴論を正論のように語る向きが出ますが・・・
ボルボさんが言われるように、結局は「想定できた」通りの結果に落ち着くこと多いですよね。
2010/04/19(月) 20:51:55 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3784-403f9cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2