ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


DMIはADX(トレンド性)が低下する一方、ATR(ボラ)は上昇傾向。
今週も先週と変わらず、トレンドレス&ボラタイルな展開だった。

しかし、トレンドレスで、日々下げ渋るが
上値下値共に切り下げる典型的な調整トレンドでもあった。

結果論となるが、4月21日の大幅高が余計だったのかもしれない。
(ネックラインへの単なる揺り返し。)

中途半端に戻りをみせてしまたことで・・・
上値のレジスタンス(4月のネックライン11100)を確認し
新値足等の陽転ポイントを切り下げることが出来なくなった。

パラボリックSAR値(11150処)は下降中だが
4月のネックライン11100↑に位置している。

陽転ポイントを引き下げるためにも・・・
参加者にリバウンドを意識させるためにも・・・
日中早い時間帯に売りさえすれば儲かる
しょうもない地合いを断ち切るためにも・・・

ガツンと一発、商いを伴った下げがあった方がいいのだが
そう都合よくはいかんか。

今週も先週と変わらず、トレンドレス&ボラタイルで
大口は裁定、個人は指値がHITするかどうかだけで
パフォーマンスが決まるような一週間だった(-_-;)

だが、そろそろ調整トレンドにも煮詰まり感が出始めている。

4月のネックライン11100上抜け時
大方の想定する下値目途10770-10640下抜け時には
ポジショニングは機動的に行いたい。

尚、下値目途の10770-10640だが、ボラが出てきており、同水準にある75日線の
上昇が止まり、横這いとなってきていることから、サポート力は微妙になりつつある。

そこで下げ止まるのか、下抜け加速するのかはワカランが・・
尚更、到達時には機動的なポジショニングが必要とされそう。
そのためにも現在は、無理のないポジショニングにしておきたい。


以下、少々気になる債券市場

ギリシャの財政危機により、主要国の長期金利は、昨年12月から年明けにかけて
総じて上昇。国債格下げの思惑が燻っていた英米の金利上昇が大きくなっていたが・・・

欧州市場内で「質への逃避先」となったドイツの金利は、新年早々にピークアウト。

5月の総選挙後の財政再建が疑問視されている英国も
ギリシャよりもマシというだけで、2月下旬に英長期金利も天井を打ち。

米国と日本も4月初旬にピークアウト。

ギリシャではソブリンリスクは依然として、国債の売り材料だが・・・
現在、世界株式市場ではソブリンリスクが売りネタ、上値抑え要因となっているが・・・
主要国のマーケットで国債は、「安全資産」としての位置を取り戻している。 

ギャップ、歪みなのか、何かの変化の兆候なのか、ようワカラン(-_-;)
ようワカランが、一応念のため、頭の片隅には置いておきたい。
後から分かるためにも。。。

13:01
日経225先物mini、¥10900にて10960ショート決済・利確。(¥60抜き)
今日はもういいや、そんな気分。(気分で手掛けるなという突っ込みはなしで○| ̄|_)


昼休み時間帯の東証立会外バスケット取引:
約237億円が成立。市場では、売り買いほぼ均衡との声。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算7859億円、売買高は同11億0605万株。

東証1部の値上がり銘柄数は675、値下がりは801、横ばいは182。

 
*** 追記 ***
13:51

春の所為か、気温気圧の激しい変動の所為か
グダグダの相場の所為か、私の油断なのか、眠い(-_-)zzz

14:10
最近の相場のキーワード: 露骨&十字&陰線
そのキーワードから連想される曲: Like A Prayer by Madonna

そういえばこのビデオクリップって当時、一部の国では放送禁止でしたな。
「エロだ!暴行シーン反対!しかも、十字架を燃やすとはなに事だ!」と。

どうも最近の相場にも似たものを感じる(=_=)
やることやったら(やるだけやったら)、あとは祈りを捧げるしかない。

14:21
後場はVWAP(現在10913)で執拗にモミモミ。やっぱエロだ...

14:52
週末、大人の一日。
週明け、子供の大騒ぎとならないことを祈る。

15:13
先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比変わらず。(10610、11360ショート持越)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル勝ち。

大証タイムに露骨な商いが(=_=) 「またか」が毎日続いた一週間。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02869.JPG

皆様、今週もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
  

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在14位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
今週を振り返り
小生の過去の苦い経験の一つにテクニカル分析だけで判断し損失を出したことだ。
現状の225先物のチャートを見て中途な場面で買いに向かえばほぼマイナスになつていただろう。
昨日の10860を割らずに反転、本日Wボトムで下値を確認、反転したと解釈できるが。
このブログに出会う前ならここで買っただろう。
外部要因など関係なくテクニカルの一部で判断、待つことなく買っていた。
今の先物は陰線続きでマインドはよくない、日柄も値幅も中途半端な位置、だからもっと下がるかとも言えない、そろそろ上がるかな、でも買えない、
後は自分自身で判断しなければならない、
そんなことをこのブログは言いたいと理解している
テクニカル分析は過去のデータ、未来は予測できない
しかし「どこかで判断はしなければならない
小生は複数の基準から判断、それで失敗したら損切りすることに
している、
225銘柄すべてを週末に見ているがそこにかすかにヒントは
あるような気がしている
一目均衡表とボリンジャー、もしくはエンベローブを重ねて見るのも参考になる
とくに遅行線の位置には注目している、
テクニカル分析は大事だがそれだけでは生き残れるようなあまい世界ではなかった。
厳しい現実がマーケツトにはある。
人間関係に疲れこの世界に飛び込んだが
孤独な作業に時々寂しさも感じるが昔に比べるとストレスはない
まだまだ未熟だがHeywaerdさんのブログに投稿、丁寧に返事が
いただけるたびに成長を感じています
感謝申し上げます

2010/04/23(金) 19:36:10 | URL | ボルボ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/25(日) 04:27:08 | | #[ 編集]
テクニカル
ボルボ 様♪

>小生の過去の苦い経験の一つにテクニカル分析だけで判断し損失を出したことだ。

熱い→買われ過ぎ→売りと解釈すると、年に2回程度必ずと言っていいほど大負けする。
私の苦い、痛い経験です^^;
(テクニカルの冷え込みも同様。)

一方、熱い→強い→乗り遅れたなら見送りとすると、悪くない結果に繋がるという経験則も。

>225銘柄すべてを週末に見ているがそこにかすかにヒントは

私は、日々50銘柄程度(主にコア)です。
それも日足、週足をパッと見る程度^^;
(年に一度、月足で全銘柄パラパラ見るのが効果的というアナリストも多いですね。)
チャートとの距離感が近過ぎても、遠過ぎても「見えない」のが難しいですね。

孤独な相場の世界ですが・・・
私も、ボルボさんや、皆さんのおかげでかなり救われてます。
今後ともよろしくお願いします^^
2010/04/25(日) 19:55:30 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
需要と供給
T 様♪

ありがとうございます♪

ミドミは試してみましたが、邦楽はHITしても、洋楽は空振りが多いみたいです。
(私の分からない曲が、マイナーな所為かもしれませんが(^^ゞ)

携帯でもサービスあるんですね(゜o゜)
知りませんでした。ありがとうございます!

如何に曲名分からずモヤモヤしている人が多いか
ニーズがあるかということなのでしょうね。
需要あるところに供給ありですなw

カラオケ(BOX)でそういう機能があるといいなと思いました。
酔っ払っている所為か、歳の所為か・・・
サビしか思い出せない時が最近多くて><

いつもお気遣い頂きありがとうございます!
2010/04/25(日) 20:54:40 | URL | to T 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3801-cb1985f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2