ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


過熱感から健全な調整へ。その後は、平均回帰いってこい

そんな4月相場だった。

4月初までは、数年ぶり、数十年ぶりという指数、統計連発
押し目も見せぬ株価上昇となっていたが・・・

ようやく4月5日から調整らしい調整に入り
4月中旬過ぎまで、不自然なほど日足陰線、十字足連発。

チャート的には・・・
4月前半は日足・転換線を挿み、ギャップアップ・ギャップダウンで陰線を並べ
4月後半は日足・基準線を挿み、ギャップアップ・ギャップダウンで陽線を並べた。  

上値は買われず、下値は売られず、盛り上がるのは寄り付きばかり。

日増しにボラは上昇も、トレンドレスという展開。
チャートの節目抜けを順張りで対応すると
ことごとく損失で終わる典型的なパターンだった。

そして本日、4月最終立会日。
交差する転換線・基準線がほぼ被る
4月のネックライン11100レベルで十字足で引ける格好?

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02886.JPG
(↑日足: マネックス証券 チャートより拝借)

チャートは綺麗なんだが・・・
ここまで綺麗過ぎると、作為的、露骨にも見えてイヤラシイ。

イブニング込みのチャートで見ると、更に露骨だ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02887.JPG
(↑日足イブニング込み: マネックス証券 チャートより拝借)

特定業者の裁定だけで動いているように、スカスカの需給構造のように見えてしまう。
(見えてしまうが、真偽のほど不明。)

 

ダウ平均は4月27日に213ドル安となったが
28-29日でその下落幅の約8割を取り戻した。

一方、日経平均は4月28日に287円安となったが
本日反発とはいえ、その下落幅の半分を取り戻したに過ぎない。

大型連休を控え、手掛け難いということはあるにせよ...
これもまた「チャート通り」、「裁定ばかりだった」ようにも見えてしまう。

強い弱い云々というよりも、「露骨」という印象が強く残った4月相場(-_-;)
 

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約270億円が成立。市場では、投資家の注文は売り買いほぼ同規模との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算8699億円、売買高は同11億4425万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1172、値下がりは374、横ばいは130。

 
*** 追記 ***
13:46

4月第4週で10760レベルを確認せず、今週11300レベルを上抜けられず
決定打がなかった結果が・・・
ネックライン11100レベル「振り出しに戻り、今月を終える」というオチに...
結果論に過ぎんが、そんな風に見えてしまう(-_-;)

14:18
日中、上値は追えずとも、下値目途(基準線11065、転換線11040)では支えられる展開。
変化なしのまま終わりそう。

15:01
変化なしどころか、なんもなし、と思いきや... 出来高は一丁前で大引け。

15:13
先物、含みベース前日比負け。(11360、11165ショート持越)
現物、含みベース前日比微勝ち。
トータル負け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02888.JPG

動いたけど動かない、ボラボラだけどコテコテ、そんな禅問答の様な4月相場でしたが・・・
皆様、今月もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!よいGWを♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在18位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
うーん
相変わらず評価損率は高値圏なんですよねー

過去5年間で評価損率が一定期間高止まりして
丸天井型を形成したのは
2005年3月、2006年1月、2007年6月あたりで
後者2つはその後にライブドアショックと
サブプライムショックが起こってます

オカルトの領域ですけどまた〇〇ショックが来るのかも・・・
という考えが頭の隅にあって売り目線で相場を見てしまってるような気がします
自戒せねば
2010/04/30(金) 17:42:47 | URL | がーごいる #-[ 編集]
ソブリンリスク
「ヤシマソブリンの馬券リスクを
思い出す私・・」 菊花賞は2着。
とすると、ダービー3着時の瞬間
から17年間、いや今後も・・・
ソブリンリスク=ヤシマソブリン
を背負って生きて行くのか??
2010/04/30(金) 21:19:43 | URL | 闇相場師 #/.OuxNPQ[ 編集]
う~ん、
ハイレベルな判断ですね。

私なんか
4月はおもしろい動きやったなあ。
って感想ですから。

また勉強にきますね。

ぽちっと
2010/05/03(月) 22:03:49 | URL | アドセンスで稼ぐサラリーマン カッシー #-[ 編集]
ショック
がーごいる 様♪

ショックを予測することは不可能ですが・・・
御指摘の通り、個人が買いに回り、損益が改善すると
ぼちぼちショックという名のもとに機関の利食い売りってのは、多いんですよね^^;

ショック予測も、期待も待ちもしたくはありませんが
ショックへの備えだけはしておきたい、そんな状況になりつつあるような気がします。

私も傾き過ぎないように、自戒しつつ相場見ていきます^^
2010/05/05(水) 18:58:40 | URL | to がーごいる 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ソブリン
闇相場師 様♪

無事に引退し、種馬としても余生を楽しんだであろうヤシマソブリン・・・

芳しくなくてもいいから、それなりに余生を楽しめる
そんな経済、相場になって欲しいと甘っちょろいこと考えてます^^;
2010/05/05(水) 19:05:32 | URL | to 闇相場師 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
カッシー 様♪

「おもしろい動き」と感じられることがスキル(^_-)-☆
そのスキルが、回避力に繋がりますよね♪
お見事です。
2010/05/05(水) 19:08:37 | URL | to カッシー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3814-fdc3081d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2