ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

【渋谷高雄大百科】渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成
第1-2章、第10章はどうでもいいですが・・・
第3-9章は相場の基礎知識が不足している投資初心者の方にはお勧めです!


株式主要指標(日経平均)02909.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

ダウ平均は、3日間で5.7%の下落。
日経平均は、前日に次いで今年2番目の下げ幅を記録。
2カ月ぶりの安値に沈んだ。

2010年になって2度目の世界的株安。
特に昨日の米国は、主要株価指数が軒並み3%超下落し、昨年4月以来の暴落。
年初来の上昇分の大半を失った。
 

結婚して、仲良く暮らしていたハズが・・・

「貴方のここが前からキライだったのよ!」
と嫁に離婚を迫られ、呆然とする夫。

「仲良くやってたハズだろ...」
「今更なに言ってんだよ...」
「分かって結婚したんじゃなかったの...」
「なにがキライなのか、言えよ...」
「言われりゃ、直してたよ...」
「はあぁぁ。。。」

夫としては、そんな思いを抱くが、言えない。
こうと決めた嫁に抗っても無駄と知っているから。。。

そんな夫婦の関係、ギリシャネタと株価の関係と、その状況。
ギリシャショックと「今更言われての」現在の株価急落。

似たものを感じないでもない。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02910.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
アメリカはギリシャネタ以外の物もありそうですね。
気のせいですかね。
2010/05/08(土) 10:15:59 | URL | 相場野郎 #-[ 編集]
トレンドの変化と見るが
週末はのんびりしながら思い込みの投稿です。
今回のNYダウの下げで昨年三月からの上昇トレンドにピリオドを打ったと考えるべきかと。
4月26日の高値11258-5月6日の安値9869の下落幅が1389㌦
上昇トレンドの中での最大の下げ幅になつている
小生が考える第一波の下げ幅は1月19日高値10729-2月5日安値9835幅894㌦を下回ら
す日柄を取りながら抵抗帯で揉み合い下落するかってなシナリオを描いていたが。
いきなり来たことで驚き狼狽した
今後戻りを試すかもしれないが11258を抜けなければ第2波の下げになるとみています
第1波が1389㌦いきなり下ってしまい次の下値が難しくなってきた。
一目均衡の計算値を参考にすれば11258-9869の差額の倍返しがでてくる
8480辺りまでの下げになると考えるべきだろう。秋口まで日柄取りながらだが
今回の誤発注で小生が考える第2波の下値めどまで一気に行ってしまつた。
アルゴのデータ分析のルールが見え隠れする、今回の人為的ミスで下値目途に到達し反転している。
まだ見えなくてもよかった下値の目途、ウォ-ル街のトレダーはやりすらいのでは
、チャートはだれかに作られていると思い込みしてる小生の妄想です
誤発注と疑れているシテイさんのレポートを読んでみたいものだ
現状分析と今後の投資方針をどうみているのか
今後日柄を経て反転はするのだろうが次の下げには警戒するよう朝から自分自身に言い聞かせています。
株価の先など正直わからない、チャートを羅針盤にみたて自分自身の航路を
作りどう対応すべきかを考えることにしてます
CME225先物市場のような売買高が少ない取引場に寄り付きを支配されている日本マーケツト、
NYダウの動向から目が離せない日々
寝不足は何時終われるか、これが一番の悩みになりそう
2010/05/08(土) 10:30:58 | URL | ボルボ #-[ 編集]
週末雑感
GSの不正取引で和解の記事、全面対決から一転、国家と戦うことのリスクを考えればやも得ないのか。後は条件闘争。
欧州連合も金融規制の概要を出してきた
格付け会社の登録、デリバテブ規制を導入方向かと、これも仕方ないのか。空売り規制まで出始めている
欧州連合とヘツジファンドの戦いも規制の二文字でどうなるのか
アジア通貨危機の時もヘツジファンドの影が。このときはタイ、韓国が混乱にいたったことは記憶に新しい。
今回のこの混乱で首を傾げたいのが世界株高から起きている。
高値圏から急落、タイミングがたまたまあったのか、仕掛けたのか。
各国の財政支出で景気は回復基調のような気がしていたが、出しすぎが財政を悪化させる
暴落での巨万の富得たい勢力と国家の戦い、これで戦争が起きることはない
小生が感じることは金融取引全てが悪い意味でのゲーム化してること、マネーゲームだ。
テクニカルもファンダメンタルも利益のためには利用する、同じ参考書を使い同じ教育を受けた人間なら同じ行動をするのを見透かす動きはお手のも。
先月のアナリストの株価予測をメモしていたが6月まで新聞、ラジオ系は12000を目指す、外資も強気のコメントが多かった
昨日の日経の記事、6月末の株価予測は9500-10000 
先月までは為替も円安方向にとの予測、今はユーロは105とか
これでは輸出産業は全滅だ、キャノンは1ユーロ125円で予測、1円高くなると40億利益が飛ぶ、20円動いたら800億飛んでいくとか。
企業業績回復から日経225のPERが下がる、割安になり外資が買いに向かうシナリオが崩れてきそうだ
世界経済が目まぐるしく動く以上しかたないが、何時もの事ですよと
Heywaerdさんが囁いでいる
個人として生き残るにはゲーム翻弄されすに、自分の道え突き進むことなんだろう。水戸黄門のテーマ曲みたいですが。
明日からのマーケツトだが欧州の規制案とヘツジファンドの第2ランドの戦いの始まりか。


2010/05/09(日) 08:11:46 | URL | ボルボ #-[ 編集]
確かに^^
相場野郎 様♪

ギリシャネタだけだったら、ここまでの動きにはならんかと♪
2010/05/10(月) 10:22:39 | URL | to 相場野郎 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
確かにゲーム化
ボルボ 様♪

>昨年三月からの上昇トレンドにピリオドを

日足は日米共に自律反発想定も可かもしれませんが・・・
昨年3月を起点とし、長期、月足では...熱いんですよね。
これは4月初からの懸念でもありますな。

>いきなり来たことで驚き狼狽した

同感^^;
もう少し、ダラっとした感じでくるのかと思っていましたが、いきなりでしたね。
長期どころか、目先でもいきなりのポイント到達><
こりゃ、驚きますw

ただ、長期で見た場合・・・
少なくとも週間、それも足数本で見るべき局面でもあり
ここで倍返し等々は想定して取り組むのはどうかという気も。
(それを想定して、備える必要はありますが...)

>金融取引全てが悪い意味でのゲーム化してること、マネーゲームだ。

「哀しいけど、これ相場ゲームなのよね」と
往年のアニメ、ゲーム並みの状況に現在の相場はなってますね。

仰る通り、ゲーム。
そして、ゲームの局面はゲームとして取り組むしかなさそうです。
2010/05/10(月) 10:28:20 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3824-1643c459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2