ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


未曽有の景気対策、ジャブジャブにより
数十年に一度という良好な経済指標を連発し
未曽有の回復を見せた1-3月期の世界経済。

だが・・・

豚どもに限らず、多くの国が、財政緊縮を強化する
必要性に迫られ、引き締めの動きに出ている。

ギリシャ等支援のために、EUとIMFによる最大7500億ユーロ支援
ECBのユーロ圏諸国発行の国債を購入を打ち出したことも手伝い

ドイツは所得減税を諦め、フランスは歳出を3年間凍結する方針。

一方、ギリシャやポルトガルやスペインも緊縮財政を打ち出しているが、国民の反発が
強く、ギリシャでは年金制度改革に抗議するストライキが20日に予定されている。

ドイツがアリで、ギリシャがキリギリスに見えてならない(-_-;)

尚、スペインのコアインフレ率が4月は前年比マイナスとなった。
これは緊縮財政によるデフレ圧力と不安視されている。

 

米国を見てみる。

ユーロの問題として、相対的に米株は強いが・・・

米国は米国で別の問題、今だ未解決の潜在的問題も抱えている。

「未だ」なので、今更ネタではあるのだが・・・
悪化している以上、無視するわけにもいかんので、以下に。

米国ファニーメイ(連邦住宅抵当公庫)は、1四半期の決算で131億ドルの赤字を計上。
政府に対して84億ドルの公的資金を要請した。

フレディーマック(連邦住宅金融抵当公庫)も80億ドルの赤字。
106億ドルの追加融資を要請している。

2008年の実質国有化以来、この2社に投じられた公的資金は1480億ドルに上る。
毎期1兆円規模の出血ということだ。そしてその出血が止まる目途は立っていない。

折に触れて書いてきたが、米地銀の倒産件数は
2008年26行、2009年140行、本年5月7日までに79行。

昨年を上回るペースで倒産している。

第1四半期の住宅ローンの滞納は、前期末の5.38%から5.47%に上昇。
差し押さえ件数も前期非31.2%増と急増。

まぁ、こんなデータはポジティブヤンキーには関係ないのかもしれないが。。。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

すべらない約定力!FX10年の経験と実績 サービス満足度NO.1
日本初の外国為替証拠金取引である【ひまわりFX】もスタートから10年
期間限定で実施している各種キャンペーンもお見逃しなく!

コメント
この記事へのコメント
NYダウを見て
お早うごさいます。
昨日のNYダウの動きは変化なのか。
NYダウ、ナスダツクとも大きく下髭をつけて終了している。
日本株にはまだ転換のシグナルは感じないが、外部要因が落ち着くことは
プラスに働くのではないか。昨日の上海の下げはクライマツクスなんでしょうか
為替と上海とにらめっこですね 
本日の相場が上昇してもその後が中々描けない。上昇するための根拠がなかなか見当たらないのだ。
一定のレンジの動きになりそうだが
それと6月はMSQだ。ここにきて先物の売買高が膨らんでいる
このへんの思惑ではどちらにも動くのではないか。
本日はCMEが小幅高で帰ってきてる
今までの流れが数日揉み合い窓空けドーンと下げるパターン
上にはしこり、これを吸収しながら上昇すにはおきな力が必要になる
逆なら坂道を転げ落ちるようにも感じる
オーバナイトするには決断する勇気が必要ですね。
2010/05/18(火) 06:34:15 | URL | ボルボ #-[ 編集]
上海どうなるのか
為替も上海も上昇には寄与せす。
戻り売りが上値を抑えているようですね。下がる時はこんなもんなんでしょうか。
明日窓空けGDならそうとう厳しい展開も考慮してます
個別株のチャートも方向感が乏しい
二時以降GUするようなら買い持ちしてみますか。
2010/05/18(火) 13:28:23 | URL | ボルボ #-[ 編集]
レンジ割れが多い
二時からGD.買えない
主力株のなかにレンジ割れしてきている銘柄が多くなってきた
野村、三井住友は年初来安値
そろそろはまだまだ
こに流れ過去に経験した嫌なムード。
買いも入るので下がらないように見えるが、しこりがどんどん増え、最後は投げのパターン。ホントに注意したい
2010/05/18(火) 14:21:05 | URL | ボルボ #-[ 編集]
なんともな相場展開ですね^^;
ボルボ 様♪

ボラボラ、一喜一憂相場で下ヒゲの信憑性が薄い相場展開にも見えますね。
偶発事故とされるあの誤発注(?)の下ヒゲが一番信頼できるかもしれないのが
なんとも皮肉な見方^^;

>昨日の上海の下げはクライマツクスなんでしょうか

上海は・・・分かりませんなぁ。。。
上海... 常識と良識が通用しない株式市場、そんなイメージがどうしても拭えません><

>上にはしこり、これを吸収しながら上昇すにはおきな力が必要になる

みずほがやってくれたことで、尚更需給要因が微妙に。
なにもこのタイミングやってくれんでもって気が;;

>上昇するための根拠がなかなか見当たらないのだ。

確かな景気回復!
最大の買い材料でしょう。どの悪材料よりも強いかと♪

でも、未曽有の景気対策効果切れと見れば、微妙なんですがw
2010/05/18(火) 16:10:28 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3847-f28f020a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2