ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


5月20日の米国株式市場

ダウ平均: 10068.01 ▼376.36
ナスダック: 2204.01 ▼94.36
為替 NY時間17時: 89.63 -89.65
CME日経平均先物 円建て: 9720

アジア・欧州株の下落を嫌気して売りが先行した。

朝方発表された週間の新規失業保険申請件数が
市場予想に反して増加したことも売りを誘った。

米フィラデルフィア連銀景気指数も予想を下回った。

欧州の財政悪化や緊縮財政が欧州の景気を冷やし、世界景気回復の足かせになる
可能性が意識されているといい、ボーイングやキャタピラー、アルコアなど
国際的に事業展開する景気敏感株に売りが膨らんだ。

金融取引の減少は金融機関の業績にマイナスだとして、金融株が売られた面も。

S&P500種株価指数が心理的な節目である1100を割ったことで
相場の先行きに楽観的な見方が後退。

ダウ平均は、2月10日以来3カ月半ぶりの安値で終えた。
下落幅は2009年2月10日以来の大きさ。
ナスダックは、2月12日以来の安値。
下げ幅は08年12月1日以来の大きさ。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約21億2千万株(速報)
ナスダック市場は約33億5千万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では「金融」と「一般産業」を筆頭に全10業種が下落。

ダウ平均構成銘柄ではバンカメ、アルコア、ボーイングが5%前後の大幅安。
四半期配当を引き上げると発表した宝飾品大手ティファニーが下落。
決算で売上高が市場予想を下回った小売り大手シアーズ・ホールディングスも売られた。
オフィス用品大手ステープルズは決算が市場予想を上回ったものの安い。
アナリストが投資判断を引き上げた貨物大手UPSやフェデックスも下げた。
前日夕に決算と併せて発表した業績見通しが市場予想を下回った半導体製造
装置大手アプライド・マテリアルズも下落。

 

日本株式市場

短期は完全に崩れていることに疑いの余地はないが
ここにきてようやく「突っ込んだ」格好となった。

移動平均乖離を手掛かりに、買い戻す向きもいそう。

週足も本日の下げで崩れた格好。
(週足を1日、1週間で判断するのもどうかとは思うが...)

09年3月9日・09年11月24日を結ぶトレンドラインを豪快にぶち割った。

ただ、現時点では、週足雲上限(9735処)で支えられている。

毎日、止まってもよさそうな処では止まるが
日々下値を切り下げる傾向は、4月から変わっていない。

下げに達成感はなく、まだ下げるのかもしれないが
短期的には「もういいや」の気も。。。

09:08
スズキ、¥1766にて打診買い。

09:17
東レ、¥501にて打診買い。

09:40
日経225先物mini、¥9735にて10630ショート・ロットの1/2決済・利確。(¥895抜き)

個人の投げが確認されないままロングに傾けるのもどうかと思ったが・・・
一つの目途に到達し、SQまで日が少ないこともあり、買い戻し意識で。

イレギュラーな相場でオーソドックに手掛けるのもどうかと思ったが、またも愚直に...

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1440万株、買い1020万株で、差し引き420万株の売り越し。
売り越しは4営業日連続。金額ベースは売り買い均衡。

 
*** 追記 ***
10:11

土曜だか日曜だかに、ユーロへのなんらかの施策が出るとかなんとか。。。
満足なものが出ず、さらにぶち下げるのかもしれないが
期待感が全くないために、ちょっとしたことも好感される可能性も。

10:39
裁定買い残もそれなりに解消されたか。(まだ水準としては高そうだが...)

一方、信用買い残は増加傾向か。
評価損益率と、直近の下落率を見る限り、まだ個人に余裕ありっぽい。
もう一段、二段下がらんと、追証投げ出ないんでしょうな。。。

10:49
ここまではよくある急落。ただ、ここから下に抜けていくとなると... あの再現もありか。

ただ、100年に一度の想定は資金管理としては重要だが、それを想定して取り組めば
見方は歪み、中長期の投資パフォーマンスは平均化されず、劣化する。
慎重に見ながらも、愚直に取り組みたい。

11:02
リーマンショック級を想定するのでなければ買い戻し。そんな前場終了。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02952.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
よく見ると…
おはようございます。

昨晩、広瀬たかお氏のオンラインセミナーを見ました。
その中で参加者が 「!!」 目からポロリの一言がありました。
落ち着いて欧州をよく見ると当然の一言でしたが、流されていては気付かない事でした。

当たり前ですが欧州人はバカじゃない、それどころか狡猾。
ですよね。
目先の値動きを見てムダに不安がるより、落ち着いて目の前の事実を理解しようと思いました。

まだ終わってませんが、ここしばらくのHeywardさんの態度・行動はとても勉強になりました。謙遜されるでしょうが…

いつでも、危機=チャンス
2010/05/21(金) 10:54:40 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
打診買い
朝、張り切って、いろいろ指し値して買おうとしたけど・・
ワンコを泣かせて、9時15分まで頑張ったけど、その内彼の声がかすれてきてしまい、我に返りました。

チャンスはいつでもあるはず。

次にガンバル!

ちなみに、スズキの気配がすっごく低くて、私も喜んで刺したけど、ヒットせずでした。(^^ゞ
2010/05/21(金) 12:10:40 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
為替の場合
かしん 様♪

通貨間の相対的なものもありますね。
ユーロが弱くなるのは已む無しかもしれませんし
輸出恩恵期待で、当局のユーロ安誘導も考えられますが

ユーロが弱くなり過ぎれば、相対的にドルや円が強くなる。。。
そんなに強くなって、しかもそれが急激でいいんかと^^;

>目先の値動きを見てムダに不安がるより

60分足→日足→週足→月足と見ていくと、すこし心が落ち着くんで、私の場合必ずそうしてます^^
(日足までで見てると、今はこの世の終わりみたいに見えちゃんでw)
2010/05/23(日) 12:52:20 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
そうなんですよね^^
トーガ 様♪

チャンスはいつでもあります♪

今しなければならないこと、今大切なこと優先!
トーガ君の具合が落ち着くまでは、あまり相場張らない方がいいような。。。
若しくは、時間のあるときに指値までとか^^
(余計なお世話かもしれず、申し訳ない○| ̄|_)

季節の変わり目、異様な気候で、人もワンコも体調崩しやすいんで、お体ご自愛くださいませ。
2010/05/23(日) 12:58:49 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3858-13544cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2