ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


5月28日の米国株式市場

ダウ平均: 10136.63 ▼122.36
ナスダック: 2257.04 ▼20.64
為替 NY時間17時: 91.05 -91.07
CME日経平均先物 円建て: 9645

米商務省が朝方発表した4月の個人消費支出が前月比横ばいにとどまり
5月のシカゴ購買部協会景気指数も市場予想に届かなかった。
個人消費や企業活動の伸びが緩やかなペースにとどまっていると受け止められた。

ダウ平均は前日に大幅高となった反動もあり下落して始まったが
しばらくは軟調ながら底堅さもみられた。

しかし、格付け会社フィッチ・レーティングスがスペインの格付けを最上級の
「トリプルA」から「ダブルAプラス」へ1段階引き下げたと発表したことから
金融セクターが売られ、原油先物など国際商品相場が下落したことも嫌気された。

ダウは一時、下げ幅を160ドル超まで拡大。その後一旦下げ幅を縮める場面も
みられたが、取引終了間際にかけて再び下落し結局122ドル安で取引を終えた。

米市場は31日まで3連休で、この日が5月の最終取引日。

ダウ平均は月間で871ドル(7.9%)安。金融危機後の上昇相場が
始まる直前の2009年2月(937ドル安)以来の大きな下げ幅となった。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約14億6000万株(速報値)
ナスダック市場は約21億2000万株(同)。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が下げ、ダウ構成銘柄は9割の27銘柄が下落。

個別では、ウォルト・ディズニーやバンカメが3%近く売られた。
トランスオーシャンやハリバートンなど油田サービス株が大幅安。原油流出事故の
あったルイジアナ州沖の油田権益を持つ英BPも売られた。AIGのアジア部門について
買収金額の引き下げ交渉に入ったと米紙が報じた英保険大手プルーデンシャルが安い。
AIGも下落。「iPad」を日本など米国外で発売したアップルは、アナリストの
目標株価引き上げもあり上昇。メルクやコカコーラなど医薬品、日用品株の一角が高い。

 

日本株式市場

スペインの【格付け引き下げ】に関しては嫌気する必要はなさそう。

株式市場のこれまでを考えれば・・・

そもそも最上級の「トリプルA」だったこと自体がオカシイのだ。
そしてたったの1段階引き下げというのもオカシイ。

(相場がオカシイということではなく、格付け会社がオカシイのだ。)

尚、別の格付け会社は4月により低い格付けへ下げていた。
想定された格下げであり、むしろ遅すぎた格下げだろう。

今後も引き下げは続くのだろうが
ジャンク級まで引き下げられなければ問題無しと思われ。


日経平均に関しては、下降する転換線(9790)が目先の上値目途。
上昇に転じそうな5日線(9625)が目先注目か。

あまり複雑に考えなくてもよさそうな気が。。。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1200万株、買い730万株、差し引き470万株の売り越し。
売り越しは4営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:03

本日は、NY、LD為替・株式市場ともに休場。
今日も明日も、商いも見所も特に何もなさそうな。。。

10:28
モロに連休臭漂ってますな。
如何に東京は外国人占有率が高いかが、今更ながら身にしみる。。。

11:03
「NY、LD休場の場合、東京も休場とする」として欲しい。
そんなしょうもないことを考えつつ、前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02979.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3879-7ed2a007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2