ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

【渋谷高雄大百科】渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成
投資中級者以上には不要、第1-2章、第10章もどうでもいいですが・・・
第3-9章は相場の基礎知識が不足している投資初心者の方にはお勧めです!


またユーロが売られ、微妙な水準まで来ている。

ECBが5月31日に発表した「金融安定報告書」で、金融危機の影響により
2010~2011年にユーロ圏の銀行が計上する追加評価損は1950億ユーロに達する
可能性があり、引当金は2010年に900億ユーロ、2011年に1050億ユーロを用意する
必要が指摘されたことが材料視されているようだ。

また、欧州各国が国債を大量に発行していることで
一時的なクラウディングアウト効果がもたらされるとの懸念も。

(クラウディングアウト: 行政府が資金需要を賄うために大量の国債を発行すると
それによって市中の金利が上昇するため、民間の資金需要が抑制されること。)

これにより、米国で国債利回りに上昇圧力をかける可能性があるとの声も聞かれる。


一方、短中期的には既にユーロは売られ過ぎとの声も。

5月のダウ平均は月間で871ドル(7.9%)安。ユーロは暴落。
リーマンショックを想起させるような下げを見せたが・・・

リーマンショック時のような損失額が特定できない
銀行間市場で相手先が信用できないという状況と、今は違う。

財政赤字、損失額は明確。(ギリシャの様な国ぐるみでの粉飾は論外だが...)
流動性の供給も、ECBを当てにすることができる。

LIBOR金利上昇が嫌気されているが・・・

先週末、スペインが格下げとなって、ダウ平均が122ドル安となって
スペイン大手銀の資金繰り懸念などが報道されていたにも拘わらず
週末のLIBOR金利上昇は止まっていた。
インターバンク市場での資金逼迫も和らぎつつあるように見える。


EUとIMFによりユーロ支援が、ECBがユーロ圏諸国発行の国債購入を
打ち出していることもあり、ギリシャもポルトガルも救済されるのだろうが
...

仮に、(ドイツがゴネて)ギリシャとポルトガルを救済せず
(ないとは思うが)ユーロから離脱となったとしても・・・

ポルトガルとギリシャ併せてもユーロ圏におけるGDP比は4%に過ぎない。
この火達磨の二国のユーロ離脱は、むしろ中長期的にはユーロにプラスだろう。
(スペインの経済・財政が逝くのなら話は別だが...)

最悪の想定(ギリシャ、ポルトガルのユーロ離脱)を考えても、なったらなったで・・・
スペイン救済に集中できる。残ったユーロ圏国家の財政赤字比率は良好。

どう転んでも、中長期的には致命的にはならないと思うのだが。。。
まぁ、短期で爆弾抱えていることには間違いない。慎重さは必要なところですな。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約183億円が成立。
市場では、やや買い決め(投資家の買い・証券自己売買部門の売り)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で5712億円、売買高は8億8880万株。

東証1部の値下がり銘柄数は835、値上がり銘柄数は695、変わらずは144。

 
*** 追記 ***
13:18

過度な警戒は不要とは思うが、楽観も危険な処。
買い上がれる状況にありませんな(-_-;)

13:39
フィスコから誤発注ネタ続報。
「朝の225先物の誤発注はドイツ証券だった」とのこと。なにがなんだか^^;

14:05
9680-9690の朝の誤発注レベルで、後場も揉み。ナンカ イヤラシイ

14:31
欧州、ユーロ、特にスペイン・ネタで買えないとされているが・・・
5月31日の当のスペイン株式市場は0.7%の下げに留まっている。
この5日間のスペイン株を見ても、こんな感じ。

スペイン株式市場100601.png

スペインがお気楽なのか、僕らが神経質過ぎるのか、どうなんだろ。。。

14:43
5日線(9680処)を割るでもなく、-1σ(9775処)を上抜けるでもなく・・・
昨日も今日も狭い値幅で、如何にもメインプレーヤー不在って感じですな。

15:00
日経225先物mini、¥9715にて9685ロング決済・利確。(¥30抜き)

15:13
先物、決済ベース微勝ち、持ち越しなし。
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、微勝ち。

NY・LD休場、メインプレーヤー不在で、昨日今日と極薄商い、実体がない足を並べ
印象を残したのは誤発注だけという、しょうもない一日(-_-)zzz

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02985.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3883-13683e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2