ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


株式主要指標(日経平均)03016.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

10年1-3月期GDP改定値は、実質で前期比1.2%増。
5月20日の速報値の1.2%増と同じだったが・・・
年率換算は5.0%増と、速報値の4.9%増から小幅に上方修正された。

しかし、本日の前場は、1-3月期GDPなんぞ所詮過去のモノと
相場の反応は限定的で、冷めた見方(無視)も多かった。

1-3月法人企業統計で、全産業の設備投資は前年同期比11.5%減と大幅に落ち込み
下方修正は不可避!との見方が多かった中、それを小幅とはいえ
上方修正したことへの評価はあってもよさそうなものだったが・・・

ネガティブが幅を利かせ、事実が恥ずかしいこととして無視される。
そんな相場となっている。

売りが利口で、買いが馬鹿。言葉は悪いが、そのような見方が多いのだろう。
(そうまで言わずとも、売らざるを得ないリスク回避の売りらしき商いは見られる。)

これまでの財政出動、各国の対策、現状の懸念を考えると
4-6月期は反動減が予想され、それなりの警戒感を持つべきところではあるが・・・

下方修正は不可避と見られていた1-3月期GDP改定値が
GDPの約6割を占める個人消費を政府の景気刺激策で押し上げられた!
という事実は、それなりの評価があっていい気がする。

まぁ、その反動減が警戒される4-6月期が控えているわけではあるが(^_^;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03017.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在8位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
ようやく反騰!かな?
今日までちょこちょこ買ったポジションで行くか、
明日積み増すか・・・

まぁ欲張りはいけませんね。
下に振れた時の余裕も必要ですから。

取りあえず7月頭位までは、ある程度戻ってくれるのを期待しつつ、
ワールドカップでも斜め見てようかなと。
全くと言っていいほど話題となっていない日本W杯。
話題にならない株ほどよく騰がる?w
2010/06/11(金) 00:28:29 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
単なるリバウンドか
夏相場、サーマラリー、その前に梅雨相場、名前は何でも付けられる
昨夜のNYダウの上昇の理由は色々有るのだろう。
本格的反転なのか、単なるリバンドなのか推移をみるしかない。
外部要因、特にユーロ圏のソブリンリスクはくすぶり続けている
バーナキン議長の二番底回避発言もどう捉えて良いのか。
日本株は下値の余地を残すチャート形状
色々な指数が改善されても過去の事、明日以降ののことは株価に繁栄されるのだろうが。
取り敢えず自立反反発だ。
一目均衡で判断するならまず転換線9670までの反発。
決め付けは危険だが、小生は単なるリバウンドと考えているが。
どこまで反転するかは正直分からないが、売り目線には変化はない。
2010/06/11(金) 07:55:47 | URL | ボルボ #-[ 編集]
同感^^
道楽家業 様♪

欲張っていい結果になった経験が私にはないので、余裕重視で頑張ります^^
10200レベルまで戻して、その後押してサポートが確認されれば積み増したいですが・・・
これも欲張りかw

>全くと言っていいほど話題となっていない日本W杯。

これだけ期待感の無いW杯も珍しいですね。
一方、韓国の期待感は凄い様で・・・
タレントの違いなんですかね。それとも国民性か^^;
2010/06/13(日) 21:00:12 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
取り敢えず
ボルボ 様♪

>夏相場、サーマラリー、

基本は、Sell in May and go awayでしょうね^^

>本格的反転なのか、単なるリバンドなのか推移をみるしかない。

「現時点では」単なるリバウンドかと。
「現時点で」反転だと言い切れる方は、神か、勘違い君だけでしょうw

ご指摘の通り「取り敢えず」の見方が、無難な局面の気がします。
2010/06/13(日) 21:04:53 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3909-1b35315e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2