ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


6月16日の米国株式市場

ダウ平均: 10409.46 △4.69
ナスダック: 2305.93 △0.05
為替 NY時間17時: 91.43 -91.45
CME日経平均先物 円建て: 10090

5月の米住宅着工件数が前月比10%減の59万3000戸と1年ぶりの減少幅。市場予想も
大きく下回った。先行指標とされる着工許可件数も5.9%減と予想に反して大幅減。

4月末の住宅購入減税打ち切りで減少が見込まれていたとはいえ
予想以上の悪化を受けて、関連の深い個人消費関連株などが売られた。

前日の相場が大幅高となったため利益確定目的の売りも出やすかったようだ。

一方、5月鉱工業生産指数は前月比1.2%上昇、3カ月連続プラス。市場予想も上回り
米景気回復を牽引してきた製造業の活発な生産活動が続いているとの見方に繋がった。

外為市場でユーロの対ドル相場が落ち着いた動きとなったことも株式相場を支えた。

英石油大手BPが原油流出事故に伴う地域住民への補償原資を特別口座に
拠出することや、年内の四半期配当の支払いを見合わせることを公表。
先行き不透明感が後退したとして、BPのADRが朝安後に上昇に転じたことも
投資家心理の改善に繋がったようだ。

ダウ平均は下げる場面が目立ったが、売りが一巡すると徐々に値を戻し
ダウとナスダックは小幅に上昇、S&P500指数は小幅反落と区々の結果。
結局、前日比ほぼ横ばいの水準で取引を終えた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種中4業種が上昇。
公益やヘルスケアが上昇。一方、消費循環や消費安定、一般産業が下げた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約11億7000万株(速報値)
ナスダック市場は約18億5000万株(同)。

個別では、24日に発売する「iPhone4」の先行予約が好調との見方が広がった
アップルが大幅高。ダウ構成銘柄ではアメックスが上昇率首位。キャタピラーや
化学のスリーエムも買われた。
一方、主力の携帯電話・サービス部門の収益見通しを下方修正したノキアのADRが
大幅に下落。3-5月期決算と併せて発表した利益見通しが市場予想を下回った
貨物大手フェデックスも安い。NYSEでの上場廃止すると発表した米連邦住宅抵当公社
(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)が急落。

 

日本株式市場

日経平均は、昨日までに5営業日続伸で630円近く上昇。
しかも、昨日で三空。

米株同様、朝方から利益確定売りに押されるのは大方の想定通りか。

ただ、昨日の上昇で25日線を明確に上回り
6月4日高値を上回り、10000円下に一連の日足を取り残し
所謂「アイランドリバース」を形成したことで
5月27日・6月9日で短期ダブルボトム形成と見ていい状態。

ダウ平均は200日線(10324処)を明確に上回っているのに対し
日経平均は200日線(10305処)に未だ遠く及ばず。
(形状が違うため一緒くたには出来ないが・・・)

高いのか安いのかシランが、相対的に低い位置にはある。

先ずは目先の下値目途となる9960-9990の雲上限での
押し目買いも大方の想定内かもしれない。。。

09:00
日経225先物mini、¥9995にてロング。弱め。
基準線(10000)でもあり、窓(9960-9990)上限でもあり...
昨日で三空ということで想定された押しでもあり...


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1420万株、買い1380万株、差し引き40万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:24

相変わらず日中の一巡後が閑散としている(-_-)zzz
本日は、久しぶりの上海市場OPENなのだが、材料とされるのかどうか。

10:43
短期上昇トレンド、中長期下降トレンド、外部環境不安定。
これじゃ参加者限定、様子見も已む無しですな。。。

11:02
早くも夏枯れ、夏休み?そんな前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03034.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在20位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3923-d6866ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2