ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


6月28日の米国株式市場

ダウ平均: 10138.52 ▼5.29
ナスダック: 2220.65 ▼2.83
為替 NY時間17時: 89.36 -89.38
CME日経平均先物 円建て: 9675

米景気回復に対する懸念が根強く、エネルギー関連銘柄や素材関連銘柄が売られた。

このところ住宅指標を中心に市場予想を下回る米経済指標が目立ち
米景気が順調に回復しない可能性が意識されている。

また前週末に、G20首脳会議が首脳宣言で、財政再建を進める方針を示し
財政再建に向けた各国の歳出削減の動きなどが景気低迷につながるとの思惑が
相場の重荷にとなり、景気動向の影響を受けやすい銘柄への売りが優勢となった。

一方、米政府による煙草メーカーに対する訴えが米最高裁で退けられたことや
オバマ大統領が高速大容量通信網整備を推進するとの報道などの個別材料から
関連銘柄が上昇し、相場を下支えした。ダウ平均は58ドル高まで上げる場面もあった。

週後半に発表される6月のサプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数や
雇用統計などの重要な指標の内容を見極めたいとして、見送りムードも強かった。

相場は方向感に乏しく、揉み合う場面が目立った。

業種別S&P500種株価指数では全10種のうち「エネルギー」や「素材」など5種が下落。
一方、「消費安定」や「通信サービス」などが上昇。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約9億3000万株(速報値)
ナスダック市場(同)は約18億2000万株。

個別では、アナリストが利益見通しを引き下げたホームセンター大手ホーム・デポと
ロウズはそれぞれ2%、0.5%下落。ダウ構成銘柄ではJPモルガン・チェースや
ボーイングがともに2%以上下げた。アナリストが投資判断を引き下げたと伝わった
アマゾン・ドット・コムも安い。一方、アルトリアは3%上昇。AT&Tは0.7%高。
「iPhone4」の販売台数が販売後3日で170万台以上になったと発表した
アップルが0.6%上昇。保有するギリシャ国債を全額売却したと発表した保険大手
アフラックは3%弱上昇した。

 

日本株式市場

日経平均は昨日までの5営業日で540円以上の下落。
買いの根拠は値頃感しかないという状況。

しかし、こんな外部環境、相場展開では値頃感を根拠には買えない状況。

日米共に方向感の無い相場が続いているが
チャートは比較的機能している。

本日、25日線が僅かに上昇に転じたが、ほぼ横ばい。
当面、このレベルで踏みとどまることができるか注目される。
日足転換線、基準線も、共に横ばいで推移し大きな変化はない。

チャート通りに方向感なく、変化なし、そんな値動き。
チャートを根拠に売買を検討すると、見送りとなる(^^ゞ

閑散に売りなしとの格言はあるが・・・
閑散過ぎて買いもない状態。

ダラダラとした展開から、見切り売りがやや勝る展開か。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は連日の売り越しだが
これも売りが多いというよりは、極端に買いが少ないことでの売り越し。

もし手掛けるのであれば、目先需給を意識した売買だけか。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1830万株、買い840万株、差し引き990万株の売り越し。
売り越しは6営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:02

上げてはいるが、昨日の裏返しの様な内容。
極薄商い二日で1setに見えないでもなく、特に変化なし。

10:26
個別見ても、セクター見ても、アンワインドって感じ。
右往左往の巻き戻しではなく、方向感無しでの巻き戻し、小銭稼ぎっぽい。

11:02
出来高は昨日とほぼ変わらぬ低調さ。投資主体も同じっぽい。
昨日・本日で裏表みたいな商いとなっている。どっちが表だかワカランがw

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03072.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在12位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3951-eb699473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2